Creema(クリーマ)の評判・口コミを紹介!ミンネとの違い・注意点は?

クリーマ評判

ハンドメイドの作品で生計を立てたい!

そんなことを思っている方が、今注目をしているのがCreemaと呼ばれるマーケットサイトです。

今回はそんなCreemaを利用することで、本当にハンドメイドで稼げるのかどうかについて調査をしてきました。

この記事を読むと分かること

・Creemaとは

・Creemaの特徴

・Creemaの口コミ

・Creemaは稼げるのか


結論から言いますと、Creemaはあくまで趣味としてお小遣い程度の小銭を稼ぐためのサイトです。

余程技術のあるプロですら、生計を立てられるほど稼ぐことはできませんので、アマチュアレベルの技術では満足に稼ぐことすらできないでしょう。

もし副業としてCreemaをやろうとしていたのであれば、こちらのサイトの副業に切り替えることをおすすめします。

こちらであれば、Creemaと違ってがっつりと稼げるようなので、素人の方でも十分やっていくことができるでしょう。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Creema(クリーマ)とは

Creemaとは

Creemaはハンドメイドの商品を販売できる国内最大級のマーケットです。

アクセサリーから食器、家具からアートまで、とにかくあらゆるジャンルの商品を販売することができます。

フリマアプリの感覚で誰でも簡単にショップを開設することができ、月間300万人の利用者を誇るマーケットでビジネスを展開できる為、マーケティングに関する知識がない方でも集客がしやすいでしょう。

趣味を仕事に変えられるサービスなので、普段から作品を作っている人にとってはこれほど素敵なサービスはありません。

しかし、お金を稼ぐ目的としてCreemaに参入をする場合は、あまりの稼げなさにがっかりしてしまうケースも少なくないようです。

というのも、Creemaに出品されている商品は無数に存在しています。

例えばピアスの場合、このジャンルだけでも30万点以上の商品が出品されています。

あまりに多すぎてびっくりしてしまいますよね。

つまり、Creemaで安定した収入を得る為には、何十万もの商品から常に選ばれ続けないといけないということになります。

これがかなり難しく、1~2点売るくらいであれば比較的簡単なものの、何十点もの商品を売るのはほぼ不可能に近いです。

よっぽど才能があって素晴らしい作品を作る人ですら、ハンドメイド一本では生活していけないと言われているくらいなので、もともと趣味として作品を作っていた人でなければ、全く稼げないのは無理もありませんね。

なので、あくまで趣味の延長上としてお小遣い稼ぎ気分で参加するのはいいかもしれませんが、本格的な副業をやりたいと思っているのであれば、こちらのサイトの副業を始めた方が賢明でしょう。

こちらの副業であれば、毎月安定して稼げると言われている為、Creemaよりもよっぽどお得に利用することができます。

また、Creemaと違ってスキルや知識を必要としないので、どんな方でも作業をすることができるでしょう。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Creema(クリーマ)の特徴

Creemaの特徴

Creemaはハンドメイドマーケットという特殊な性質な為、他の副業にはない特徴が存在しています。

そこで、ここからはそんなCreemaの特徴をいくつかピックアップして紹介させて頂きます。

ラボで作り手とコミュニケーションが取れる

Creemaでは、オンラインコミュニティ「クリーマラボ」と呼ばれるラボを提供しています。

ここでは作り手同士が制作ジャンルや活動地域ごとに集まって、一緒に活動をしたりコラボレーションをしているので、人脈の幅が大きく広がります。

クリエイター気質の方は、基本的に一人でいることが多く、なかなか同じ趣味を持ち合わせている人たちとの交流をするきっかけが無い為、このようなシステムはかなり嬉しいですね。

様々な作り手と一緒に活動していくうちに、一人では見つけられなかった工夫や技術を発見して、更に自分の技術を高められる可能性があるでしょう。

また、他人と一緒に取り組んだり、競い合ったりすることは自分のモチベーションを上げるきっかけにもなります。

Creemaは正直金銭的には稼ぐことができませんが、それ以上に仲間との絆や技術の進化、そして思い出を作れることでしょう。

こういった温かい環境が、あまり稼ぐことができないCreemaの人気を保っている理由なのです。

出品数は無制限

Creemaは他のサービスと違って、出品数が無制限です。

その為、作った数だけ全て一気に販売することができます。

プロの作り手たちは、一つの商品を完成させるスピードはすさまじいので、このような出品数無制限のシステムはかなり嬉しいですね。

ただ、その分チマチマと販売しているユーザーは、プロの膨大な量の出品の中に埋もれていってしまい、全く商品が売れないなんてことも多発しているようです。

確かに、プロが作った商品が大量に販売されている中で、アマチュア程度の商品が出たところで誰も反応してくれないですよね。

更に、プロは作る時間が早い分、原材料の料金に少しの手間賃を上乗せしただけで販売してきます。

つまり、質も良いのに価格も安いという、アマチュアでは到底対抗できないような出品をしてくるのです。

これでは、今から参入する人はまず稼げるわけがありませんので、余程ずば抜けたスキルを持っていない限りは、こちらのサイトの副業を始めた方がよいかもしれません。

こちらの副業であれば、特にスキルを持っていなくとも平等ですし、今から参戦しても十分に稼げる余地はあるそうです。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ユーザーが多い

Creemaはマーケットサービスの中でも最大規模のユーザー数を誇ります。

公式の発表によると、毎月300万人もの利用者がCreemaに訪れているということなので、相当市場が大きいことが分かりますね。

これだけ人数がいるのであれば、私の商品もいっぱい見て貰えるかも!?と思うかもしれませんが、残念ながらそうでもありません。

というのも、Creemaは出品者もそれなりの数が居ますので、利用者全体が多くても結局のところ割合的に見れば別のサイトとそこまで変わりません。

むしろ、プロの作り手が多い分、人数が少ないマーケットサービスよりも難易度が高いとさえ言われています。

Creema(クリーマ)の登録方法

Creemaの登録方法

Creemaの登録方法は非常にシンプルです。

まずは、公式サイトの会員登録ボタンより、メールアドレス・パスワード・ニックネームを入力しましょう。

その後、メールアドレス宛に送られてくる本登録用のURLをタップするだけで登録完了となります。

早ければ5分程度で終わるでしょう。

尚、FacebookIDやTwitter、auIDを持っている方であれば、これらを連携させることによって、何も入力せずに登録することができます。

Creema(クリーマ)と他のネットショップの違い

Creemaと他のネットショップの違い

ここからはCreemaと他のネットショップの違いを説明していきます。

手数料

Creemaはマーケットやネットショップサービスの中でも、かなり手数料が高額です。

特に始めたばかりの人であれば、販売金額の12%が運営に徴収されてしまいます。

他のサイトだと6%前後の所が多いので、相当割高と感じられます。

ハンドメイドとなると原価も掛かる為、手数料の12%はかなり厳しい現実ですね。

原価率が80%を超えるような商品だと、利益のほとんどを手数料で取られるなんてこともあり得ます。

尚、この手数料は過去3ヶ月の売り上げによって変動し、最小8%まで引き下げることが可能です。

先ほど、プロの作り手ほど価格を抑えられると言いましたが、手数料が低いというのも一因なのです。

なので、素人がハンドメイドでやっていこうと思うと、やはり相当難易度が高いと言わざるを得ません。

正直、Creemaを利用するくらいであれば、こちらのサイトの副業の方が圧倒的に稼げる可能性が高いでしょう。

送料

Creemaの送料は、基本的に出品者が決めることができます。

決めると言っても、出品者が負担するか購入者が負担するか、はたまた双方で負担するかといった選択です。

Creema自体には送料という概念はありませんので、もし自己負担で商品を送るのであれば、予め送料を含めても利益が出る価格設定にしておかなければなりません。

Creema(クリーマ)の口コミ

Creemaの口コミ

Creemaは利用者が多い分、たくさんの口コミが存在しています。

そこで、今回は悪い口コミと良い口コミのそれぞれ特に多かったものを抜粋して紹介していきたいと思います。

Creema(クリーマ)の悪い口コミ

Creemaの悪い口コミで特に多かったのは、「稼げない」といったものでした。

このつぶやきをしていた人の中には、そこそこ腕の立ちそうなクリエイターも存在していたので、恐らくほとんどの方が稼げていないのではないかと思います。

というのも、ハンドメイドと言っても、結局安くて品質の良い商品がバンバン売れていく市場な為、プロが費用を抑えて作った商品ばかりが売れていくのです。

また、中には工場で作ったものをハンドメイド風に見せて販売しているユーザーもいます。

このような人は、中国から格安で素材を仕入れて、人件費をほぼ含めずに販売している為、とてもじゃないですが素人では太刀打ちできません。

なので、一般人の大半は稼げないという結論になるわけですね。

ただ、このような方々は、最終的にこちらのサイトの副業などに切り替えたおかげによって、今は稼げてるなんて人もそれなりに存在していました。

つまり、稼げる副業さえ見極めることができれば、素人でも問題なく稼げるということになりますね。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Creema(クリーマ)の良い口コミ

Creemaの良い口コミは、趣味として作ったものがお金になったというものが最も多く見受けられました。

このような方々は、元々自腹を切って楽しみながら作品を作っていた人々なので、少しでも利益が出るだけで物凄く幸福感を得られるようです。

その為、稼ぐ目的でCreemaを利用している人とは全く意見が違うことになります。

Creema(クリーマ)を使う際の注意点

Creemaを使う際の注意点

Creemaを使う際の注意点がありますので、いくつか解説していきたいと思います。

ノークレームノーリターンの旨を伝える

ハンドメイドの性質上、高確率で商品のどこかに不具合が発生することがあります。

その為、予め出品記事にノークレームノーリターンを記載しておかないと、そこを突いてクレームを入れてくるお客も出てきます。

もちろん、ノークレームノーリターンと書いたからと言って、適当に作品を作ってしまうと評価が悪くなってしまいますが、最低限しっかりと作っておけばトラブルになることはないでしょう。

商品画像を工夫する

Creemaで商品を販売するには、商品画像を工夫する必要があります。

もちろん、無加工でも問題はありませんが、売り上げは間違いなく落ちるでしょう。

その為、質の良いカメラで見栄えの良いアングルから撮ったり、画像編集ソフトで彩度やコントラストを調整するなどの工夫をしましょう。

また、文字もかなり重要となってくるので、Illustratorを使って目を引く文字を入れ込むと更に集客率が上がります。

あくまで趣味程度に考えること

Creemaを使うのであれば、あくまで趣味程度で利用するようにしてください。

もし、稼ぐことを目的といて始めてしまうと、あまりの稼げなさにがっかりしてしまうことがあるでしょう。

また、大抵の人は始めたばかりの頃はほとんど商品を売ることができません。

その為、材料費の分だけどんどん赤字になってくことがあります。

趣味で作っている人であれば耐えることができますが、稼ぐ目的だと赤字になった時点でメンタルがやられてしまいます。

なので、稼ぐことを目的としているのであれば、こちらのサイトの副業を始めた方が賢明でしょう。

こちらでは、沢山の良質副業が掲載されているので、気になった方は是非確かめてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】Creema(クリーマ)とは?登録方法や注意点を解説

Creemaまとめ

今回はCreemaについてまとめさせていただきました。

Creemaはハンドメイドの作品を販売できるマーケットです。

毎月300万人程度の利用客がいる為、市場は常に賑わっております。

しかし、Creemaで売れている商品のほとんどは、プロによる完璧な作品ばかりです。

アマチュア程度の技術であれば、全くユーザーに相手にされませんので、注意してください。

また、レベルの高いプロでさえ、正直言ってCreemaではそんなに稼いでいるわけではありません。

あくまで趣味の一環としてお小遣いを稼ぐ程度の方がほとんどなので、もし稼ぐことを目的としているのであれば別の副業を始めましょう。

おすすめのネット副業の記事でも紹介していますが、こちらのサイトの副業などがおすすめです。

こちらでは、Creemaと違って素人が今から参入しても十分に活躍することができます。

また、詳しい詳細はリンク先に書いてありますが、報酬がCreemaの比にならないほどすごいので、気になる方は是非詳細を確認してみましょう。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*