隙間時間に稼げる副業9選!短時間の作業で収入アップを狙える

隙間時間副業

「通勤中の時間を使って、もう少し収入を増やしたい…」

このように考える人は多いのではないでしょうか?

いわゆる隙間時間を使って副業をすることは可能です。

また、隙間時間だけで本業と変わらぬほどの収入を得ている人もいます。

この記事では隙間時間でできる副業に関して、とことん掘り下げていきます。

この記事を読んでわかること
・隙間時間におすすめな副業の条件
・隙間時間におすすめの副業
・隙間時間に副業をする上で注意すべきこと

とにかく早く副業をスタートしたい人には、スマホだけで完結するスマホdeマネーへの登録をしてみてください。

登録は完全無料、スマホがあればできる副業を紹介してくれるため、隙間時間の副業にも相性が良いでしょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

隙間時間におすすめな副業の条件

隙間時間におすすめな副業の条件

スマホの発達により、ひと昔前に比べると副業の業種も増えました。

スマホ1つで完結する副業もあり、例えば電車の移動中でも簡単にできる副業も存在します。

隙間時間を有効活用して副業に取り組むのは、いわば「デッドスペース」を有効活用することとも言えますので、とても効率が良いです。

そんな隙間時間でできるおすすめの副業の条件をシェアします。

簡単な副業から取り組んでみる

頭を使わずにできるような簡単な副業もあります。

副業をしたことがないという方は、最初は簡単な副業からチャレンジしてみるのはいかがでしょうか?

タスクをこなすだけで収益が出るようなものがおすすめです。

例えば、簡単な副業の代表的なものとしてアンケート案件などがあります。

1回の報酬というのは少額なことが多いですが、5分で終わるような案件もあり、ちょっとした隙間時間で作業することができます。

最初の副業としてはおすすめと言えるでしょう。

好きなタイミングで取り組める副業

一口で隙間時間と言っても、人それぞれ、使える時間も異なります。

隙間時間を有効活用するのであれば、「自分のタイミングで行える」「好きなタイミングで取り組める」副業というのが良いです。

また、ノルマや納期なども、自身のライフスタイルを考慮し、負担にならない案件から探していくことをおすすめします。

責任感を持って副業をやるべきではありますが、隙間時間を有効活用できる副業を探しているということであれば、制約が少なく自身のタイミングでこなせる副業が良いと言えます。

短時間でも収益が発生する副業

特に最初は収益発生が早い副業から取り組むことをおすすめします。

いくら隙間時間使って好きなタイミングでできるといっても、収益が発生するまでに時間がかかるのであればモチベーション維持が難しいです。

まだ副業で稼いだことがない人にとっては、早く成功体験を積み重ねた方が良いです。

「少額でもこんなに早く収益を出せるのか」という成功体験は、自信につながりモチベーション管理もしやすいです。

反対に、タスク量が多く収益発生までに時間がかかるものは、最初の副業としては難易度が高いと言えます。

最初は短時間で収益が発生する副業からチャレンジしてみてください。

隙間時間におすすめの副業【9選】

隙間時間におすすめの副業【9選】

人にはそれぞれのライフスタイルがあります。

そのライフスタイルにより隙間時間というのも異なります

人それぞれの隙間時間
・早起きをして時間を確保するのか?
・通勤は電車なのか?それとも車か?
・会社の休み時間に副業することができるか?
・帰宅して食事をした後なのか?

このように人それぞれの隙間時間があります。

また、そのタイミングによっておすすめの副業というのも変わってきます。

おすすめ副業の記事と合わせてご参考ください。

アプリ副業

スマホdeマネー

スマートフォンの普及により、スマホ1つさえあれば副業ができる時代です。

スマホアプリで副業をしている人も多くいます。

スマホアプリでの副業と言っても、スマホで撮影した写真を販売するアプリや、ポイントを集めて稼ぐポイントアプリなど、様々なジャンルがあります。

最初の副業でおすすめしたいのは、スマホdeマネーというサイトです。

スマホdeマネーはLINE登録が完全無料で、副業情報を教えてもらえます。

その名前通り、スマホを持っていればできる副業を紹介してもらえるため、隙間時間での副業を考えている方には最適です。

まずは登録をしてみて、どのような副業があるのか確認してみるのが良いでしょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、企業が不特定多数の方々にお仕事を外注するサービスの総称です。

企業とフリーランスのマッチングサイトと考えても良いでしょう。

日本で有名なクラウドソーシングサイトは、クラウドワークスやランサーズなどが挙げられます。

簡単にこなせるアンケート案件から、特定のスキルがないとできないようなデザイン系やwebコーディング系など、様々なジャンルの案件があります。

アンケートなどは数分で終わるものあるため、それこそ電車内でもできるような作業です。

自信のあるスキルがある場合は、その分野から探してみるのも良いでしょう。

継続案件などもありますので、依頼者に気に入ってもらえれば、ロングスパンで収益を確保することもできます。

メルカリ

メルカリとは2013年に日本で誕生したフリマアプリです。

スマホで完結するようにサイトが作られており、従来のオークションサイトに比べて出品や購入者とのやりとりが楽なのが特徴です。

最初は自宅にある不用品を販売してみるのをおすすめします。

不用品販売は副業と言えるかどうかはさておき、びっくりするくらいのスピードで売れることもあり、そのスピードに最初は驚くことかと思います。

その不用品販売で得た資金を、せどりの軍資金としてスタートするというのも良いです。

せどりの販路としてメルカリを使っている人も多いです。

ネット上で物を売る感覚というのを簡単に得られるという意味でも、メルカリ販売はおすすめです。

YouTuber

今や「子供が将来やりたい職業ランキング」にも上位ランクインするYouTuber。

日本のトップYouTuberの年収はプロスポーツ選手の年収を凌ぐ勢いです。

「やりたいを仕事にする」というキャッチフレーズも有名で、好きな事をやり続けることで大金を稼いでいるYouTuberも多いです。

このことからYouTuberはとても夢のある職業と言えるでしょう。

しかし、誰でも簡単に稼げる職業とは言い難いです。

YouTuberの収益は、動画を多くの人に視聴してもらい、その動画で流れる広告収入というのがメインになります。

その広告が発生するまでに「4,000時間以上再生&チャンネル登録数1,000人」という条件があります。

その条件をクリアするまでは報酬は発生しません。

芸能人でもなければ報酬発生までにある程度の時間がかかるため、初めてすぐに収益化することは難しいです。

コツコツ続けることで道が開ける職業と言えるので、その点を考慮した上でチャレンジしてみてください。

仮想通貨

仮想通貨の投資による副業を考えた人もいるでしょう。

近年、仮想通貨というワードを耳にする機会も増えたかと思います。

2017年はいわゆる仮想通貨ブームの年で、「億り人」というワードも生まれました

仮想通貨の中で有名な通貨として、ビットコインが挙げられます。

ビットコインは2008年に生まれた仮想通貨です。

ビットコインは2017年12月に日本円で222万円超えと、過去最高額を記録しましたが、2020年3月現在の価格が53万円程度となっています。

このように価値の変動がかなり激しいため、確実に稼げる副業とは言えないでしょう。

自己責任でチャレンジしてみるのは良いかと思います。

ちなみに仮想通貨で利益を出す事ができて、仮想通貨を現金化した場合、雑所得として税金が発生します。

FX

FXは異なる2つの通貨の売買をして利益を出す仕組みです。

「foreign exchange」の略称がFXで、外国為替証拠金取引が正しい名称です。

24時間いつでも取引ができるのが特徴で、隙間時間でできる副業にはマッチしていると言えるでしょう。

多くのFX会社でデモトレードという、練習できる仕組みを設けているため、初心者の方でも安心して始めることができます。

まずはデモトレードで試してみて、手応えを感じてから実際の取引に移行するのがセオリーです。

ポイントサイト

ポイントサイトでの副業はとても簡単な副業と言えます。

ポイントサイトへの登録は基本無料で、様々な作業によりポイントを貯めて、それを現金やギフト券などに交換する仕組みです。

ポイントサイトでの作業例
・特定の銀行口座を作る
・特定のクレジットカードを作る
・アンケートに答える
・楽天などのショッピングモールで商品を購入する

このように、比較的簡単な作業が多いのが特徴です。

ネット上の情報では、ポイントサイトだけで毎月50万円を稼ぐ強者がいるという情報もあります。

ただ、単純な作業をこなすだけのものが多く、個人のスキルアップに繋がるとは言いづらいです。

また、ポイントサイトだけで稼ぎを大きくしようとすると、クレジットカード情報やメールアドレスなどの個人情報を扱う事が増えるため、信頼できるポイントサイトだけに絞ることが良いでしょう。

このようなデメリットがあるのは事実ですが、隙間時間を使って始める副業として簡単なのは間違いないので、ポイントサイトでの副業から始めるのはおすすめです。

アフィリエイト

ワードプラス

アフィリエイトとは、自身のメディアに集客をして、そこで広告収入を得るビジネスモデルです。

代表的なのは、自身でブログメディアを立ち上げ、そこにアフィリエイトサービスの広告を貼って広告収入を得るという方法です。

2017年のデータで、アフィリエイトで月に10万円以上稼いでいる人は全体の2.3%というデータがあります。

このことから簡単に稼げるジャンルではないと言えるでしょう。

しかし、アフィリエイトで大きく稼いでいる人もいるのは事実ですし、収益化までの難易度が高いというのは参入障壁にもなります。

スタートしてすぐの収益化を目的とせず、コツコツ続ける覚悟があるのであればチャレンジするのも良いでしょう。

長くコツコツ続けるには好きなジャンル、自信のあるジャンルのメディアを作るのが無難です。

ブログメディアを作りたいと思っても、どのようにスタートすれば良いかわからないという方は、代行してくれるサービスもあります。

ブログ代行サービスの「ワードプラス」は、ブログメディアの初期設定から、ブログ更新作業、使用画像の加工作業など充実したサービスが特徴です。

有料サービスではありますが、難しいことが嫌い、早くスタートしたいということであれば代行してみるのも良いでしょう。

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

資産運用

資産運用も副業として人気のあるジャンルです。

代表的なのは不動産や株式投資などではないでしょうか?

不動産に関しては、ある程度最初にお金が必要になります。

回収までに時間がかかるというデメリットもありますが、継続した不労所得を得られるという点はメリットと考えられます。

不動産投資や株式投資以外にも、外貨預金や保険など様々な資産運用があります。

資金により出来る資産運用も異なりますので、事前リサーチをして自身に合った資産運用からチャレンジしてみると良いでしょう。

隙間時間に副業をする上で注意すべきこと

隙間時間に副業をする上で注意すべきこと

「時間を有効活用して隙間時間で収入を増やしたい」

これは副業を考えている人の共通意見だと考えられます。

しかし、あらかじめ注意しておいた方が良いポイントもあります。

ここでは隙間時間で副業をするにあたって、注意すべきポイントを紹介していきます。

会社に副業がOKであるか確認する

いくら隙間時間での作業とはいえ、副業は副業です。

日本企業に徐々に副業解禁の風潮があるとはいえ、会社にバレて気まずい思いをするのは避けたいはずです。

副業OKかどうかがわからないのであれば、事前に確認しておいた方が無難です。

申請をすれば副業OKの企業も増えてきているため、事前に確認して副業をスタートするようにしましょう。

確定申告を忘れずに行う

副業も立派なビジネスで、稼いだ額に応じて税金を支払う義務があります。

当たり前の事と考える人が多いかと思いますが、これを怠ってしまうケースも耳にします。

副業で年間20万円を超える収入がある場合、確定申告が義務づけられています。

確定申告を怠り脱税をしてしまうと罰則がありますので、ここは必ず覚えておいてください。

副業を偽った詐欺に気をつける

副業を探している初心者の方をターゲットにした詐欺があるのはご存知ですか?

知らないという方は必ず覚えておいてください。

「条件が良い仕事がある」という誘い文句で、金額を請求されるというパターンが代表的です。

いずれの場合も最初にお金を払う必要があるという特徴なので、少しでも怪しいと思った場合は避けてください。

しっかりとリサーチした上で、安全な副業と判断した上でスタートするようにしましょう。

【まとめ】隙間時間には副業をしよう

隙間時間には副業をしよう

この記事では隙間時間での副業に関して説明しました。

記事を読んでの収穫はありましたでしょうか?

隙間時間を活用して副業をするということはメリットしかありません。

しかし、隙間時間での副業を探すポイント、その際の注意点などはあります。

それらを理解した上で、隙間時間を大いに活用して稼いでください

最初の副業探しに迷っている方は、スマホdeマネーへの登録がおすすめです。

完全無料で副業を紹介してくれるサイトなので、登録をすることに損はないでしょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*