IT副業を始めよう!初心者向けサイト・稼ぎ方・必要スキルを解説

IT副業を始めよう!初心者向けサイト・稼ぎ方・必要スキルを解説

年功序列が一般的だった1990年代までは、サラリーマンでも会社の社歴を重ねていけば自動的に給与は右肩上がり。

頑張れば頑張るだけ給料が上がる時代でした。

この時代のエンジニアは、給与の安い20代は残業を重ねて安い給料を残業代でカバー。

体力の落ちてくる30代中盤以降は残業をしなくても残業代が十分にもらえるので、管理職に昇格し残業をしなくても生活に困らないだけの給料をもらって悠々自適に生活することが可能でした。

しかし、インターネットが発達した現代は、リモートワークで仕事が可能になり、フリーランスが増えたことで社内エンジニアの需要が減り、頑張って仕事をしても残業代がもらえないばかりか、長く続く不況と年功序列のシステムがなくなったことでいくら働いても給料が上がらない時代になってしまいました。

このような時代に、ガッツリ稼ぐにはサラリーマンがもっともコストパフォーマンスが悪い職業になってしまいました。

給料が上がらない時代にエンジニアの知識を活かして収入をアップさせるにはどうしたら良いのでしょうか?

そんな時代に、たくさん稼ぐ方法として注目を集めているのがIT副業です。

会社の給料にプラスアルファで副業をすることで、会社ではもらえない高額の報酬を稼ぐことが可能です。

特にITエンジニアは需要が多く、多少の技術があれば誰でも仕事がもらえる時代です。

会社に所属していても給料が上がらないのなら、いっそのこと土日や仕事終わりの平日夜の時間を使ってIT副業をしない手はありません。

ITの知見を活かして稼ぐ方法と、どのように稼げば良いのかをご紹介したいと思います。

この記事で分かること
・IT副業で稼げる理由
・IT副業のリスクとは?
・IT副業で活用したいオススメサイト

IT副業を始めるならセレクトというサービスを使って始めるのがおすすめ。

スマホだけで始められるのでぜひ公式サイトをご一読ください!

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

IT副業を始めたほうが良い理由

IT副業をはじめるべき理由

改めてIT副業をするメリットをご紹介していきたいと思います。副業としてIT技術者のフリーランスとして稼ぐ利点とは何かを考えてみましょう。

スキルアップにつながる

多くのサラリーマンITエンジニアの方が気がついていない盲点があります。

それは、サラリーマンとして技術者を極めても、技術力のスキルアップには限界があるという事実です。

理由は単純明快。会社から与えられたミッションをこなすだけで、新しいことにチャレンジする機会が少ないことです。

特に大企業のエンジニアの場合は、一つのプロジェクトに最低数名、大規模な案件の場合は数十名のエンジニアがアサインされることが多く、完全な分業制になっていることです。

つまり、大型案件に関わっているとはいえ、自分が担当している分野はプロジェクトのごくごく一部に過ぎないということがほとんどです。

開発に携わっていたとしても、システムを一気通貫で担当できることは少なく、全体を見通して開発するチャンスがありません。

これでは、例えば、RubyやPHP、JAVAなどITで必要とされるプログラミング技術を習得しても、本当に収入につながるシステムの要件定義や設計を学ぶことはできません。

一方で、副業は「ちょっと、お手伝いをするだけでしょ?」と誤解している方は少なくありませんが、実際はクライアントとの折衝から要件定義、納品までを一人で担当することになるため、大型案件でなくてもシステムを作り上げるスキルをトータルに身につけることが可能です。

会社で活躍しているITエンジニアの中には副業でスキルアップしている方は少なくありません。

副業でお金を稼げるメリット以外にも、将来的にサラリーマンとして給料を上げるための登竜門としてIT副業は注目されている働き方の一つです。

収入が上がる

収入面に関して言えば、さらにメリットがあります。

それは、他の副業に比べてIT副業は短時間で高額な収入をもらえる働き方です。

現在、世界的にITエンジニアの需要は高まっており、慢性的な人で不足です。

一方で、特に資金力の弱いスタートアップ企業は手離れのよいフリーランスを活用していることが多く、ランサーズやクラウドワークスなどフリーランスと企業をつなぐ副業サイトでたくさんのエンジニアを募集しています。

もちろん、企業が案件の募集をしているため、案件ごとの単価は高め

短時間で終わる案件でも、まとまった収入が得られる状況になっています。このチャンスを活用してガッツリ稼がないのはもったいないと思いませんか?

独立につながる

フリーランスのITエンジニアの中には、一度も企業に所属したことのない「自称エンジニア」もたくさんいます。

つまり、平日はサラリーマンとして働きながら、土日に副業としてエンジニアを目指している人の方が、実は技術力は高いと言われています。

クライアントである企業側も、実際に案件を発注してみなければ技術力が分からないため、一旦、発注をしてみて「この人は安心できる」と評価した人に次回も発注する可能性が非常に高いのです。

つまり、日頃、副業でクライアントと信頼関係を築いておけば将来的に脱サラをして独立したい時に、すでに専属のクライアントをたくさんもった状態からスタートできるので非常に有利です。

一からクライアントを獲得する場合は、営業からはじめる必要がありますが、サラリーマンとして給料をもらいながら副業でクライアントを獲得できるなんて、これほど安心して独立を目指せる方法は他にはないと言っても言い過ぎではないでしょう。

ポイント
・IT副業は高単価である
・サラリーマンエンジニアよりもスキルアップが早い
・リピート発注が多い

IT副業におすすめなサイト

IT副業にお勧めなサイト

では、具体的にIT副業をはじめる場合、どのようなサイトを通じて案件を見つければ良いのでしょうか?

IT副業にオススメのサイトをご紹介したいと思います。

クラウドワークス

クラウドワークス

クラウドワークスは、多くのIT案件が掲載されている副業サイトの大手です。

特に単発の案件が多く、単価も高めです。

ただし、過去にエンジニア経験の少ない人もたくさん利用しているサイトでもあるので、もし、あなたがこれまでにサラリーマンとしてエンジニアスキルを磨いてきた人なら、はじめから高額案件を獲得しやすいサイトといえるでしょう。

また、他の副業サイトと同様にクライアントとの契約時に報酬の仮払いが行える仕組みが導入されているので、仕事をしたけど報酬が支払われなかったというトラブルが発生しないサイトです。

安心してスキルアップや、収入アップを目指すならクラウドワークスから副業スタートすることをオススメします。

ランサーズ

ランサーズ

クラウドワークスと並んで人気なのがランサーズです。

ランサーズの特徴は、案件の受注率や納品率。クライアントとのコミュニケーションの速さ。そしてクライアントからの評価が点数化されて、ランキング付けされる点です。

ランサーズに登録した直後のランクは「レギュラー」で、あまり単価の高い仕事は受注できませんが、しっかり仕事を完遂してクライアントの信頼を獲得すれば最高位の「認定ランサー」の称号を得ることができます。

認定ランサーのバッジを獲得した後は、クライアントからの発注も殺到するので、もはや独立しても問題ないレベルまで収入を得ることが可能です。

まじめにIT副業に取り組みたい方にオススメの副業サイトです。

Bizseek

BizSeek

Bizseekは新参のクラウドソーシングサービスです。

この記事を執筆している時点ではベータ版のサービスですが、すでにたくさんの案件が掲載されており、クラウドワークスやランサーズと同様にIT副業をはじめる方にぴったりのサイトです。

一方で、まだまだ知名度が低いため、ライバルのフリーランサーが少なく、案件が獲得しやすいメリットがあります。

ランサーズやクラウドワークスで、なかなか案件が獲得できない方は、Bizseekから攻めてみるのもアリだと思います。

CROWD

CROWD

CROWDは、ライティングやデータ入力など、軽作業が多く掲載されているクラウドソーシングサービスです。

IT副業の技術案件は少ないものの、例えば「SEOの方法」や「エンジニアが副業する方法」などのウェブ記事の執筆依頼で副収入を得ることができるサイトです。

自分でIT開発案件をこなす自信はないけれど、ライティングの仕事で自分の知識をお金に換えることができる自信のある方は、こちらで仕事を受注する方法がオススメです。

シュフティ

シフティ

シュフティは、主に主婦(主夫)の方が多く利用するクラウドソーシングサイトです。

こちらは単発の案件が多く、特に1案件ごとの難易度が低い点が特徴です。

大手の副業サイトのようにクライアントが大企業・・・ということが少なく、どちらかと言えば中小規模の企業や個人同士の仕事が多いため、はじめてIT副業に挑戦する超初心者の方にオススメです。

また、ライティング案件が多いためCROWDと同様に、「開発力は低いけれどもITは語れるよ!」という方にはぴったりなサイトと言えるでしょう。

まずは、自分の腕試しに利用してみると良いでしょう。

初心者でもできるIT副業

初心者にお勧めなサイト

ここまでIT副業でガッツリ稼ぐ方法をご紹介してきましたが、メリットばかりではありません。

IT副業のデメリットは、すべての責任を自分が持たなければいけない点です。

一旦、案件を受注したけれども、思ったよりも難易度が高かった・・・。このような場合、途中でお断りすることはできません。

万が一、受注後に案件を断ってしまうとクライアントも困ってしまいますし、二度と発注を得られないばかりか、低評価をつけられてしまい、他の仕事も受注できないという悪循環に陥ってしまうこともあり得ます。

やはり、IT副業をはじめる自信がない!という方は低リスクのサイトで知識を活かしながら副収入を得る方法をオススメします。

おすすめ副業の記事と合わせてご参考ください。

セレクト

セレクト

セレクトはスマートフォンさえあれば、LINEで定期的に送られてくる案件情報に従って簡単な作業をするだけで収入につなげることができる情報サービスです。

大手のクラウドソーシングサイトでは得られないオイシイ情報も配信されるので、登録する人が増えています。

IT副業に興味をもったら、まずは登録しておきたいサイトといえるでしょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

アフィリエイト

ITに詳しい方であればアフィリエイトの仕組みはご存じのはず。

広告主と提携し、自分のブログ経由で商品が販売できれば成果報酬をもらえる仕組みです。

ブログにアクセスを集めることができれば、成果報酬が発生するチャンスも増えるため、ITエンジニアとしてSEOの知識が活かしやすい副業の一つと言えるでしょう。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネーは、LINEに登録しておくだけで稼げる案件が自動的に送られてくる副業支援サイトです。

非公開情報ばかりで、かつ、スマホかタブレット、パソコンのどれか1つだけあれば出来る仕事も多いので、副収入をガッツリ稼ぎたい方にはぴったりです。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

動画配信アプリ

Youtuberという職業が生まれて10年以上経過しました。一部のYoutuberは、毎日動画をアップするだけで億単位の収入をゲットしている密かに隠れた働き方の一つです。

しかし、すでにYoutubeは多くの動画がアップされており、これから参入する方は正直厳しいのが現実です。

一方で、TikTokやイチナナなど、Youtube以外の動画配信アプリで稼ぐ方法もあります。

これらのアプリはYoutubeと違い、直接広告収入で稼げるワケではありませんが、注目を集める動画を配信すればするほど、スポンサーがつくことが多く、日本を飛び越えて香港や中国企業から商品紹介などの案件を頼まれることもあります。

一度、スポンサーがついてしまえば、かなりの収入を稼げる潜在能力があるといえるでしょう。

副業ガイド

副業ガイド

副業ガイドは、スキルやIT知識が少なくても、稼げる方法を紹介する副業サイトです。

こちらも最近人気のLINEで副業情報が送られてくるタイプのサイトなので、LINEに登録して自分の目でどのくらい稼げるのかをチェックしてみるとよいでしょう。

ポイント
・高単価ではあるが責任も重い
・ITスキルが少ない人は複数の収入源を確保した方が良い
・スキルに合わせてテクニカルライターを目指してもよい

\副業選びに迷ったら!/

副業ガイドのLINE@に
無料で登録する!

IT副業に関するQ&A

IT副業のFAQ

会社にバレずに副業をすることはできますか?

よくIT副業は会社にバレてしまい問題になるのではないかと心配する方がいますが、結論を言えば、バレない方法はあります。確定申告時にちょっとした工夫をするだけで会社に副収入が報告されない仕組みがありますので、税務署に「普通徴収で確定申告をしたい」と相談するとよいでしょう。

また、今は副業するエンジニアが多いので、万が一、バレたとしても問題にならないケースも多いのが実際です。

時間の融通が利く副業のやり方はありませんか?

副業ガイドならLINEに送られてくる副業の情報を自分で選ぶことが出来ますし、嫌なら受けないという選択もあります。一旦、登録して、どのような仕事があるのかチェックしてみると良いでしょう。

IT副業まとめ

IT副業は技術力がある方なら、会社からの給料と併せてガッツリ稼ぐことのできる副業の一つです。

でも、まだまだ自分には技術力が足りない・・・。そんな方でもスマホやタブレット、パソコンのどれかを操作できれば収入アップできるIT系副業もあるので、まずは、登録してみる第一歩が必要ではないでしょうか?

一番のおすすめはセレクト。

まだ登録していない方は今のうちに登録しておきましょう!

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*