ドロップシッピングとは?メリット・デメリットを紹介!

ドロップシッピングと呼ばれるネットビジネスをご存じでしょうか。

このビジネスは、在庫を持たずに商品を販売できるという画期的な方法なので、今ビジネスマンの間で話題になっています。

今回は、そんなドロップシッピングがどんなものかや稼げるのか調査をしてきました。

この記事を読むと分かること

  • ドロップシッピングとは
  • ドロップシッピングのメリットデメリット
  • ドロップシッピングは稼げるのか
  • ドロップシッピングより稼げる副業

最初に結論を書くと、ドロップシッピングは現代ではほとんど稼げなくなっています。

そのため、お金を稼ぐのであれば、スマホビジネスなどの利益率の高いビジネスをおすすめします。

スマホビジネスも含めた稼ぎやすいビジネスは、下のサイトで紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ドロップシッピングとは?

ドロップシップングとは

ドロップシッピングとは、購入された商品を製造元や卸売り元から直接送ってもらう取引方法です。

簡単に言えば仲介業みたいなもので、購入者の情報と購入商品を販売業者に伝えるだけで稼ぐことができる為、非常にお手軽なビジネスを展開することができます。

商品販売系のビジネスにおいて、一番厄介なのは在庫を抱えて赤字になることですが、ドロップシッピングでは商品の仕入れをする必要はない為、在庫を抱える心配はありません。

その為、赤字になるケースは稀ですし、商品を置くスペースを確保しなくとも始めることができます。

また、大抵の場合商品の価格は自由に決めることができます。

ドロップシッピングでは、販売業者の卸売り価格に好きな分だけ金額を上乗せして出品するのが基本です。

そして、卸売価格と送料を除いた上乗せ分の価格が自分の利益となるわけです。

なので、余程変な価格設定をしない限り原価を割ることはないでしょう。

ただ、あまりにも上乗せしすぎると買い手が現れずに利益が出なくなるので、買い手がつく上にそれなりの利益も得られる絶妙な価格設定をするのが肝となります。

ドロップシッピングにはどんな種類のものがあるの?

ドロップシッピングにはどんな種類のものがあるの

ドロップシッピングには大きく分けて2つの種類があります。

ここからはその2つの違いについて説明をしていきたいと思います。

すでにある商品の販売

まずは既にある商品を販売する方法です。

これは、卸売り業者と契約を結んだり、在庫が豊富なメーカーを見つけて在庫を確認しながら出品する方法です。

既に世に出回っている製品を取り扱う為、おおよその売れ筋やどういった層に受けるのかといったマーケティングがしやすいのが特徴です。

事前にマーケティングが出来ていれば、より多く売り上げることが可能なので、市場への知識がある方におすすめの方法ですね。

ただ、既存の商品は自分だけでなく他のライバルも取り扱っている可能性が非常に高い為、常に競争を強いられることになるでしょう。

何となく売れそうな物を出していれば儲かるなんて甘い世界ではありませんので、一筋縄で稼ぐことはできません。

ただ、市場を把握している方であれば、それなりに利益を出すこともできるそうです。

オリジナル商品の販売

最近はオリジナルの商品を無在庫で販売するドロップシッピングが流行っています。

例えば、オリジナルのTシャツを作りたいけれど在庫を抱えるのは不安という場合は、ドロップシッピングに対応しているオリジナルTシャツ作成サイトを利用してみましょう。

このようなサイトでは、購入者が現れてから業者にオリジナルTシャツを発注し、そのまま送ってもらうことができます。

その為、オリジナル商品にありがちな“良い線いってると思って作った商品が全然売れない”なんて事態に陥っても、全く赤字になりません。

デザインを外注していた場合は、その分だけ赤字にはなるかもしれませんが、在庫が残った状態のケースよりは傷が浅くて済むでしょう。

また、うまく行けば自分のブランドを展開していくこともできます。

ドロップシッピングのメリット

ドロップシッピングのメリット

ドロップシッピングと聞いてもイマイチピンと来ない方が居るかと思いますので、ここからはドロップシッピングのメリットを紹介していきます。

沢山良いところがある為、是非ドロップシッピングを始める参考にしてみてください。

小さい初期投資でビジネスを始められる

ドロップシッピングは少ない初期投資で始められることが、最大のメリットです。

普通にネットショップを開いたり転売をしようと思うと、必ず最初に商品を仕入れる必要があります。

その為、ある程度の初期投資がなければ始めることすらできません。

しかし、ドロップシッピングでは在庫を抱える必要がない為、初期投資を最低限まで抑えることができます。

最初の支払いも、購入者からの支払いによって得た金額を充てることが可能なので、ほぼ資金が無い状態でもできるのが魅力ですね。

もちろん、初期費用が掛からないということは、全く売れなくても赤字を出しにくいことを意味します。

なので、素人でも気軽に参戦することができるのです。

他にもおすすめのネットビジネスを紹介している記事もあるので合わせてご一読ください。

発送作業が省略できるので効率が良い

発送作業が省略できるのもドロップシッピングのメリットの1つです。

商品販売や転売業をしている人なら誰しもが知っているかと思いますが、発送業務に割く時間と手間は相当なものになります。

梱包から住所の記述、配送の手配まで全てを含めるとかなりの時間を要するでしょう。

特に薄利多売な商売であれば、いかに配送の手間を減らすかが重要となってきます。

しかし、ドロップシッピングであれば、そもそも発送作業自体が存在していません。

こちらから販売業者にお客様の情報をお送りすることで、あとは勝手に発送してくれているので、自身は何もしなくとも良いのです。

これは発送作業の大変さを知っている方からすると、相当嬉しいメリットだと思います。

働く場所を選ばない

働く場所を選ばないのもドロップシッピングの良いところです。

ドロップシッピングはネット環境があるところであれば、どこでも作業をすることができます。

発送に関することは業者に全て任せることができるので、自分は商品の出品や在庫のチェックをネット上で行うだけで良いのです。

なので極端な話、wifiの通っているマクドナルドやスタバなどでも働くことが可能です。

場所に縛られないということは、自由に買い物をしたり遊びに出かけてもすぐに仕事に対応できることを意味しますので、私生活を楽しみながらでも副業をすることができるでしょう。

ドロップシッピングのデメリット

ドロップシッピングのデメリット

ドロップシッピングにはデメリットも存在しています。

このデメリットを知らずに始めてしまうと、後悔してしまうことになるかもしれませんので、必ず頭に入れておいてください。

集客力のあるサイトを開設しなければならない

ドロップシッピングはまず商品を売る為のサイトを作らなければなりません。

今は簡単にネットショップを作れるサービスがありますが、これらは販売した料金に対して数パーセントの手数料を取られます。

その為、卸売り価格に数パーセント上乗せして、差額分の利益を稼ぐドロップシッピングとは非常に相性が悪いのです。

つまり、ネットショップ開設サービスを利用してしまうと、利益のほとんどを手数料として取られるので、自分自身でサイトを開設する必要があります。

とはいっても、ネットショップを自力で作るのは簡単なことではありません。

HTMLやCSSだけでなく、JavaScriptなどのプログラミング知識も必要となってきます。

とてもじゃないですが、素人に作れるものではありませんので、参入するハードルが非常に高いことが欠点と言えます。

なお、ドロップシッピングでおすすめのサイトは「ドロップシッピングサイト」のページでも紹介しています。

マーケティング能力が必要

ドロップシッピングで成功するにはマーケティング能力が必要です。

在庫を持たなくてもネットショップができるというリスクの低さから、市場にはライバルがたくさん存在しています。

その為、同じジャンルの商品を販売してお客を取り合うことが日常茶飯事です。

となると、どうやったら顧客が集まるか、どのような商品はどういった時に売れやすいのかというマーケティングが出来る人が勝ち残り、それ以外の人は全く売れずに敗退してしまうわけです。

正直、既にこの業界は副業の域を超えたプロがうじゃうじゃいる世界なので、素人が今から参入したところで全く買い手がつかずに、サイトの制作時間だけが無駄に終わってしまうことでしょう。

あまり利益を出せない

ドロップシッピングの最大のデメリットはあまり利益を出せないことです。

ドロップシッピングは、卸売り価格に少しだけ自分の利益を上乗せするだけの商売なので、薄利多売な売り方をしていかなければなりません。

そうなると、沢山商品が売れたとしても大した利益にはならないでしょう。

また、先ほども述べた通り、この業界はライバルが多くて思うように商品を販売することができません。

なので、素人が始めても稼ぐことは難しいのです。

正直言って、今からドロップシッピングを始めるくらいであれば、スマホ1台でできるスマホビジネスのような副業を始めた方が圧倒的にお得です。

スマホビジネスでは、みんな平等に作業ができるのでライバルという概念もありませんし、初期費用も必要ありません。

早ければその日のうちから始めることができるので、是非みなさんも下のサイトの仕事を参考にスマホビジネスを始めてみましょう。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ドロップシッピングは稼げる?

ドロップシッピングは稼げる?

ドロップシッピングは、残念ながら今から参入しても稼ぐことはできません。

その理由は、既に市場にはほとんどの商品を抑えているプロの業者が存在していることと、検索に強いサイトを作れる能力がないといけないからです。

仮にサイトを開いたとしても、SEO対策の知識がなければ誰も検索から流入してこないので、全く集客をすることができないでしょう。

その為、素人が始めたところで、商品1つ売ることすらできずに敗退してしまうこと間違いありません。

もし素人が副業を始めるのであれば、スマホビジネスのような難易度の低いものを選びましょう。

スマホビジネスは知識やスキルが無くとも始められる副業ですので、どんな方でも問題なく副業をすることができます。

スマホビジネスも含めた当サイト「副業のすすめ」一押しのビジネスは下のサイトで紹介しています。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ドロップシッピングよりもおすすめな副業アプリ5選

ドロップシッピングよりもおすすめな副業

ここからはドロップシッピングよりもおすすめな副業をいくつか紹介していきます。

おすすめの副業アプリはこちらの記事でもたくさん紹介しているので合わせてご一読ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネーは、スマホの副業を紹介して貰えるサービスです。

ドロップシッピングと違って、知識や技術を必要としない簡単な副業のみを紹介してもらえます。

スマホを持っていれば誰でも参加可能なので、興味のある方は是非公式サイトを見てみてください。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

セレクト

セレクト

セレクトも副業を紹介してもらえる最近流行のサービスです。

自身の長所ややりたいことを活かした副業を案内してもらえるので、楽しみながら副業をすることができるでしょう。

また、事前に準備するものは何もありませんので、ドロップシッピングのように大変な思いをすることはありません。

早ければその日うちから開始することができるでしょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

アフィリエイト

ワードプラス

アフィリエイトはネットビジネスの定番です。

アフィリエイト始め方」の記事でも解説してますが、サイトに広告を貼るだけで、あとは自動で広告収入が毎日舞い込んできます。

不労所得とも言える非常にお手軽なビジネスなのですが、サイトを持っていないと始めることができないデメリットを持っています。

なので、もしサイトを持っていない場合はこちらのWordPlusと呼ばれるサイト作成代行サービスを利用してみると良いでしょう。

WordPlusを利用すれば、サーバーの準備からサイトの開設まで全てやってくれるとのことなので、サイトに関する知識が全くなくとも問題がありません。

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

金活プロジェクト

金活プロジェクト

金活プロジェクトは、誰でも参加できる副業プロジェクトです。

多数で参加するタイプのプロジェクトなので、一人ひとりの作業はスマホを軽く操作する程度の軽作業ばかりです。

それなのに、とても普通じゃ手に入らない報酬を得られる可能性があるとのことで、今非常に人気を集めています。

その気になる報酬は、是非とも公式サイトで確認してみてください。

\月300万円も目指せる!/

金活プロジェクトに
今すぐ登録する!

クラムスクール

クラムスクール
クラムスクールは動画や画像を報酬に変えられるサービスです。

運営に不要な動画や画像を提供すると、相応の報酬を貰えるとのことで、ドロップシッピングよりも手軽に副業をすることができるでしょう。

Youtubeの影響で、動画のビジネスは非常に需要が上がってきている為、今のうちに動画に関する副業をやっておくと後々得をするかもしれませんね。

\片手間で稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

【まとめ】ドロップシッピングとは

ドロップシッピングまとめ

今回はドロップシッピングについてまとめさせていただきました。

ドロップシッピングは、商品を製造業者から直接発送してもらう、在庫を持たないネットビジネスです。

在庫を抱える必要がない為、初期費用も掛かりませんし商品を置くスペースを確保する必要もないメリットを持っています。

しかし、商品を売る為のサイトを作らなければいけなかったり、無数に存在しているプロの業者と競争しなければいけないので、大抵の場合は稼ぐことができずに敗退していきます。

なので、素人が今から始めるのであれば、ドロップシッピングではなくスマホビジネスのような副業にした方が賢明でしょう。

スマホビジネスであれば、スマホの簡単な操作だけで報酬が得られるので、ドロップシッピングのように知識や技術は必要ありません。

その日のうちからスタートすることもできる為、気になる方はぜひ下のサイトで、スマホビジネスも含めた稼ぎやすいビジネスをチェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*