メールボーイとは?仕事内容やメリット・デメリットを解説!

メールボーイとは?仕事内容やメリット・デメリットを解説!

ルックスに自信のある男性が自宅でできる仕事を探していると「メールボーイ」に行き着くことが多いでしょう。

「どんな仕事なのか?」「どのくらい稼げるのか?」などの点が特に気になるかと思います。

この記事では上記の内容も含め、メールボーイのお仕事全般についてまとめていきます。

メールボーイになりたいと考えている男性や興味がある男性には、きっと参考にしていただけるでしょう。

この記事を読んで分かること

  • メールボーイとはどんな仕事か
  • メールボーイの仕事のメリット・デメリット
  • メールボーイの仕事が向いている人
  • メールボーイより稼げる副業
  • メールボーイを始める際の注意点

先に結論を書くと、メールボーイはほとんど稼げないお仕事です。

自宅で好きな時間に稼ぐことを考えるなら、もっと簡単に稼げるお仕事がたくさんあります。

そのような仕事は下のサイトで多数紹介しているため、こちらを参考にしていただけたらと思います。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

メールボーイとは?

メールボーイとは?

メールボーイとは、主にゲイの男性とメールをやり取りして報酬をいただくお仕事です。

普通のメールだけでなく、チャットや音声通話、ビデオ通話なども駆使します。

最大手のサービスは下の画像のAthlete(アスリート)です。

アスリート

現状ではメールボーイでも類似サービスの「チャットボーイ」でも、このアスリートでほぼ一択となっています。

このように、メールボーイは求人自体がほとんど少なく、稼ぐことは難しくなっています。

自宅で簡単に稼ぎたいのであれば、下のサイトで多くのビジネスが紹介されているため、こちらをおすすめします。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

メールボーイの仕事をするメリット

メールボーイの仕事をするメリット

メールボーイの仕事にはいくつかのメリットがあります。

ここでは、それらのメリットの中でも主だったものを3つ説明していきます。

自由な時間に働ける

メールボーイはいつでも好きな時間にお仕事できます。

  • 在宅の仕事なので、働く時間が決まっていない
  • メールなので、画面につきっきりになる必要もない

ということです。

つまり、いつ仕事に入ってもいい上に、入った後も連続で仕事をする必要がないということです。

トイレに行くのも自由ですし、宅配便などが届いたときに出るのも自由です。

ライブチャットだとそのような自由はありませんが、メールボーイならあるということです。

また、メール1通から稼げるため、電車やバスなどの移動時間・待ち時間にも稼ぐことができます。

直接会わない・体を触られない

メールボーイはお客さんの男性と直接会う必要がありません。

そのため、たとえば店舗からの帰りに尾行されて自宅がバレるなどのリスクがないのです。

もちろん、メールボーイでも「写メや動画に自宅がわかる映像を入れてしまう」とバレます。

しかし、それは自分で注意すればいいことであり、基本はバレないといえるのです。

また、自宅バレを抜きにして「そもそも、直接会うのは緊張する」という人も多いでしょう。

メールボーイであろうと普通の人間関係であろうと「初めての人と会う」というのは、誰でも緊張するものです。

初めてでなくても、それこそ長年一緒にいる家族でも「同じ空間で長時間過ごすのは、何となく緊張する」ということもあるでしょう。

このような「対面による緊張感がない」というのが、メールボーイのメリットです。

お酒を飲まなくていい

メールボーイでなくホストの場合、大量のお酒を飲まなければいけません。

ある程度上の方に行くと飲む必要はないのですが、下積みのうちはひたすら飲む必要があります。

ホストクラブの売上は注文してもらったお酒によって成り立っています。

そのお酒を捨てない(お客さんの気分を害さない)ためにも、誰かが飲み干す必要があるのです。

いわゆる売れないホストの方々が、こうした仕事を担当しています。

このため、彼らは肝臓を壊して入院してしまうことが、ごく普通にあるのです。

このように、同じ水商売でもホストの場合はお酒を飲む必要があります。

しかし、メールボーイなら当然お酒を飲む必要はありません。

このため、お酒に弱い人でホストのような仕事をしたいという場合に、特に向いている仕事といえます。

メールボーイの仕事をするデメリット

メールボーイの仕事をするデメリット

メールボーイのお仕事にはデメリットの方が多くあります。

ここでは、メールボーイのデメリットの中でも特に大きなものを3つ説明していきます。

実はほとんど稼げない

最大時給

たとえばメールボーイアプリで最大手のアスリートの例を見てみましょう。

上の画像はアスリートのものですが、見ての通り最大時給3600円以上と書かれています。

当然ながらこれは事実でしょうが「最大時給」という言葉に注目する必要があります。

これは、一番稼げる人が、一番稼げた1時間でこの金額ということです。

ホストクラブを想像してください。

その店のナンバーワンホストが、史上最も稼げた1時間の時給が3600円ということです。

少しでもホストの世界を知っている人なら「安すぎる」と思うでしょう。

そもそも、最大時給というのは、その時間にもらった「プレゼント」を含みます。

ホストクラブならシャンパンタワーやドンペリなどを入れてもらった瞬間が、大抵は最大時給となります。

これは確実に100万円を超える、というのは想像がつくでしょう。

店舗によりますが、その店の歴代ナンバーワンの方達が、最も稼いだ瞬間の金額といったら、確実に100万円を超えているはずです。

それと比べると「最大時給3600円以上」というのが、こうした職業としては低めの金額である、ということがわかるでしょう。

もちろん、ホストと違って出店しなくていい・お酒を飲まなくていい・危険な人物と関わるリスクがないなどのメリットも多くあります。

そのメリットを考えれば、メールボーイも決して悪くはないかもしれません。

ただ「ホストと比べると、ほとんど稼げない」というのは確かです。

求人・働き場所が少ない

メールボーイは需要が少ないため、求人や働き場所自体が、そもそもほとんどありません。

2020年4月15日時点で、継続的に募集があるのは最大手のアスリートのみです。

これは、インターネットで「メールボーイ」と検索してみるとわかります。

アスリートか、アスリートを紹介するページしかヒットしません。

あるいは、タウンワークやフロムエーなどの「普通の求人サイト」で全然関係のない求人がヒットする程度です。

下の画像は「メールボーイ」で検索して4番目に出てきたタウンワークの「メール ボーイ」の検索結果ページです。

タウンワーク

見ての通り、美容プラージュという「全く関係のないお仕事」の求人が並んでいます。

右側のサイドバーに「メールオペレーター」「メール便」などの関連キーワードが並んでおり「メール」はこれらでヒットしているわけです。

後は「ボーイ」でヒットする求人が並ぶわけですね(上のプラージュは「カウボーイ」という店舗さんの求人です)。

このように全く関係のない求人が上位でヒットしてしまうほど、メールボーイというお仕事の需要は少ないのです。

顔写真・写メを悪用される恐れがある

これは出会い系サイトやマッチングアプリでもよく見られるパターンです。

こうしたアダルト系・出会い系のサービスでは、顔写真の悪用がつきものです。

そもそも、アダルト系のサービスは「サクラの業者」が大量に混じっています。

彼らは当然「自分以外の顔写真」を多数用意する必要があります。

そのため、Instagram・Twitter・YouTubeなどから、あらゆる方法で顔写真を抜き出してくるのです。

まったくアダルト系と関係ない一般人が、そうして顔写真を流用されてしまうわけですね。

まして、最初からメールボーイのお仕事をしている男性なら、ますます悪用されやすいわけです。

「メールボーイという仕事をしているくらいだから、出会い系を使っていてもおかしくない」と思われてしまうわけですね。

実際、メールボーイをやっている人とやっていない人なら、やっている人の方が出会い系に対する心理的抵抗は少ないでしょう。

(そもそも普段のお仕事が出会い系に近いものなので)

このような理由から、メールボーイをやるとWEB上での普通の顔出しより圧倒的に写真を悪用されやすくなるといえます。

このため、悪用されても実生活に被害が出ないよう「普段と違う髪型・雰囲気にする」などの工夫も必要でしょう。

上記のような対策は取れるものの、やはりメールボーイのお仕事自体にリスクが多いものです。

リスクなく在宅でもっと簡単に稼げるお仕事については、下のサイトで多数紹介されているため、こちらを参考にしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

メールボーイの仕事が向いている人

メールボーイの仕事が向いている人

メールボーイの仕事が適しているのは、下のような人です。

  • メールやチャットが得意な人
  • イケメンかお洒落な人
  • 声や会話に自信がある人
  • 自由な時間が多く、すぐにレスポンスを返せる人

ただ、これらはあくまで最低条件です。

満たしていたとしても、仕事自体が少ないためほとんど稼げません。

稼ぎたいのであれば、下のサイトでおすすめしているスマホ系のビジネスなどが断然有利といえるでしょう。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

メールボーイよりも稼げるおすすめのスマホ副業

メールボーイよりも稼げるおすすめの副業

ここまで書いた通り、メールボーイはほとんど稼げないお仕事です。

そのため、この段落ではメールボーイより稼ぎやすいお仕事を紹介していきます。

おすすめのスマホ副業はこちらの記事でもたくさん紹介しているので合わせてご一読ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネーは、スマホ1台で好きな時間にできる仕事です。

スマホの画面をタップするだけの単純な作業で稼げます。

特に稼げる人は月収100万円以上も目指せるという、利益率の高いビジネスです。

LINEの公式アカウントを友だち追加するだけで始められるので、下の公式サイトをぜひ気軽にチェックしてみてください。

なお、スマホdeマネーの詳細については、当サイトの「スマホdeマネー」のページでも解説しています。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

クラムスクール

クラムスクール

クラムスクールは、写真や動画を撮影して副収入を得るビジネスです。

たとえば10秒程度のショートムービーなどを投稿して稼ぎます。

スマホの画像や動画で十分なので、日頃からスマホで撮影をしている人におすすめです。

初日から6000円程度の報酬が発生することが多いという点で、特に即金が欲しい人にも向いています。

\片手間で稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

マネーバンク

マネーバンク

マネーバンクは、世代を問わずに稼ぎやすいビジネスです。

若い男性向けの案件も多数あるため、メールボーイの対象となる層の男性にも適しています。

作業内容はスマホ1台で最短30秒でできるという方なものです。

稼いだ報酬は翌日出金も可能なので、今すぐお金が欲しいという方も、ぜひ下の公式サイトをチェックしてみてください。

また、マネーバンクの詳しい情報は当サイトの「マネーバンク」のページでもまとめています。

\幅広い世代に対応!/

マネーバンクに
今すぐ登録する!

副業ガイド

副業ガイド

副業ガイドは、プロのキャリアアドバイザーが、あなたに最適なお仕事を紹介してくれるものです。

適材適所で向いている仕事を振ってもらえるため、小さな労力で稼ぎやすいのが特徴です。

公式サイトを見ると、実際に副業ガイドで成功している方々の体験談を見られます。

それらの内容や仕事の手順などは、下の公式サイトを参考にしていただけたらと思います。

\副業選びに迷ったら!/

副業ガイドに
無料で登録する!

セレクト

ワークセレクト

ワークセレクトは、知識ゼロ・スキルなしという条件でも稼げるビジネスです。

最高で月収100万円以上も狙えますが、ノルマやペナルティーなどは一切ありません。

1日5分などの隙間時間を有効利用できるため、時間を有意義に使いたいという人にもおすすめです。

先着30名様限定の無料レクチャーなどもあるため、ぜひ下の公式サイトで詳細を確認してみてください。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

メールボーイの仕事を始める際の注意点

メールボーイの仕事を始める際の注意点

メールボーイのお仕事をするに当たっては、いくつか注意すべき点があります。

ここでは、その中でも特に重要な注意点を解説します。

実際には音声通話・ビデオ通話がメインになる

メールボーイは、一応メールや文字のチャットで稼ぐのがメインとされています。

しかし、最大手のアスリートの報酬体系を見ると、実情は少し違うことがわかります。

下の画像が、アスリートの報酬体系です。

アスリート報酬

文字で書き出すと下のようになります。

内容 報酬
チャット 15円/通
音声通話 35円/分
ビデオ通話 55円/分
タイムライン 15円/回
ギフト・スター 10円/回
ギフト・ハート 100円/回
ギフト・ダイヤ 300円/回

まず、文字のチャットと音声通話で、2倍以上の差があります。

続いてビデオ通話になると文字チャットの4倍近くの報酬になります。

文字のチャットは、基本的に10回もやり取りすれば飽きが来るものです。

普通の彼女などとのやり取りは、短い言葉でそれ以上連続することもあるでしょう。

しかし、メールボーイのお客さんは「1通いくら」で料金を払っています。

そのため、1通のチャットにできるだけ多くのメッセージを込めてくるのです。

当然、それに対してあなたも長文を返さなければいけません。

長文に対してそっけない返事をしたら、そこでやり取りが終わってしまいます。

複数回に分けるにしても、内容としてはお客さんが書いたすべての内容に対して、何らかのリアクションをする必要があるのです。

つまり「相手も長いし、あなたも長い」という状態で、それほどたくさんのチャットはやり取りできません。

それぞれ10回送ったら(相手からの受信は10回になったら)それで「満腹」と感じるでしょう。

ということは、これで15円×10回で「150円」の報酬です。

長文のチャット20回(10往復)にどれだけの時間がかかるかを考えてください。

長文の内容にもよりますし、それぞれの人の打つ早さにもよります。

しかし、どれだけ早くても1通3分はかかるでしょう。

3分×20回で60分なので、これで1時間です。

高速で長文を10往復させて、ようやく時給150円ということです。

しかも、これは「お互いが常にスマホで待機していて、相手からメールやチャットが来たらすぐに返すという前提です。

実際にはここまでスムーズにはできないので、時給はもっと低くなるでしょう。

こうして考えると、まともに稼ごうとしたら最低でも音声通話、基本的にはビデオ通話が必要になるのです。

ビデオ通話なら、20分会話すれば55円×20分(55×2×10)で1100円です。

20分で時給1,100円と考えれば、かなりの高待遇でしょう。

ただ、実際には終わった後のお礼のメールも必要ですし、そのメールでも3往復くらいのやり取りはありそうです。

(メールの方は先に書いた通り割が合わない金額なので、ボランティアのような仕事になります)

また、約束の時間に確実に間に合うため、10分前からは待機しておく必要があります。

相手が気まぐれで5分前に「今からいい?」と声をかけてくれる可能性を考えると、10分前には準備する必要があるのです。

そう考えると、前後で10分の時間があるので、40分で1,200円程度です(メールのやり取りの分、少し報酬が上がります)。

これで計算すると「時給1,800円」になります。

これでもそこそこ高く感じられますが、ビデオ通話のお仕事はたまにしか来ないという点を意識する必要があります。

結局、時給1,500円のパチンコのアルバイトなどと比べると、パチンコ店の方が遥かに稼ぎやすいのです。

上記のような計算から、動画や音声通話を入れて「ようやくギリギリまともな収入になる」ということを意識してください。

できるだけ早く返事を返す

メールボーイのお仕事では、とにかく早くお客さんにお返事をする必要があります。

まず、文字のチャットは返事が早いほど有利というのは言うまでもないでしょう。

「1通あたりいくら」で報酬が決まるため、たくさんやり取りすればするほど有利になるわけです。

そして、ビデオ通話や音声通話でもやはり「早く反応できる」メールボーイが有利になります。

理由は、通話をしたいときの男性は、とにかくすぐに反応してほしいためです。

これは、男性が女性とライブチャットをしたいときを考えればわかるでしょう。

性欲や恋愛感情に火がついているときは、とにかく「お金は気にしないから、とにかく相手の顔を見たい・声を聞きたい」というモードになるものです。

そのとき、すぐに対応できるメールボーイは人気が出るわけです。

逆にすぐ対応できない場合は、どれだけルックスが良くトークが上手いメールボーイであっても、人気が落ちてしまいます。

というのがメールボーイのお仕事の注意点ですが、やはりこれらのポイントを守るのは難しいものです。

自宅でスマホで稼ぐことを考えるなら、下のサイトで紹介されているような「簡単なビジネス」の方が適しているといえるでしょう。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】メールボーイってどんな職業?副業でできる?

【まとめ】メールボーイってどんな職業?副業でできる?

まとめると、メールボーイは実際にはチャットボーイというべき職業です(そうでないと稼げません)。

そして、ゲイの男性自体が少ないため需要が低く、稼ぎにくいお仕事です。

そのため、スマートフォン1台で自宅で稼ぎたいと考えるなら、もっと初心者向けの稼ぎやすい仕事をするのがいいでしょう。

誰でもスマホ1台で稼ぎやすい仕事は、下のサイトで多く紹介しているため、こちらを参考にしていただけたらと思います。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*