クラウドテックの口コミ・評価!他のサービスとの違いを徹底解説!

クラウドテックの口コミ・評価!他のサービスとの違いを徹底解説!

クラウドテックと呼ばれるサービスで、新たな働き方を見出しているフリーランスが居ることをご存じでしょうか。

クラウドテックは、クライアントとフリーランスをマッチングしてくれるサービスで自分の売り込み方が分からないフリーランスから人気を集めています。

今回は、そんなクラウドテックが稼げるのかどうかについて紹介させて頂きます。

この記事を読むと分かること

・クラウドテックの概要

・クラウドテックのメリットデメリット

・クラウドテックは稼げるのか

・クラウドテックよりオススメの副業

結論から言いますと、クラウドテックはあまり稼ぐことができません。

その理由は、契約が終わってしまうと次の契約先を探すまで無収入になってしまうからです。

クラウドテックで請け負える案件は、1つ1つが重たいので同時進行することは厳しいです。

つまり、常に何かしらの案件を持ちつつ、次の案件を探すという器用な技は出来ません。

1つの案件が終わったら次の案件を探しに行くスタイルになってしまうでしょう。

そんな不安定な働き方をするくらいであれば、スマホdeマネーを始めた方がよっぽど安定します。

スマホdeマネーであれば、常に何かしらの案件を請け負える上に、クラウドテックよりも圧倒的に稼げると言われています。

その為、安定したフリーランス生活を送りたいのであれば、スマホdeマネーを始めるとよいでしょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

クラウドテックの概要

クラウドテックの概要

クラウドテックは、フリーランスに向けて作られたフリーランス専門エージェントです。

クラウドワークスを母体としており、安定した仕事を提供してもらえることが特徴です。

働く場所に囚われず、在宅でリモートワークをすることができるので、今の時代に非常にマッチしたサービスと言えるでしょう。

なお、主にITエンジニアとWebデザイナーを対象としている為、プログラミングやコーディングが出来る方なら最大限クラウドテックを活用することが可能です。

クライアント企業とクラウドワーカーをマッチングさせる素晴らしいサービスなので、今後も発展していくと見られています。

クラウドテックの特徴・他サービスとの違い

他サービスとの違い

最近はクラウドソーシング系のサービスが増えてきた為、正直他のサービスを比べて何が違うのか分からない方も多いでしょう。

そこで、ここからはクラウドテックの特徴を、他のサービスと比較して紹介していきます。

例えばクラウドワークスはプラットフォーム型

クラウドソーシングサイトの代表格とも言われるクラウドワークスは、プラットフォーム型です。

プラットフォーム型というのは、Web上に公開されている案件の中から、自分の好きな案件を選んで応募するタイプのことを指します。

ようは、一般的なクラウドソーシングのスタイルですね。

プラットフォーム型の場合は、基本的にクライアントとクラウドワーカーのみでやり取りをおこないます。

クラウドワークス側はマッチングできる場を提供しているだけなので、仕事を見つけるところから報酬を貰うところまで全てワーカー自身で完遂させなければいけません。

気軽にできることと、自由に行動ができるという利点はありますが、自分を売り込むのが下手な人やなかなか行動ができない人にとっては少々厳しい面があります。

クラウドワークスの口コミ・評価はこちらで詳しく紹介しているので合わせてご一読ください。

対してクラウドテックはエージェント型

対してクラウドテックはエージェント型です。

エージェント型とは、仕事を自分で見つけるのではなく、仕事を紹介してもらうタイプのことを指します。

クラウドワークスでは、基本的に自分で仕事を見つける必要がありますが、クラウドテックでは自分の要望やスキルを伝えておくと、クラウドテック側から仕事が紹介されるのです。

このエージェント型では、プロジェクトへの参加や常駐案件を紹介してもらえることが多いので、クラウドワークスと違って単発で終わることがあまりないでしょう。

これは良い面でもありますが、お手軽さはプラットフォーム型と比べると劣ってしまう為、それぞれの特徴が自分に合うかどうかで利用するサービスを決めている方が多い印象です。

クラウドテックのメリット

クラウドテックのメリット

他のクラウドソーシングサービスとの違いは理解できたかと思います。

そこで、ここからはクラウドテックならではの良さを紹介していきます。

他のサービスにはない魅力がたくさんあるので、是非参考にしてみてください。

月単位での固定給があるため収入が安定する

クラウドテックでは、単発ではなくプロジェクト参画案件や常駐案件ばかりなので、固定給が発生します。

クラウドソーシングの問題点と言えば、仕事が貰えず収入がなくなってしまうところなので、見事にその問題点を解決していますね。

フリーランスにとって、固定給はまさにライフラインです。

固定給があれば、将来の収入の見通しがつくので、人生計画や収入をどう使うかを決めやすくなるでしょう。

しかも、常駐案件は単発案件と違って、自分を成長させやすいです。

もし様々な企業の常駐案件に携わることができれば、より一層自分のスキルが上がっていくことになりますね。

支払いまでが早い

クラウドテックは、支払いまでの期間が非常に短いです。

2016年に実施されたリニューアル以降、最短で15日で支払いされるようになりました。

正確に言いますと、当月末締めの翌月15日支払いとなります。

つまり、1月1日~1月31日までの報酬は、翌月の2月15日に着金されるというわけですね。

クラウドソーシング系のサービスは支払いが遅いことで有名なので、支払いまでの期間が短いことはかなりのメリットになるのではないでしょうか。

特に、フリーランスとして活動している人であれば、クラウドソーシングの収入が頼りになる為、何よりも嬉しいことだと思います。

自分にフィットした働き方を実現できる

自分にフィットした働き方ができるのもクラウドテックならではのメリットです。

会社に所属して働こうと思うと、どうしても自分の嫌な仕事ややりたくない仕事でもこなさなければなりません。

しかし、クラウドテックでは、自分のやりたいことだけを選択することが可能です。

もちろん、クライアントの意向を最重視しなければいけないので、全てが自由というわけではありませんが、普通に働くよりも自分にフィットした働き方ができるでしょう。

自分にフィットしている仕事であれば、ストレスを貯めることも少ないですし、楽しみながら働くことができます。

今の時代、楽しみながら働ける機会なんてそうそうありませんので、こういったメリットは非常に重宝することでしょう。

クラウドテックのデメリット

クラウドテックのデメリット

クラウドテックにはデメリットも存在しています。

ここからは、そのデメリットについて紹介していきます。

週5日の常駐では正社員と同じ

クラウドテックでは常駐の案件が多いと言いましたが、週5日の案件も存在しています。

もし週5日で働くとなれば、それはもはや正社員で働くのと同じです。

自由を求めてフリーランスになったものの、結果的に状況が変わらないのであれば、あまり意味をなさないでしょう。

もちろん、週5日で働けることをメリットとして捉える方もいるかと思いますが、総合的に見ればデメリットと考えられます。

契約は基本的に数ヶ月ごとなので不安定

契約は基本的に数ヶ月ごとで終わります。

その為、次の契約の目途がついていないと、途端に収入が途絶えてしまいます。

せめて年単位の契約ができれば、ある程度の安定は見込めるのですが、数か月ではやや不安定さが残ってしまうことでしょう。

フリーランスとして活動していくとなると、何より重視されるのは安定度なので、そういった目線で考えるとデメリットとして捉えられ兼ねません。

クラウドテックの評判・口コミ

評判・口コミ

クラウドテックは、フリーランスから比較的支持を浴びている傾向があります。

特に、まとまった案件を貰えるのは嬉しいといった声が非常に多いです。

ですが一方で、このような悪い評判もあります。

どうやら、利用者層があまり良くないみたいですね。

お金を稼ぐ場として、治安が悪いというのはかなり面倒なことになり兼ねないので、このような口コミを見てしまうと不安になってしまいます。

また、クラウドテック自体も、ユーザーからはあまり良い印象ではないようです。

これだけ悪評が多いと、極一部のユーザー層が悪いのではなく、全体的にユーザー層が悪い可能性がありますね。

クラウドテックがおすすめな人

おすすめな人

クラウドテックがおすすめな人は、お金にある程度余裕のあるフリーランスの人です。

先ほども述べた通り、クラウドテックでは常駐の案件が多いものの、契約期間が数か月のパターンばかりなので収入が途絶える可能性が高いです。

なので、貯蓄があるような金銭的余裕を持っているフリーランスであれば、心おきなく働くことができるでしょう。

クラウドテックがおすすめできない人
おすすめできない人

クラウドテックがおすすめできない人は、とにかくひたすら稼ぎたいと思っている人です。

クラウドテックは正直言って、ガッツリ稼げるところではありません。

フリーランスとして、多少安定した収入を得る場として優秀なだけなので、ひたすら稼ぎたいと思っているのであればスマホdeマネーのようなサービスを利用した方が賢明でしょう。

スマホdeマネーであれば、クラウドテックと違って、案件が途切れることなくひたすら稼ぎ続けられます。

なので、自分のタイプに合わせて副業を選ぶようにしましょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

クラウドテックより始めやすいおすすめスマホ副業

始めやすいおすすめ副業

ここまでの流れで、クラウドテックはやや敷居が高いことが分かったかと思います。

しかし、ここで副業を諦めてはいけません。

せっかく副業をしようと思い立ったのですから、そのモチベーションを活かして別の副業で稼いでいきましょう。

今からクラウドテックより始めやすいおすすめ副業をいくつか紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

おすすめのスマホ副業はこちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネースマホの副業を探している方にお勧めの副業ビジネスです。

副業のすすめでもイチオシしているアプリなので、試してみて失敗することはまずないでしょう。

スマホdeマネーであれば、クラウドテックとは違って延々案件をもらい続けることができます。

その為、安定した稼ぎを得られることができるでしょう。

今はクラウドソーシング系よりも、スマホの副業アプリの方が流行ってきているので、みなさんも流行りに合わせてスマホdeマネーに移行することを推奨します。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

セレクト

/セレクト

セレクトプロのコンサルタントがあなたに副業を紹介してくれるサービスです。

普通では見つからないような穴場の副業をたくさん取り揃えているそうなので、あなたの得意なことや好きなことに合わせて、一番最適な副業を紹介してくれることでしょう。

しかも、クラウドテックとは違って、仲介手数料を取られることもありません。

完全無料で利用できることが、セレクトの最大の特徴と言えるでしょう。

無料で懇切丁寧に副業を紹介してくれるなんて、他ではありえないことですから、副業に興味のある方は是非セレクトを利用して副業を始めてみましょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

副業ガイド

副業ガイド

副業ガイドは、副業の情報やどうやったら副業で成功できるのかといったノウハウを教えてくれるサービスです。

副業をやろうとしている人の大半は、この副業ガイドで勉強をしていると言われているほど絶大な人気を誇ります。

また、副業ガイドで紹介してもらえる副業は、1日数分程度の作業で稼げるお手軽な副業が多いです。

その為、忙しい方にとっても非常に重宝するサービスだと言えるでしょう。

この副業ガイドも無料で利用することが可能なので、興味のある方は是非副業ガイドに登録してみてください。

\副業選びに迷ったら!/

副業ガイドに
無料で登録する!

【まとめ】クラウドテックの口コミ・評判

クラウドテックまとめ

今回はクラウドテックについてまとめさせていただきました。

クラウドテックはクラウドワークスのようにクライアントとワーカーをマッチングさせてくれるサービスです。

ただ、一般的なクラウドソーシングと違って、長期の契約や常駐案件の依頼が多いことが特徴です。

その為、クラウドソーシングの中では安定した収入を誇ります。

しかし、いくら安定しているといっても、契約は数ヶ月で切れることが大半なので、契約後に仕事が見つからなければ収入はゼロになってしまいます。

もし常に安定した収入を求めているのであれば、スマホの副業にシフトチェンジした方が賢明でしょう。

例えば、スマホdeマネーなんかがまさに延々案件をもらえる副業に当てはまります。

スマホdeマネーでは、月20~50万を狙える副業を継続して紹介してくれるので、収入が途絶えることはないと言われています。

みなさんも安定した収入が欲しいのであれば、是非スマホdeマネーを始めてみましょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*