ランサーズで稼げない人の特徴!原因と稼ぎまくるコツを紹介!

ランサーズで稼げない人の特徴!原因と稼ぎまくるコツを紹介!

『ランサーズって稼げないって聞いたけど本当?』

『ランサーズで稼げるようになるためにはどうしたらいいの?』

こんなお悩みありませんか?

会社のお給料が伸び悩み、在宅で仕事を行おうと考えると行き着くのがクラウドソーシングサイトです。

クラウドソーシングサイトの中でも、ランサーズは特に有名です。

でも、中にはランサーズではお金を稼ぐことができないという話を聞いたことがある人もいますよね。

そこで、今回の記事では、ランサーズでは稼げるのかどうについて、実際に働いている筆者が独自の経験談を元にして解説していきます。

結論としては、ランサーズで稼ぐことは案外簡単であるということです。

この記事を読むと、ランサーズで稼ぐためにやるべきことも解説するので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • ランサーズで稼ぐ仕組み
  • ランサーズは稼げないのか
  • ランサーズで稼げないときの対処法は?
  • ランサーズよりも稼げるネットビジネスについて

結論から言うと、ランサーズよりも「スマホdeマネー」など他の副業サービスを使う方がお勧めです。

スマホ一つでしっかり稼ぐことができます。

まだ登録していない人は、今のうちに登録しておきましょう!

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ランサーズで稼ぐ仕組みランサーズで稼ぐ仕組み

ランサーズで稼ぐ仕組みは以下の2通りが存在します。

  • タスク案件をこなす
  • プロジェクト案件に応募する

タスク案件とは、URL検索などを通して細かい情報などをコピー&ペーストなどで集める作業全般を指します。

中には10分当たりで500円を稼げる案件などが存在しますが、非常に稀で基本的には10分当たり100円が稼ぐことができるとかなり稼げると実感できる案件が多いです。

非常にお気軽ですが、低単価に苦しむことも多々あります。

一方、プロジェクト案件はある程度の予算規模を持っていることが特徴で、見事提案が当選すれば大きく稼ぐことも可能です。

どういった系統の案件が多いかというと、以下の通りです。

  • ランディングページ作成案件
  • Webライティング案件
  • HP作成案件

実際の制作会社や編集会社に依頼するとかなり高額になるところを個人のフリーランスに依頼することで、安く仕上げたいという需要から上記の案件を発注しているクライアントも存在しています。

しかしながら、会社を挟まずに直に取引することで個人に入ってくるお金は確実に増えます。

また、仮払いシステムを使用することによって、事前に発注者側が受注者側にお金を払わなければならず、受注者側は万一成果物を納品したのに支払いがされないという事態を避けることができますよ。

ただ、こういったシステムを提供していることから最大料率20%受注金額から差し引かれて支払いが実行されます。

ランサーズをこれから始めようと思っているあなたは、ランサーズ初心者が見るべき記事もあるので合わせてご一読ください。

ランサーズは稼げない?ランサーズは稼げない?

ランサーズで稼げないという話は聞きますが、それは真実ではありません。

分野によりますが、ランサーズの中でも数カ月という長期的なプロジェクトを受け持ち数百万円を稼ぐフリーランスが存在しています。

実際にそこまで上り詰めるためには以下の努力が必要です。

  • 稼げる分野のスキルを高めること
  • 営業を掛け続けること
  • 努力を継続して続けること

稼げる分野を特定して、影響力を高めるために工夫したり、努力を継続するということが非常に大切になってきますよ。

逆に、これらが出来ないと成果報酬型のプラットフォームではどこでも稼げないのが実情です。

しっかりとした戦略を練って取り組み努力していきたいところです。

ランサーズで稼げない人の特徴・理由3つランサーズで稼げない人の特徴・理由3つ

さて、ではランサーズで稼げない人の特徴や理由とは何が該当するのでしょうか。

結論としては、以下の通りです。

  1. 低単価案件を受けてしまうこと
  2. 真面目にやりすぎてしまうこと
  3. 継続できないこと

最初の1番、2番は先ほどの項目と連動していますが、工夫に繋がるところですね。

また3番目の継続については、努力につながります。

この3つについてここでは深堀していきます。

低単価案件を受けてしまう

まず第一に低単価の案件を受けてしまっているという問題点があげられます。

低単価案件の目安としては、スキルがある状態で1時間働いても最低時給以下で働かざるを得ない状況という基準です。

例えば、Webライターのお仕事だと、こういったブラック案件に応募してしまうと時給100円で働かされることもザラにあります。

ただし、一点注意が必要なのは、あなたのスキルが足りない状態だと、どんなに予算があっても低単価になりがちということです。

ランサーズで取り扱われている仕事のほとんどが成果報酬型で成果物を納品し、クライアントからのOKが出たら報酬が支払われます。

ここでは時給という概念がないため、スキルが低いとどれだけ優良な案件でも低単価になりがちなのでまずはあなたのスキルを上げるところから初めて見るのがコスパがいいですよ。

真面目にやりすぎる

次に主婦の方などに多いのが、真面目にやりすぎることです。

真面目にやりすぎると割に合わないと感じてしまい、モチベーションの低下につながってしまいます。

例えば、文字単価0.5円未満などの誰でも書くことができるWebライティング案件で表現技法などにあまりにも時間をかけるのはコスパが悪いです。

あなた自身が頑張って凝った成果物を作ってもあまりある報酬が提示されない限りは、誰でも出来る仕事を割り切って、そつなくこなすことが重要なんですね。

大体時給1,000円以上を稼ぐことを目標に頑張ると良いですよ。

継続できない

そして最後にもっとも多い事象として、継続が出来ないということです。

実績によって評価されるランサーズというプラットフォームで、努力が足りないということはもってのほかです。

でも、努力することはモチベーションがなければつづきませんよね。

モチベーションを長く続かせるためには、ある程度の割り切りが必要で初心者の内ほど片意地をはらずにこなすことを目標に頑張るといいですよ。

ランサーズで稼げない時の対処法5つランサーズで稼げない時の対処法5つ

ここまで、ランサーズで稼げない理由についてを解説してきました。

でも、どれだけ工夫をして、継続しても正直なところ収入の波が激しいのも確かです。

人並み以上の努力をしているのに収入が伸びない場合には、以下の5つのことを意識してください。

  • 修行期間と割り切り愚直に実績を積むこと
  • 業務連絡には即リプを返すこと
  • ニーズにあう条件に応募すること
  • プロフィールを充実させること
  • 仕事の質をあげること(ただし条件があります)

以上5つを守ることによってあなたの報酬額は確実に上がっていくので是非実践してみてください。

とにかく継続して実績を積む

まず1点目はとにかく継続して実績を積み上げることです。

フリーランスに依頼するクライアントとしては、実績があるかどうかというのは受注者側の責任感を図るのに非常に大切な指標です。

もし、同じ内容の提案でも、実績が1と100では信頼性に天と地ほどの開きがあるのがわかりますよね。

ランサーズのようなクラウドソーシングサイトでは、相手の顔が分からないため実績がその人のスキルを保証することとなります。

そのため、初心者の頃は報酬が低い金額でも我慢して、実績を積み徐々にステップアップすることが必要な戦略となってきますよ。

業務連絡をすぐに返すようにする

また、報酬アップの大事な観点としてクライアントとの信頼関係があります。

信頼関係構築に一番重要なのが、業務連絡に対して即リプを意識することです。

意外とできない人が多く、クライアントからするとこの人はしっかりと対応してくれる方なのかどうかというところで不安になってしまいます。

そうすると、クライアントの心理的負担につながり、報酬アップの申し出を出すことも人情として難しくなってしまうんですね。

でも、逆に業務連絡にしっかりと対応してくれる方であれば、信頼関係も構築しやすく報酬アップの申し出に繋がることが多いです。

ニーズに合う案件に応募する

そして、案件すべてに応募するのではなく、あなたが持っているスキルと必要とされているスキルが見事に合致する案件を選ぶようにしてください。

ここでミスマッチが起こってしまうと、あなた自身の貴重な時間を減らされるだけでなく、クライアントも消耗してしまうため結局は骨折り損になってしまいますよ。

こういった事象を回避するためには、募集文をしっかりと読み込むことが重要です。

特に歓迎するスキルに合致していると、案件もスムーズにこなすことができるので果敢にチャレンジして欲しいところです。

プロフィールを充実させる

高単価の案件は基本的に直接依頼という形を取られることが多いです。

一般の募集ではほとんど出回ってこず、クライアントが信頼できるフリーランスに案件を直に流してしまうためです。

今クライアントとの信頼関係がない、駆け出しランサーは直接依頼を得るためにもまずプロフィールを充実させることから始めていきましょう。

実績ページだけではどういった案件を担当しているかが一目で分からないため、プロフィール欄に担当した案件を明記しておくと受注に繋がる可能性が高いですよ。

仕事の質はある程度上げる

仕事の質を最高品度にまであげることで、受注に繋がることはたくさんあります。

ただ、低単価の案件で高品質のものを上げ続けても結局はクライアント側が得をするだけで、あなたは時間を消耗してしまいます。

もし、悪徳クライアントに捕まってしまうと、低単価なのに高品質なものばかりを求められてしまい時間的損失ばかりが膨らんでいきますよ。

あなた自身が単価に合わせて柔軟に品質をコントロールできるようにするとストレスなく仕事をつづけることができるでしょう。

ランサーズよりも稼げるネット副業ランサーズよりも稼げるネットビジネス

一部ではランサーズでは稼げないという話も出てきていますが、実際は努力と工夫さえあれば稼げることが分かりました。

ただし、初心者の頃はあなたがどれだけスキルを持っていたとしても、低単価に苦しめられるというのは避けられないでしょう。

こういった現象を避けるためには、ランサーズよりも稼げるネットビジネスも兼業で行っておくとリスクヘッジに繋がります

最後の項目では、ランサーズよりも稼げるネットビジネスを2点紹介していくので最後まで見逃さないでくださいね。

おすすめのネット副業はこちらの記事でもたくさん紹介しているので合わせてご一読ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

副業のすすめが最もおすすめするネット副業は『スマホdeマネー』です。

このサービスはスマホでポチッと簡単にできる副業紹介がベースとなっており、ランサーズのタスク案件を消化するよりもより高額な報酬を受け取ることができます。

ランサーズで稼ぐことを目標とする方のほとんどは、自社の月給に不満を持つ人ばかりです。

残業が多いのに中々稼げないなどの泥沼からなんとか脱却しようとしていますよね。

そこで、強い味方となるのがこの『スマホdeマネー』です。

ランサーズで悩まされがちな低単価に苦しめられること無く、月収100万円を目指せます。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

副業ガイド

副業ガイド

最後に、もう一点サービスとしておすすめなのが『副業ガイド』です。

『副業ガイド』は先ほどおすすめした、スマホdeマネーと同様に副業紹介サービスですが、初心者の方向けにチャットで相談に乗ってもらいながら案件を進めることができます。

このシステムはランサーズにはないもので、ランサーズ上の案件では、初心者であったとしても良い意味では自主性に任され、悪く言えばほったらかしにされてしまいます

しかし、自主性に任されるとなると正解が分からずに手が止まってしまうこともありますよね。

手が止まってしまうと、時給低下につながってしまうので避けたいところです。

こういった初心者にありがちなトラブルを『副業ガイド』では事前に回避することができるので、初心者の方は『スマホdeマネー』同様に必携のサービスとなっています。

\副業選びに迷ったら!/

副業ガイドに
無料で登録する!

【まとめ】ランサーズは稼げない?【まとめ】ランサーズは稼げない?

今回の記事では、ランサーズでも努力と工夫次第で稼げるということをお伝えしてきました。

記事の内容をざっくりとまとめると以下の通りになります。

  • ランサーズで稼ぐ仕組みについて
  • ランサーズで稼げない人の特徴とは?
  • ランサーズで稼げないときの対処法について
  • ランサーズよりも稼げるサービスはあるの?

ランサーズでは、スク案件ばかりをこなしていると自然と単価は下がっていきます

また、クライアントワークができない人も同時に低単価に苦しめられる傾向にあり、逆にクライアントとの関係性が良好であれば、自然と単価も上がっていくでしょう。

継続的な努力が長期間続くときもありますが、修行期間と割り切って楽しく働くことがモチベーションにつながりますよ。

ランサーズよりも、まずはスマホdeマネーを使ってみましょう!

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*