【クラウドワークス初心者向け】案件の選び方・始め方を解説

クラウドワークス初心者

この10年ほどですっかり盛んになったクラウドソーシング。

そのクラウドソーシングの代表であるクラウドワークスでの仕事を始めてみたいと考えている方もいるでしょう。

クラウドソーシング初心者の方の場合、クラウドワークスでの仕事をどう始めればいいかと悩むことが多いかと思います。

ここでは、そのような悩みを解決するためにクラウドワークスでの初心者の仕事の始め方を解説していきます。

クラウドワークスの仕事で成功したいフリーランス初心者の方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

この記事を読んで分かること

  • クラウドワークスの始め方
  • クラウドワークスにある職種
  • 初心者がクラウドワークスで稼ぐコツ
  • クラウドワークス初心者におすすめの仕事
  • クラウドワークスよりも稼げる仕事

最初に書いておくと、クラウドワークスはもともと初心者が稼げる世界ではないというのが実情です。

上級者でもせいぜい月収20万円や30万円が限度で、それ以上稼げるのはごく一握りの実力者のみです。

初心者の方がネットで大きな収益をあげたいなら、下記のリンク先のトレンドナビゲーションをぜひチェックしてみてください。

\コツコツ稼げる!/

トレンドナビゲーションに
今すぐ登録する!

【初心者必見】クラウドワークスの始め方

クラウドワークスの初め方

クラウドワークスとは、お仕事のマッチングサイトです。

仕事を発注したい企業や個人のクライアントさん、仕事を受注したいフリーランスの人々が集まります。

発注者側がお仕事の詳細や報酬を提示し、受注者側は自分のスキルや実績を提示し、互いのマッチングを行う仕組みです。

発生した報酬の20%がクラウドワークスの利用手数料となります。

少し手数料がかかるものに、支払いのトラブルなどがなく、外部から仕事の実績が見やすくなるというのが、フリーランス側の利点です。

クラウドワークスの概要についてはクラウドワークスの評判記事をご参考ください。

クラウドワークスに登録する

クラウドワークス

クラウドワークスの仕事を始めるためには、まずサイトに登録をします。

登録は完全無料でできるため、迷っている場合はひとまずアカウント作成だけでもしておくといいでしょう。

登録で絶対に必要な情報はほとんどなく、すぐにスタートできます。

より良い仕事を受注しようと思うと、プロフィールをたくさん書く必要があります。

しかし、登録だけなら最低限の名前や住所だけで可能です。

このように特に手間なく登録できるシステムになっているため、まずは気軽に会員登録をしてみましょう。

自分のやりたい案件を探して応募する

登録が済んだら、あとは自分のやりたい仕事を探すだけです。

ここで重要なことは、誰でもやりたがるような仕事は競争が激しいということ。

利益を重視するのであれば「人がやりたがらない仕事」をやることが基本です。

そのため、自分はどこまで利益を重視するのかを先に考えておきましょう。

初心者向けのクラウドワークスにある仕事

クラウドワークスにある職種

クラウドワークスには非常に豊富な種類のお仕事があります。

ここでは、特に案件が多い主な職種を紹介していきます。

システム開発

ネットショップなどのシステムを開発します。

1つのプロジェクトが長期間になる分報酬が高いのが特徴です。

スキルが高いエンジニアの方などは、月収100万円前後になることも珍しくありません。

場合によっては月収数百万円に到達することもあるでしょう。

アプリ・スマートフォン開発

スマホアプリや、スマートフォン関連のプログラムなどを開発する仕事です。

これもやはり、システム開発と同じく非常に報酬が高い分野といえます。

特にアプリはゲーム系などで大ヒットすると、莫大な利益を得られます。

もちろん、印税のようなものをもらえるのはアイディアを出した企画者です。

しかし、ヒット作のプログラミングなどを手掛けたエンジニアも、やはり高く評価されるでしょう。

ホームページ制作・Webデザイン

文字どおり、ホームページを作成したり、Webサイトをデザインしたりする仕事です。

一般的にホームページというと会社や店舗の公式サイトを指します。

そして、WEBサイトは個人サイト・個人ブログ・アフィリエイトサイトなども含みます。

定義は人それぞれですが、htmlやCSSを駆使してサイトをデザインするというのは共通です。

デザインコンペ

募集されているデザインに対し、コンペ形式で応募します。

自分のデザインのサンプルを提出し、他の人のサンプルと比較されます。

コンペであるため、審査の対象になった作品がすべて公開されます。

そのため、コンペに当選しなかったとしても、自分の作品の一部は外部に見られる状態になります。

これが後々の受注につながる可能性もあるため、コンペでは落選の可能性があったとしても、常にベストを尽くすようにしましょう。

ライティング・記事作成

クラウドワークスの中でも、特にワーカーの人工が多いジャンルです。

クラウドワークスだけでなくランサーズでも、ライティングや記事作成の仕事は最も多くのフリーランサーが請け負っています。

システム開発などと違い特別なスキルが必要ないことが理由の一つです。

もちろん、記事作成やライティングのお仕事も、本当に高いレベルになると特殊なスキルが必要です。

しかし、とりあえず簡単なブログ記事を書くだけなら、特殊な資格や経験は必要ありません。

そのため、クラウドソーシングの中で最も人口の多いジャンルとなっています。

ネーミング・アイデアコンペ

会社やWebサイトのネーミングのアイディアを出します。

あるいは、ネーミング以外でも事業やイベントのアイディアなどを出すというものです。

ネーミングについてはセンスのある人なら短時間ですぐに思いつくのがメリットです。

1件でも1万円や数万円、場合によっては10万円などの案件もあります。

そのため、ネーミングに関して天賦の才がある人なら、これだけでかなり稼ぐことができるのです。

翻訳・通訳サービス

翻訳や通訳は、もともとプロの人も在宅で仕事をすることが多い職業でした。

そのため、クラウドワークスでも需要の高い分野です。

言語は英語が最も多い仕事ですが、中国語などの第二外国語はもちろん、最近ではマイナー言語の需要もあります。

特にマイナー言語は競争相手も少ないため、単価が高くなるのが特徴です。

ECサイト・ネットショップ構築

これはシステム開発とも似ていますが、システム開発の中でも特に需要の高い分野です。

ECサイトとはオンラインショップのことで、ネットショップと同義語だと思ってください。

今までは、ECサイトといえばヤフオク!や楽天、Amazonなどの大手のみというイメージがありました。

しかし、現代では自らECサイトを作り、これらの大手に仲介手数料を取られないようにする、というビジネスモデルも盛んになっています。

そのため、個別の会社でエンジニアと契約し、こうしたサイト・ショップを構築しようとする流れも強いのです。

この流れの中で、クラウドワークスでもこれらの職種のニーズが高くなっています。

カンタン作業・事務

簡単作業とは、たとえばデータ入力などです。

具体例を出すと、ある都道府県の司法書士事務所の名称と住所をエクセルで一覧にするなどの作業があります。

他にもテープ起こしや、その他のWeb系の雑用的な業務などがあります。

こうした仕事は誰でもできるように思われがちですが、それを高速でこなすのは特殊スキルです。

特にエクセルの入力はマクロやVBAの技術を持っていると、極めて高速で作業できることがあります。

クラウドワークスではこうした「タスク」担当の人々にもランキングが設けられています。

他のジャンルよりランキングの上位に立ちやすいというのも魅力といえるでしょう。

写真・画像・動画

写真に関しては、リクエストされたものを撮影します。

たとえば、どこどこに住んでいる人に、現地の写真を撮影してほしいなどの依頼があります。

一般的な写真素材の場合、PIXTAなどのストックフォトサイトでは見つからないような、その企業に完全にマッチした写真が求められます。

画像に関しては、バナーやアイコンのデザインなどが主な仕事となります。

あるいは、商品の写真のサイズを大量に揃えるなどの、事務的な画像処理の仕事も多く見られるものです。

動画に関しては、最近ではドローン撮影などの需要もあります。

動画自体を撮影することもあれば、編集業務や演出を頼まれるということもあります。

仕事の内容やニーズはさまざまですが、いずれにしても自分の特技を活かせるのがクラウドワークスのメリットです。

ただ、スキルが必要な仕事も多いのが事実。

初心者の方はまずスマホdeマネーを使って稼ぐのが良いでしょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

初心者がクラウドワークスで稼ぐコツ

初心者がクラウドワークスで稼ぐコツ

初心者がクラウドワークスで安定した収入を得るには、どのようにすればいいのかという点は特に気になるでしょう。

ここでは、クラウドワークス初心者が大きく稼ぐ3つのコツを解説していきます。

プロフィールを充実させる

まずはプロフィールを整えることです。

  • どんな資格を持っているのか
  • これまでにどんな仕事をしてきたか
  • 現時点でどんな仕事をしているか
  • どんな記事を書けるか
  • 担当したサイト・記事を公開できるか(できるならする)
  • 得意ジャンルは何か

こうしたプロフィールを整えることで、あなたの能力を必要としてくれるクライアントさんとマッチしやすくなります。

また、検索にもヒットしやすくなるため、仕事の受注件数も自然に増えていくでしょう。

たくさんの案件に応募する

基本的に、クラウドワークスで採用されるためには多数の案件に応募する必要があります。

レベルの高い経験者でも、プロジェクトの選考で落とされることは多いものです。

一定割合で落ちるという前提で、多めに応募する必要があるのです。

応募を繰り返しているうちに、応募することへの緊張感もなくなり、より小さな負担で応募できるようになります。

応募文を考える

それぞれの案件に対して応募の文章を考えます。

同じ文章を使い回すのはおすすめできません。

経歴など部分的に重なるところは当然あるでしょう。

しかし、その案件やクライアントさんによって「伝えるべき内容」は変わるのが普通です。

真面目にその案件に取り組む気があれば、応募文も自然にそれぞれ変わります。

その案件に応じた応募の文章が思いつかなかったら、その仕事で採用される確率は低いといえるでしょう。

クラウドワークス初心者におすすめの仕事

クラウドワークス初心者におすすめの仕事

クラウドワークスの多数の職種の中でも初心者に特におすすめの仕事は、いくつかあります。

ここでは、クラウドワークスの仕事で特に初心者向けの3つを紹介します。

Webライティング

Webライティングは、一部の案件を除けば特別な資格などが不要です。

高単価案件は資格が必要ですが、平均的な単価の案件なら資格は不要なのです。

また、簡単な内容の記事ならライター経験なしでも採用されます。

特にタスク形式の仕事なら今すぐ始められるので、特に初心者向けです。

アンケート

アンケートはすぐに終わるため、ライティング以上に初心者向けです。

選択式で回答するだけというものもあれば、記述で答えるものもあります。

記述式のアンケートは大体100文字~200文字程度の案件が多くなっています。

Webで稼げるということを実感するために、まずこうしたタスクからこなしてみるといいでしょう。

データ入力

データ入力は根気さえあれば誰にでもできます。

また、上級者が敬遠してやらない仕事が多いため、初心者でもプロジェクトで受注しやすいのがメリットです。

データ入力をしてパソコンに強くなるうちに、ライティングの能力も向上します。

クラウドワークスでの実績も蓄積されるので、徐々に高単価なライティング案件なども受けられるようになるでしょう。

初心者がクラウドワークスよりもネット副業

初心者がクラウドワークスで稼ぐのは、率直に言ってかなり難しいことです。

そのため、ここではクラウドワークスよりも初心者が稼ぎやすい仕事を紹介していきます。

おすすめネット副業の記事と合わせてご参考ください。

トレンドナビゲーション

トレンドナビゲーション

トレンドナビゲーションは、新しい時代の稼ぎ方を指南してくれるサービスです。

トレンドマイスターKenTが開発したノウハウを元に、効率的なビジネスを実践できます。

コミュニティで情報を共有し合って稼ぐので初心者でも安心です。

素人でも月収100万円以上を目指せる内容なので、ぜひ詳細を下の公式サイトでチェックしてみてください。

\コツコツ稼げる!/

トレンドナビゲーションに
今すぐ登録する!

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネーはスマホでアプリを操作するだけでコツコツ稼ぐことができるサービス。

電車に乗ってる時や待ち時間など、スキマ時間にスマホを触るだけで稼げると非常に人気が高いです。

スマホだけで稼げるので、まずは公式サイトを見てみてください!

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

クラムスクール

クラムスクール

クラムスクールはスキマ時間を有効活用できるビジネスです。

具体的には10秒程度の写真・動画の撮影をします。

多くの撮影をこなせば、スマホだけで月収100万円以上も達成できます。

早ければ初日から報酬をゲットできるため、ぜひ気軽に公式サイトをチェックしてみてください。

\片手間で稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

金活プロジェクト

金活プロジェクト

金活プロジェクトは、スマホ1台で月収300万円以上も目指せるビジネスです。

安心のサポート体制によって、即金生活を実現するアドバイスをもらえます。

特別コードを受け取って活用し、反響を確認するという簡単な作業内容です。

誰でもできるシンプルなビジネスなので、詳細をぜひ下の公式ページで確認していただけたらと思います。

\月300万円も目指せる!/

金活プロジェクトに
今すぐ登録する!

【まとめ】クラウドワークス初心者におすすめの仕事

クラウドワークス初心者におすすめの仕事

クラウドワークスは、初心者ではなかなか稼げない世界です。

クラウドソーシング初心者であれば、クラウドワークスより他の副業の方が断然稼げます。

たとえばトレンドナビゲーションなら、仲間内でアドバイスや情報交換をしながら効率的に稼ぐことが可能です。

トレンドナビゲーションの詳しい稼ぎ方や始め方は、下のリンク先の公式サイトを見てみてください。

\コツコツ稼げる!/

トレンドナビゲーションに
今すぐ登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*