17Liveは稼げるの?稼ぐ仕組み・より稼ぐコツ・収入を紹介

17live稼ぐ

本業の仕事だけでなく、副業でも働くというスタイルが浸透しています。

働き方改革の一環で、副業を行っている人が増えました。

副業のなかでも人気があるのが動画配信です。

動画配信と言えば、YouTubeが人気ですがほかにも動画配信サービスがあります。

今回ご紹介するのが、17Liveという動画配信サービスです。

YouTubeとは異なる動画配信サービス「17Live」とはどのような副業なのかご紹介します。

動画配信で稼ぎたいという人は、是非参考にしてみてください。

タイトル

・17Liveはどんなサービス?

・17Liveで稼ぐ仕組み

・17Liveで稼げるプレゼントとは?

・17Liveよりもおすすめのサービス

結論から言うと、17Liveだけではなかなか稼ぐのが難しいです。

より多く稼ぎたい方はスマホdeマネーというサービスを使うのがおすすめ。

まずは公式サイトをご一読ください。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

17Liveはどんなサービス?

17Liveはどんなサービス?

17Liveとは、台湾で生まれたサービスです。

世界中で利用されている動画配信サービスで、4000万人以上が利用していると言われています。

17Liveのサービスはライバーと呼ばれる動画配信者とリスナーと呼ばれる動画視聴者によって成り立っています。

17Liveがほかの動画配信と異なる点は、生配信であることです。

YouTubeやほかの動画配信サービスだと、基本的に編集された動画ですが、リスナーと対面式に動画配信するのが17Liveの特徴です。

17Liveで稼ぐ仕組み

17Liveで稼ぐ仕組み

では、17Liveではどのように稼ぐのでしょうか。

ライバーである動画配信者は生で動画を配信しますが、リスナーである視聴者は無料で動画を見ることができます。

動画の評価はリスナーが「ギフト」と呼ばれるお金を送ることで行われます。

最低価格50円のギフトからプレゼントを送ることができ、これが17Liveで稼ぐ方法です。

17Liveで稼げるプレゼントとは?

17Liveで稼げるプレゼントとは?

17Liveで稼ぐには、リスナーからプレゼントをもらう必要があります。

プレゼントとは、動画に対する評価としてリスナーからライバーに送られるものです。

最低50円からプレゼントを贈ることができ、このプレゼントがライバーが稼ぐお金となります。

17Liveは基本的に生配信される動画を無料で見ることができますが、この評価が稼ぐために重要です。

17Liveで稼げる金額・収入は?

17Liveで稼げる金額・収入は?

では、YouTubeとはことなる動画配信サービスでどれくらい稼ぐことができるのでしょうか。

17Liveは50円からプレゼントを贈るシステムになっているため、高評価を得て金額を増やしていかなければなりません。

具体的に稼げる金額としては、素人だと月に2万円ほど稼げます。

もちろん、動画配信スキルやリスナーからの評価にもよりますが、始めたばかりの人でも稼ぐことができます。

また、17Liveで本格的に稼げるようになると、月に数10万円から数100万円稼げる人もいるそうです。

より稼ぎたい方はスマホdeマネーを使うのがおすすめです。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

17Liveでより稼ぐコツは?

17Liveでより稼ぐコツは?

それでは、17Liveで稼ぐにはどのように活躍していけばいいのでしょうか。

17Liveで稼ぐには、17Liveに認定された公式ライバーになる必要があります。

17Liveにはライバーと呼ばれるライブ配信者がいますが、2種類あります。

その1つが、公式ライバーです。

公式ライバーになると、自己紹介欄に公式認定のマークが付き、ほかのライバーと差別化されます。

では、なぜ公式ライバーになると稼げるようになるのでしょうか。

公式ライバーが稼げる理由には3つあります。

注目されやすくなる

17Liveで公式ライバーに認定されると、リスナーから注目されやすくなります。

トップ画面に優先的に表示されることなど、リスナーが簡単に見つけられます。

このように、注目されると動画を見るリスナーが増えるため、自動的に視聴者も増え、結果的にプレゼントをもらえる可能性も高まるというわけです。

このため、17Liveで稼ぎたい人は、まずは公式ライバーを目指すようにしましょう。

報酬率が上がる

17Liveの公式ライバーが稼げる理由の2つ目は、報酬率が上がることです。

YouTubeなど一般的な動画配信サイトは、ユーザーによって報酬が変わることはありません。

しかし、17Liveでは、公式ライバーと一般ライバーは報酬率の面で異なります。

一律な条件ではないものの、公式ライバーの方が報酬率が高く設定されており、稼ぎやすい環境が整っています。

名前の変更ができる

Twitterやインスタグラムをしていて、途中で名前を変更したいと思う人も多いのではないでしょうか。

通常のSNSサイトでは、すぐに名前を変えることができますが、17Liveでは一度付けた名前を途中で変更することができません。

17Liveでは、基本的に公式ライバー、一般ライバーともに名前の変更が不可能です。

しかし、公式ライバーで一定の条件を満たすと名前の変更ができます。

レベル30以上のステータスになると公式ライバー限定で名前の変更が可能となり、さらに稼ぎやすい名前を付けられます。

このように17Liveで稼ぐには、公式ライバーになることが必須です。

最初は一般ライバーとして始めて、目標として公式ライバーになれるように努力しましょう。

17Liveで稼げる公式ライバーとは?

17Liveで稼げる公式ライバーとは?

さきほども説明しましたが、17Liveにはライバーと呼ばれる配信者に、公式ライバーと一般ライバーがいます。

17Liveで稼ぐには公式ライバーになることが必要であると話しましたが、具体的にどのような方法をとれば公式ライバーになれるのでしょうか。

17Liveで公式ライバーになるためには3つの方法があります。

自分から応募して、公式ライバーになることやオーディションに合格して公式ライバーになるなど、公式ライバーになれる方法をご紹介します。

公式ライバーに応募する

公式ライバーになる1つ目の方法は、自分から公式ライバーに応募することです。

公式ライバーになるには、運営からスカウトされることが多いですが、自分から逆に申請することもできます。

公式ライバーに応募する際には、公式ライバーになりたい理由や特技の紹介、そして120秒の動画を作って運営に送らなければなりません。

なお、合格基準などについては非公開とされていますが、どれくらいの頻度生配信を行っているかや動画内容がリスナーにとって魅力的かが問われるそうです。

このように動画を定期的にあげて、かつ動画の内容がオリジナル性を持っていれば、自分から運営に対してアプローチをかけることができます。

オーディションに合格

17Liveの公式ライバーになる2つ目の方法は、オーディションに合格することです。

定期的に17Live公式によるオーディションが開かれ、ここで合格すると公式ライバーとして認定されます。

17Liveのオーディションに参加するには、17Liveで動画を配信していることが条件です。

ただし、このオーディションは1年に1回ほどしか開催されません。

そのため、オーディション会場に行けないと不安になる人も多いはずです。

そこで、17Liveでは遠方の人でもオーディションに参加できるように動画での参加も可能となっています。

もし、地方や海外に住んでいて、オーディションに参加したいという人は、動画を利用してオーディションに参加するのもおすすめです。

事務所のライバー募集に応募

17Liveの公式ライバーになるは3つ目の方法は、事務所に所属して公式ライバーを目指すことです。

具体的に説明すると、17Liveに限らずどこの配信サイトにも、配信者をスカウトしている事務所関係の人がいます。

ここで、動画に魅力を感じられ、スカウトされると事務所に所属することができます。

このように事務所に所属すると、公式ライバーとして活躍することが可能です。

もちろん、誰でもすぐに事務所に所属をして公式ライバーになれるとは限らないため、動画を配信し続けることが先決です。

以上、3つの方法をご紹介しましたが、公式ライバーになることが17Liveで稼ぐ必須の方法です。

まずは、公式ライバーになるために、動画を定期的に配信を行い、公式ライバーになれるように努力しましょう。

17Liveよりもおすすめのネットビジネス

スマホdeマネー

YouTubeをはじめ、動画配信サービスで稼ぐことが流行っています。

17Liveはほかの動画配信とは異なり、生配信が必須のためトーク力やその場でのリスナーとの関係性が重要です。

とはいえ、17Liveですぐに稼ぐことはできません。

つまり、17Liveで稼げるようになるまでに、ほかの副業サービスを利用することをおすすめします。

今回ご紹介したい副業サービスは、スマホdeマネーです。

スマホdeマネーの特徴は、名前の通りスマートフォンで稼げることです。

一般的に副業はパソコンを使って行うことが多いいですが、スマホdeマネーあれば初期投資を必要とせずに行えます。

スマホdeマネーで稼ぐ仕組みとしては、登録をすると自動で複勝情報が配信されます。

その後、指示通りに作業を行っていくことで、報酬を受け取るといった流れです。

スマホdeマネーは、スマートフォンだけで作業ができるため、いつでもどこでも行えるのがメリットです。

例えば、通勤の時間や、会社での休み時間、さらにちょっとした隙間時間を活用して稼げます。

今まで、副業でなかなか稼げなかった人は、スマホdeマネーを登録してみましょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】17Liveは稼げるのか?について

【まとめ】17Liveは稼げるのか?について

17Liveはほかの動画配信サービスと異なり、生配信を行うことで稼げるサービスです。

リスナーからのプレゼントによって報酬が決まり、公式ライバーになることで報酬も上がります。

とはいえ、17Liveで稼げるようになるのは難しいです。

そこで、おすすめしたいのがスマホdeマネーという副業アプリです。

スマートフォンだけでお金を稼げるため、効率的に作業を行い稼げるようになります。

副業でなかなか稼げないという人は、ぜひ始めてみてください。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*