【ネットビジネスの全種類まとめ】初心者にもわかりやすく解説!

ネットビジネス種類

ネットビジネスには非常に多くの種類があります。

選択肢が豊富なのはいいことですが、多過ぎて逆に迷うと感じる人もいるでしょう。

そうした迷いや疑問を解消するため、今回はネットビジネスの種類をまとめます。

それぞれの概要や、どのような人に向いているかも解説していきます。

この記事を読むことで、自身に最適なネットビジネスは何かを理解していただけるでしょう。

この記事を読んで分かること

  • ネットビジネスの種類の一覧
  • ネットビジネスは危険ではないのか
  • おすすめのネットビジネス

なお、一番稼ぎやすいネットビジネスを先に紹介すると「スマホdeマネー」となります。

スマホdeマネーは当サイト・副業のすすめが最もオススメするネットビジネスです。

スマホ1台で隙間時間を有効利用して稼げる仕組みになっています。

詳しいやり方や利用者の方の体験談などは、下記の公式サイトからご覧いただけたらと思います。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ネットビジネスの種類まとめ

ネットビジネスの種類一覧表

ネットビジネスの種類を、おすすめ度・稼げる度と合わせて一覧にすると、下のようになります。

おすすめ度 稼げる度
副業アプリ ⭐⭐⭐⭐⭐ ⭐⭐⭐⭐⭐
アンケート ⭐⭐⭐
アフィリエイト ⭐⭐⭐⭐ ⭐⭐⭐⭐
動画配信アプリ ⭐⭐⭐ ⭐⭐
ポイントサイト ⭐⭐⭐⭐ ⭐⭐
FX ⭐⭐ ⭐⭐⭐⭐
株式投資 ⭐⭐⭐ ⭐⭐⭐⭐
WEBライター ⭐⭐⭐⭐ ⭐⭐⭐
仮想通貨 ⭐⭐⭐
メールレディ ⭐⭐

上記の星の数はあくまで当サイト・副業のすすめの判断によるものですが、ある程度多くの方に当てはまるかと思います。

ネットビジネスって危険じゃないの?

ネットビジネスって危険じゃないの?

ネットビジネスは危険ではありません。

危険といわれる理由は、一部の人が詐欺的な商売をしているためです。

そもそも、以下の会社がやっているのはすべてネットビジネスです。

  • Facebook
  • Twitter
  • Google
  • インスタグラム
  • ピンタレスト

当然ながら、Amazonや楽天市場、ヤフーなどもすべてネットビジネスです。

ネットビジネスとは文字どおり「ネットを使って何かの事業を行う」というだけであり、それ自体が怪しいわけはないんですね。

東証1部の上場企業でいうなら、たとえば価格.comを運営するカカクコムもアフィリエイトで収益を上げています。

同じく東証1部上場のエイチームも、やはりアフィリエイトが主力事業です。

特に怪しいと言われることが多いアフィリエイトですら、このように「完全にまともなビジネス」なのです。

要はネットビジネスがどうこうと言うよりも「誰がやっているか」「どんな会社がやっているか」という点が重要なわけですね。

多くの種類の中から自分に合ったネットビジネスの選び方

多くの種類の中から自分に合ったネットビジネスの選び方

ネットビジネスには多くの種類がありますが、それだけに選び方で迷うことも多いでしょう。

ここでは、ネットビジネスをどのような基準で選ぶべきかを解説します。

時間を取られすぎないか

第一に、時間を取られず効率的にできることが重要です。

特にサラリーマン・OLの方など本業の合間の副業として行う場合はなおさらです。

もちろん、専業主婦の方は育児や家事で忙しいでしょう。

また、学生さんもレポートやサークルなどの合間にこなすことになるため、効率的に時間を使うことが必要です。

どのような立場でも、短時間で効率よく実践できるネットビジネスにするのがいいでしょう。

本当に稼げるか

ネットビジネスは稼げないものが多くあります。

これが怪しいと言われる原因の一つであり、注意が必要です。

そもそも、本当にラクして稼げるネットビジネスは限られています。

存在することはするのですが、ノウハウが広まったら意味がないため、大々的には宣伝されません。

人数限定・期間限定などで情報が公開されるものです。

そのように公開範囲が限定されたノウハウなら信用できます。

しかしそうでない情報については疑ってかかるべきと考えてください。

安全なネットビジネスか

ネットビジネスの安全性を見る上で、特に重要な情報は運営会社の概要です。

そもそも会社が存在しないというビジネス案件も多くあります。

また、会社が存在しても下のような問題が見られます。

  • 架空の会社である
  • 他の会社の名前を語っている
  • 会社は存在するが、嘘の住所を載せている
  • 電話番号にかけても通じない

このような問題のないしっかりした会社が運営している案件を選びましょう。

ネットビジネスの種類ランキング

おすすめのネットビジネスランキング

ネットビジネスを始める上で、多くの人が知りたいのは、ずばり「どのビジネスがおすすめか」ということでしょう。

ここでは、おすすめのネットビジネスをランキング上位から順番に紹介していきます。

おすすめネットビジネスの記事と合わせてご参考ください。

副業アプリ

スマホdeマネー

スマホdeマネーは、副業のすすめが特に推奨しているビジネスです。

スマホ1台の作業で月収100万円も目指せる内容で、多くの人の間で評判となっています。

始め方は簡単で、公式サイトのボタンからスマホdeマネーをラインの友達に追加するだけ。

費用は一切かからず完全無料のレクチャーを受けられます。

名前に「スマホ」と付いていますが、パソコンやタブレットでも同じように取り組めます。

公式サイトに掲載されている体験談を見ると、下のような内容の喜びの声が多く見られます。

  • 憧れの高級車を購入できた
  • 財布の中に常に100万円が入っている
  • 日本を離れて夢の海外生活を実現できた
  • 海外旅行に毎月行けるようになった
  • 欲しいものを我慢せずに買えるようになった

WEB上の評判を見てもいい内容の口コミが多く、実際に稼げる可能性が高いといえます。

LINEアカウントさえあればすぐスタートできるため、ぜひ下記の公式サイトをチェックしてみてください。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

アンケート

Shufti

短文や選択式のアンケートに答える仕事です。

単価は安いものの誰でもすぐにできるのが特徴です。

たとえば上の画像のShuftiなどのクラウドソーシングサイトで、こうした案件が多くあります。

その他、ランサーズやココナラ、サグーワークスなどのサイトで案件を探すのもいいでしょう。

アンケートは隙間時間でも働きやすいというのがメリットです。

電車やバスでの移動時間など、ちょっとした時間にも働きたいという人に向いています。

また、ランサーズやクラウドワークスのタスクとしてアンケートをこなす場合、それ自体が実績になります。

後々、アンケートより高単価なWebライティングの仕事を受注するのにもプラスになるということです。

アンケートは誰でもすぐに始められるネットビジネスです。

まずはここから「ネットで稼ぐとはどういうことか」を実感してみるのもいいでしょう。

アフィリエイト

ワードプラス

アフィリエイトは、ブログやWebサイトに広告を貼るネットビジネスです。

自分の広告経由で発生した売上の一部を報酬としてもらう仕組みになっています。

アフィリエイトで稼ぐためにはいいサイトやブログを作ることが欠かせません。

そのために役立つツールがワードプラスです。

独自ドメイン取得やサーバーへのワードプレス設置など、必要な初期作業をすべて代行してもらえます。

また、バナーやアイキャッチ画像のデザインをプロのデザイナーに依頼できます。

このデザインのサービスもWordPlusの基本サービスの中に含まれています。

このサービスだけでも月額1万円程度を払う価値はあるでしょう。

月額1万円ということは、日割りにしたら330円程度です。

その程度の投資で月収100万円以上も狙えると考えれば、安い出費といえるでしょう。

パソコンやWebのことはまったくわからないけどアフィリエイトで稼ぎたいという人は、ぜひWordPlusを試してみてください。

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

動画配信アプリ

17ライブ

動画配信アプリは、YouTubeのアプリ特化版です。

特に人気が高いのは上の画像の17ライブ(イチナナライブ)で、世界9カ国で4000万人のユーザーがいます。

稼ぐ仕組みはファンからもらったギフトを現金や電子マネーに交換すること。

昔ながらの仕組みでいうと投げ銭に近いスタイルです。

無理に商品を宣伝する必要がなく、ひたすら人気の高いイチナナライバーになるだけで稼げます。

特にルックスやトーク術に自信がある人におすすめです。

ポイントサイト

げん玉

証券会社の口座開設や、クレジットカードの新規発行などをしてお金をもらいます。

上の画像のげん玉やモッピー、ポイントタウンなどのサイトが有名です。

金融系だけでなく、野菜の通販などの生活系のショッピングでもポイントが貯まります。

また、ゲームやアンケート回答などで能動的にポイントを稼ぐことも可能です。

毎日の買い物がそのままポイントになるという点は、特に大きなメリットといえるでしょう。

FX

FXは為替相場の変動を生かして稼ぎます。

個人でも最大25倍のレバレッジをかけられるのが特徴です。

たとえばあなたが100万円しか持っていなくても、2500万円持っていることにして売買できるのです。

成功すれば一気に大金を稼げますが、失敗したら巨額の借金を背負います。

しかも、FXで失敗してできた借金は自己破産が許されないのです(免責不許可事由)。

このため、レバレッジをかけたFXはギャンブルだと考え、初心者は一切手を触れないようにしましょう。

株式投資

SBI証券

株式投資は最近ではネットで行うのが主流になり、ネットビジネスの一つになりました。

本業ならマルチモニタを用意してデイトレードやスキャルピングを行います。

副業や片手間のビジネスとして行う分には、スマホ1台で十分です。

特に安定的な手法であるインデックス投資なら、一度投資したら後はやることがありません。

初心者は利益は小さくても資産が減らない、インデックス投資のような方法を選ぶのがいいでしょう。

WEBライター

クラウドワークス

WEBライターのお仕事は、ネットビジネスの中でも特に始めやすいものです。

Webサイトやブログに使用する記事を執筆するというお仕事です。

上の画像のクラウドワークスのようなクラウドソーシングサービスを使い受注するのが一般的といえます。

ある程度実績が付いたら、直接企業に自分を売り込む、自分のブログなどから受注するという形をとります。

努力が必要なお仕事ではあるものの、安定した成果を出しやすいという点は、他にない魅力です。

文章を書くのが好きな人や、詳しい専門分野を持っている人などは、特にWebライティングからネットビジネスを始めるのもいいでしょう。

仮想通貨

仮想通貨のバブルはだいぶ下火になったものの、まだ復活の兆しもあります。

特に仮想通貨の基軸となるブロックチェーンの技術は、あらゆる分野で活用され始めました。

そのブロックチェーンに裏づけされた通貨として、仮想通貨の価値は今後また上がる可能性があります。

余裕資金の範囲内であれば、引き続き投資するのもいいでしょう。

メールレディ

メールレディ

メールレディはチャットレディのメール限定版です。

現代ではメールだけでなく、LINEなどのメッセージのやり取りも含むことが多くなっています。

ライブチャットと違い、場所や時間が限定されないのが魅力です。

稼げる金額より働きやすさを重視する女性には、チャットレディよりメールレディの方が合っているでしょう。

ネットビジネスの種類に関するQ&A

ネットビジネスの種類に関するQ&A

ネットビジネスの種類に関して多くの人が持つ疑問は共通しています。

ここでは、ネットビジネスの種類についてよくある質問に答えていきます。

一番稼ぎやすいネットビジネスを教えてください!

一番稼ぎやすいネットビジネスは、文中でも紹介してきたスマホdeマネーです。

スマホdeマネーは、副業のすすめが自信を持ってオススメするビジネスです。

スキマ時間をスマホ1台で有効利用できるのが特徴となっています。

スキル不要で、知識や経験もなしで稼げるため、万人におすすめできる副業です。

特に通勤時間や通学時間などを有効活用したいと思っている方は、スマホdeマネーの公式サイトを参照してみてください。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

確定申告は必要ですか?

ネットビジネスの年間の利益が20万円を超えたら、確定申告が必要になります。

これは利益なので、売上が20万円を超えただけなら確定申告は不要です。

たとえば売上が30万円で経費が20万円だったら、利益は10万円になります。

この場合は確定申告も納税も不要ということです。

会社員の方が副業をするときは、確定申告の住民税を普通徴収にすることを忘れないようにしましょう。

普通徴収でなく特別徴収を選んでしまうと、会社に副業がバレるためです。

【まとめ】ネットビジネスってどんな種類があるの?

ネットビジネスってどんな種類があるの?

ここまで書いた通り、ネットビジネスにはさまざまな種類があります。

その中でも、特に誰でも実践できて稼ぎやすいのは、スマートフォン1台で稼げるスマホdeマネーです。

年齢や性別を問わず誰でも成果を出しやすいビジネスなので、当サイト・副業のすすめも自信を持ってオススメしています。

詳しい内容や稼いでいる方の体験談などは、下の公式ページをご参考にしていただけたらと思います。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*