ゲーム実況の始め方完全マニュアル!【完全保存版】

ゲーム実況って楽に稼げていいよなぁ…。

そんな風に考えている人は居ないでしょうか。

確かに、ゲーム実況は好きなゲームで大金を稼げるイメージが強いかと思います。

しかし、現実はそう甘くはないようです。

そこで今回は、今からゲーム実況を始めても稼げるのかどうかを解説していきたいと思います。

この記事を読むと分かること
  • ゲーム実況とは
  • ゲーム実況の始め方
  • ゲーム実況は稼げるのか


結論から言いますと、ゲーム実況は稼ぐことができません。

その理由は、既にこの業界には大量の人気配信者が存在しており、今から始めても入る余地がないからです。

ゲーム実況で稼げている人間は上位数パーセントの極一部だけです。

しかも、ゲーム実況を始めるには10万円以上する機材を買わなければいけません。

その為、大半の方は全く再生数が稼げずに、時間と大金を無駄にして辞めていきます。

正直、あまりにも可能性が少なすぎて、相当割りに合わない副業だと思いますので、今から副業を始めるのであればスマホビジネスに変えましょう。

スマホビジネスでしたら、今から始めても十分活躍できる見込みはありますし、作業内容も1日数分で済みます。

辞めたくなったらいつでも辞めれる優しい環境も整っていますので、是非試しにスマホビジネスを始めてみてください。

スマホビジネスも含めた当サイト「副業のすすめ」一押しのビジネスは、下のサイトで探していただければと思います。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ゲーム実況とは?

ゲーム実況とは

ゲーム実況とは、自分のプレイしているゲームを実況しながら録画・配信することを指します。

大きなリアクションをして笑いを取りに行く実況動画や、ゲームの攻略方法を解説していく動画など、ゲーム実況の中でもいろいろな種類が存在しています。

昔は趣味として動画を投稿していた人がほとんどですが、Youtubeの登場によってゲーム実況はお金を稼ぐビジネスとして地位を確立しました。

Youtubeは動画再生中に流れる広告がどれだけクリックされたかで報酬が決まるシステムで、動画時間が長ければ長いほどたくさん広告を埋め込める為、ゲーム実況とかなり相性が良いのです。

ゲーム実況者の中には、これだけで生計を立てている人もおり、まさに好きなことをして稼ぐスタイルを再現できる夢のビジネスだと言われています。

しかし、ゲーム実況=ゲームをするだけで大金を稼げるというイメージが浸透してしまった影響で、10代~20代を中心に多くのゲーマーがゲーム実況に挑戦するようになりました。

その為、現在は競争率が異様に激しく、新タイトルのゲームが出る度に似たようなゲーム実況動画が無数にアップロードされている状態となっています。

このような状況で動画をあげても、大抵の場合数十~数百再生程度しか再生数が得られません。

また、ライバルの増加に伴い、ずば抜けたトーク力や編集スキルがある者だけがスポットライトを浴びれる厳しい世界となってきているので、能力を持った人でないと稼ぐことができないのが現状です。

Youtubeで収益を獲得するには、最低でも登録者数1000人以上と年間再生数4000時間以上の条件を満たす必要があります。

上記のような現状を踏まえると、恐らく大半の方はこのラインを突破することができずに消えてしまうと言われています。

ゲーム実況で稼ぐ方法はこちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

【ゲーム実況の始め方】

ゲーム実況の始め方

そもそもゲーム実況はどのように始めたらいいのか分からない方も多いかと思います。

そこでここからは、ゲーム実況を始める為の方法を紹介していきましょう。

準備する機材

ゲーム実況には必要な機材がいくつか存在します。

これは、どのゲーム機で撮影するかによって異なりますので、簡単に説明していきます。

■パソコンで始める場合
パソコンで始める場合は、マイクを購入するだけで大丈夫です。

ただ、動画の撮影をしながらゲームを起動するにはかなりのスペックが必要なので、古いパソコンだと録画に失敗する可能性があります。

■Switchやプレステで始める場合
Switchやプレステで始める場合は、キャプチャボードとパソコン、そしてマイクが必要になります。

ゲーム機とパソコンを、このキャプチャボードで繋ぐことによって、パソコン上にゲーム機の画面を映し出すことができるので、その映像をパソコンで録画しましょう。

尚、最近はパソコンが無くとも動画を撮影できるシステムも出てきていますが、画質や精度を考えるとパソコンは必須と考えられます。

売れているゲーム実況者は総じてパソコンを利用しているので、趣味の域を超えた動画を撮りたい場合はしっかりとした環境を揃えてください。

■スマホゲームの場合
スマホのゲームは、録画アプリによってスマホ上で全て完結させることができます。

ただし、クオリティを重視するのであれば、やはりパソコンは必須でしょう。

スマホ上で録画すると、相当スペックが良くないとカクつきますし、何より動画の編集はスマホでは限界があります。

面白い動画編集をするにはパソコンが必ず要る為、結局はパソコンを用意しなければなりません。

ジャンル選定

ゲーム実況で大事なのはジャンル選定です。

例えば、ホラーゲームが好きなのであれば、全てホラーゲームで統一したり、ニッチな分野に攻め込んでみたいのであればレトロゲームに統一したりと工夫をしてみてください。

いや、俺はいろんなゲームに挑戦したいんだ!という方も中にはいるかもしれませんが、登録者数を集めたい場合はジャンルの統一はしておいた方が良いでしょう。

異なるジャンルをごちゃまぜにするのは、一時的な再生数の獲得はできるものの、視聴者は定着してくれないというデータが出ています。

その為、最初に決めたジャンルを貫き通すことが何よりも重要なこととなるのです。

動画撮影・編集

さて、ジャンルを決めたら早速動画を撮影していきます。

キャプチャボードを繋いでいるのであれば、キャプチャボード上で撮影をしましょう。

パソコンゲームのようにキャプチャボードが不要な場合は、デスクトップを撮影するソフトを導入してください。

Bandicamやアマレココのようにフリーの撮影ソフトはたくさんありますので、自分に合ったソフトを探してみましょう。

そして動画が撮影し終わったら、次に編集をしていきます。

理想を言えばAdobeのPremiere Proで編集することをおすすめしますが、月額料金が掛かってしまう為、どうしてもお金を掛けたくない方はフリーの動画編集ソフトを使いましょう。

ゲーム実況では、テロップの挿入や無駄な間合いのカット編集が主な作業になります。

Youtuber動画のように派手な演出をすると、逆に敬遠されることもあるので気を付けてください。

動画アップロード

無事動画が完成したら動画をアップロードしていきましょう。

尚、できた動画をそのままアップロードしてしまうと、容量が大きすぎて画質が悪くなってしまいます。

その為、アップロードする前に、できた動画をエンコードして最適化してください。

エンコードとは、簡単に説明すると圧縮作業のようなもので、何ギガバイトもある動画をメガバイト程度まで縮めてくれます。

その結果、容量が小さくなるので、Youtubeなどにアップロードをしてもそこまで画質が落ちることはありません。

ゲーム実況は儲かるの?

ゲーム実況は儲かるの?

ゲーム実況は儲かるという話を聞きますが、本当なのでしょうか。

確かに、人気ゲーム実況者の再生数を見ると100万再生を超えていたりします。

これは単純計算で20~50万円程度の広告収益が発生していることになるので、動画一本あげるだけで相当稼いでいることが分かりますね。

そう考えるとゲーム実況は儲かる…と思ってしまった人はちょっと甘いでしょう。

何故なら、あなたが見ているのはゲーム実況者の上位数パーセントだけだからです。

彼らの下には、何十~何百万人もの売れないゲーム実況者が存在しています。

サッカーを習い始めてもサッカー選手になれるのは極一部になるのと同じように、ゲーム実況も一握りの人間しか稼げるようになりません。

9割以上の人間は、ほとんど稼ぐこともできずに時間だけ浪費して去っていくことでしょう。

この世界は完全なる実力主義で、トーク力や知名度、そして検索上位に載せる為のアルゴリズム解析能力が必要となってきます。

それらの知識・技術を持っていない人は、今から始めても全く稼ぐことはできない為、大人しく別の副業に変えた方が良いでしょう。

例えば、スマホビジネスのように、スマホ1台あれば作業ができるお手軽副業であれば、どんな方でも稼ぐことができるかもしれません。

スマホビジネスも含めた当サイト「副業のすすめ」一押しのビジネスは、下のサイトでチェックしていただけたらと思います。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ゲーム実況を始める際の注意点

ゲーム実況を始める際の注意点

ゲーム実況を始める際の注意点がいくつかあります。

機材をケチらない

ゲーム実況を始める場合、機材によって動画のクオリティが左右されます。

特に、パソコンやゲームキャプチャにはお金を掛けた方が良いので、予算としては最低10万円は必要になってくるでしょう。

先ほども説明した通り、ゲーム実況で成功できるのは極一部の数パーセントのみです。

その為、機材をケチってしまうと、そもそものスタート時点にすら立つことができませんので注意してください。

視聴率が高そうなゲームを選定する

テレビでも番組によって視聴率が違うように、ゲームによっても視聴率が大きく異なります。

その為、より多くの人に見てもらいたいのであれば、人気のあるゲームを選んだり実況要素高めのゲームにしましょう。

ただ、このようなゲームはライバルも多い為、マイナーだけど実況の需要がある隠れ穴場なゲームを見つけるのもありかもしれません。

収入を目的にしない

ゲーム実況は正直言って稼ぐことができません。

特に最初の1年くらいは無収入だったり、動画撮影と編集に数時間かけても報酬が数百円だったりします。

その為、趣味程度に考えていないと、あまりの稼げなさに心が折れてしまうこと間違いなしでしょう。

もし稼ぐことを目的としてゲーム実況をしようと思っているのであれば、スマホビジネスのような副業アプリを始めた方がよっぽど賢明です。

スマホビジネスは、完全に稼ぐことを目的として作られている為、みなさんのニーズにも合うかと思います。

また、スマホの操作だけで作業が済むので、楽しむことだってできるでしょう。

スマホビジネスも含めた当サイト「副業のすすめ」一押しのビジネスは、下のサイトで確認していただけたらと思います。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ゲーム実況の始め方に関するQ&A

ゲーム実況の始め方に関するQA

ゲーム実況の始め方に関するQ&Aがいくつか寄せられていました。

その中でも特に多かった2つの質問に回答させて頂きます。

ゲーム実況は今から始めると遅い?

ゲーム実況は既に10年以上の歴史を誇るジャンルです。

正直に言って、既に人気ゲーム実況者はたくさん溢れている状況なので、今から始めても遅いと言えるでしょう。

まだ数年前であれば多少の入る余地はあったものの、今は完全に稼げるところは満席状態です。

新しいゲームが出てきても、既にファンを何十万人も携えている実況者が押し寄せてくる為、すぐ彼らに視聴者を取られてしまうでしょう。

彼らが引退しない限り、検索欄はほぼ全て人気実況者で埋まってしまいます。

そのような状況では、どう足掻いても新規で始めて人気を獲得することはできません。

ゲーム実況は稼げるの?

ゲーム実況で稼げるのは、既に人気を集めている極一部の人のみです。

全体からすると、2~3%の人間しかまともに稼ぐことができません。

残りの9割以上の人間は、一切稼げなかったり稼げても数百円程度だったりします。

それなのに、動画の撮影と編集作業だけで数時間は費やしなければいけませんので、あまりの割りの合わなさに嫌気が差して辞めてしまうこと間違いなしでしょう。

ゲーム実況の世界は、スポーツの世界と似たようなものです。

完全実力主義で、ずば抜けた能力を持っている極一部のみが大量のファンを独占して大きく稼げることができます。

その為、特に秀でた能力がない人は、大人しく堅実な副業を始めた方が賢明なのです。

例えば、スマホビジネスーのような副業であれば、スマホの簡単な操作をするだけで報酬が発生するそうなので、どんな人でも稼ぐことができるでしょう。

ゲーム実況のように極一部が富を独占しているビジネスではない為、今から始めるのでしたら是非スマホビジネスを始めることをおすすめします。

スマホビジネスも含めた当サイト「副業のすすめ」一押しのビジネスは、下のサイトで詳しくまとめられています。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】ゲーム実況の始め方

ゲーム実況まとめ

今回はゲーム実況についてまとめさせていただきました。

ゲーム実況は、ゲームをしているだけで稼げる魅力的なビジネスです。

しかし、現実はそう甘くはなく、機材を揃えるのに10万円以上の出費が掛かりますし、9割以上の人は稼ぐことができずに諦めてしまいます。

あなたがいつも見ているゲーム実況配信者は、上位数パーセントの猛者ばかりです。

何気なく見ていますが、彼らはずば抜けたトーク力や編集スキルがあるからこそ稼げているのです。

今から素人がゲーム実況を始めたところで、彼らのように人気を集めることは不可能に近い為、大人しく別の副業に切り替えた方が賢明でしょう。

ゲームのように楽しく副業をしたいという方は、おすすめのスマホ副業の記事でも紹介しているような、スマホビジネスがおすすめです。

スマホビジネスはスマホの簡単な作業のみで報酬が発生する為、ゲーム感覚で楽しむことができるでしょう。

ゲーム実況よりもよっぽど可能性がありますので、気になる方は下の公式サイトで当サイト「副業のすすめ」一押しのビジネスをチェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*