オンライン秘書で副業を始めよう!仕事内容・収入・始め方を解説!

オンライン秘書で副業を始めよう!仕事内容・収入・始め方を解説!

リモートワークが推進され様々な仕事がオンラインで進められている中、「オンライン秘書」という働き方が大きな脚光を浴びています。

オンライン秘書副業をやってみたいと考える人は多くいますが、始めようとすると「どういう仕事なの?」「どうやって始めるの?」「収入はどれくらい?」などといったことが気になりますよね。

そこでこの記事では、オンライン秘書副業に関して様々な観点から整理いたします。

この記事を読んで分かること
  • オンライン秘書副業の仕事内容
  • オンライン秘書副業の始め方
  • オンライン秘書を募集しているサイト
  • オンライン秘書の収入
  • オンライン秘書副業を始める時の注意点
  • オンライン秘書副業に向いている人

なお、副業のすすめではより稼ぎやすい副業として「副業のすすめ一押しのスマホ副業」おすすめしています。

スマホとスキマ時間さえあれば特別なスキルが無くても取り組める副業ですので、詳細が気になる方は下記リンクからチェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

オンライン秘書副業の仕事内容

オンライン秘書副業の仕事内容

まず最初に、オンライン秘書副業の仕事内容について整理いたします。

オンライン秘書副業の仕事内容は、大きく3つに分類することが可能です。

いずれも前提として、事務作業の正確さが要求されます。

秘書業務

オンライン秘書副業のメインとなる業務は、やはり秘書業務でしょう。

下記のような幅広い業務をこなす必要があります。

  • クライアントのタスク・スケジュール管理
  • アポイント管理
  • メール代行・電話代行
  • 資料作成
  • 出張や会食などの際に様々な予約手配
  • リマインド
  • 議事録作成
  • データ入力・文字校正・文字起こし

クライアントが仕事をしやすいように、タスク・スケジュール管理やメール・電話代行などを中心に幅広く行うのが秘書業務です。

ただし、専門性が高い業務を任されることは少ないため、一般的なパソコンのスキルがあればこなしていくことはできるでしょう。

経理業務

オンライン秘書副業の業務には、経理業務も含まれます。

具体的な経理業務は、下記のようなものです。

  • 請求書作成
  • 振込・支払い代行
  • 見積書作成
  • 経費精算
  • クラウドツールの導入サポート

上記のような経理・庶務作業も、オンライン秘書副業をやっていたら求められることが多々あります。

業務経験の有無によって仕事スピードが大きく異なるため、経験者はアピールすべきポイントと言えるでしょう。

サービス運営その他業務

その他にも、クライアントの要望によっては下記のように幅広い業務を任されることがあります。

  • SNS運用
  • メディア運用
  • アクセス解析
  • バナー制作
  • 画像加工
  • コーディング
  • マーケティング調査
  • 海外対応・翻訳・通訳
  • 海外取引代理
  • 営業補助・代理

「秘書」という枠組みを超えた業務遂行を求められる場合もあり、非常に幅広い業務可能性があるのが、オンライン秘書副業の特徴です。

逆に言えば、持っているスキルによって自分に合った仕事を探したり、専門スキルをアピールして仕事を取っていくことが重要と言えるでしょう。

「自分にはあまり専門的なスキルがない…」と言う人からすると、ひょっとすると難しい業務に感じられるかもしれません。

その点副業のすすめ一押しのスマホ副業であれば、スマホでいつも撮影しているような写真や動画を撮ることで収入に変えていくことができます。

オンライン秘書より簡単な副業と言えますので、気になる方はぜひ下記リンクから詳細をご確認ください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

オンライン秘書副業の始め方

オンライン秘書副業の始め方

ここでは、オンライン秘書副業の始め方についてお話しいたします。

一般的な始め方を3段階にまとめていますので、ご確認ください。

オンライン秘書代行サービスに登録する

まず初めに取り組んでみていただきたいのが、オンライン秘書を派遣している会社に登録をすることです。

オンライン秘書代行サービスには、以下のような会社があります。

  • CasterBiz(キャスタービズ)
  • フジ子さん
  • HELP YOU(ヘルプユー)
  • Genny(ジェニー)
  • Asqme
  • スーパー秘書
  • Kaori-san
  • i-staff

上記のようなサービスに登録しておくことで、自分のスキルや業務経験に合った仕事を見つけやすくなるでしょう。

「面談が心配…」と思う方もいると思いますが、基本的には直接会うのではなくオンライン上で行うのがほとんどです。

雇用形態は業務委託契約がほとんどですが、念のためどういった契約になるのかは確認をしておきましょう。

クラウドソーシングサイトに登録・応募する

次に試していただきたいのがクラウドソーシングサービスの利用です。

オンライン秘書の募集があって、利用者の多いクラウドソーシングサイトは、主に以下の2つでしょう。

  • クラウドワークス
  • ランサーズ

両方とも登録はもちろん無料ですから、登録しておき、随時目当ての案件が募集されていないかをチェックすることが大切です。

クラウドソーシングでの副業はこちらの記事でも詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

人脈を生かして探す

また、自分のこれまで培ってきた人脈を生かしてオンライン秘書の仕事を探す方法もあります。

人脈は人それぞれであり営業も必要になるためハードルが高く感じる人もいますが、手数料を取られることがない点は魅力的です。

これまでの業務経験で様々な人と関わってきた人であれば、色んな人に連絡を取ってみると良いでしょう。

ただし、いずれの方法も業務経験に乏しい方であればハードルが高いものです。

副業のすすめ一押しのスマホ副業であれば経験・知識は問われず、どなたにでもおすすめできますので、気になる方は下記リンクから詳細を確認してみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

オンライン秘書を募集しているサイト

オンライン秘書を募集しているサイト

ここでは、オンライン秘書を募集しているサイトを3つに厳選してご紹介します。

先ほどの選択肢よりさらに始めるハードルが低い物ばかりですので、確認してみてください。

ココナラ

ココナラ

ココナラは、自分のスキルを自由に販売できるサービスとして有名です。

様々な仕事カテゴリがありますが、「ビジネスサポート・代行」カテゴリにはオンライン秘書としての業務が沢山掲載されています。

他の人の出品内容を見てみて、自分にもできそうな内容を探してみるのも良いです。

一通り自分のスキルを出品し終えたら、後は依頼者が来るのを待っておきましょう。

シュフティ

シュフティ

シュフティは、主婦の在宅ワーカーがスキマ時間に自分のペースで仕事をできるサービスです。

各種ビジネスサポートやデータ入力に文字起こしなど、オンライン秘書として求められる業務が沢山募集されていますので、主婦の方はまず登録しておくことをおすすめします。

主婦向けのサービスですから、主婦の方であれば非常に利用のハードルが低いと言えますよね。

Reworker

Reworker

Reworker(リワーカー)は、「リモートワーク」「副業可」「フリーランス」「時短勤務」などといった新し働き方を求める人のためのメディアです。

業務委託や不利リモートの正社員など、幅広い営業サポート職の求人を扱っていますから、オンライン秘書副業をするのであればチェックしておきたいサービスと言えます。

週2日勤務や時短勤務などといった幅広い勤務形態の募集が載せられていますので、一度チェックしてみましょう。

オンライン秘書副業の気になる収入

オンライン秘書副業の気になる収入

オンライン秘書副業は、数万円~10万円程度の月収が相場と言えそうです。

雇用形態や働き方もバラバラなため一概にいくらだと決めつけることはできないものの、時給で考えれば1,000円前後が相場と言えます。

時給1,000円で週に3日~4日、数時間働いた場合で5万円前後程度の月収です。

ただし時給でも頑張って10万円以上稼いでいる人もいますし、月給制や日給制の人もいてその場合はまた変わってくるでしょう。

しかしいずれの場合でも、ある程度稼ごうと思った場合には一定の時間と労力を注ぎ込む覚悟が必要です。

副業のすすめ一押しのスマホ副業であればスキマ時間でより効率よく稼げまから、気になった方は下記リンクから詳細をチェックしましょう。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

オンライン秘書副業を始める際の注意

オンライン秘書副業を始める際の注意

ここからは、オンライン秘書副業を始める際の注意点について共有いたします。

多くの人が共通して悩む・困る部分に厳選していますので、ご確認ください。

常に業務対応を求められることも

まず挙げられるのが、クライアントから多くの要求がされて常に対応しなくてはならない状況に追い込まれる可能性です。

オンライン秘書の場合通常の雇用契約とは異なるケースも多くあり、労働者としての権利が侵害されてしまうケースも考えられます。

気に入られるためとサービス精神を出し過ぎてしまうと、「あれもやって」「これもやって」とエスカレートしていきかねませんので、しっかり線を引くようにしましょう。

コミュニケーションがとりづらい

オンライン秘書はその性質上、クライアントとのコミュニケーションがとりづらいこともあります

微妙なニュアンスが理解しにくかったり、思い違いをしてミスに繋がったりといったことも十分い考えられるのです。

しっかりと理解できない点や気になる点は、遠慮し過ぎずにきちんと都度質問するクセを付けることが大切でしょう。

安定的な案件獲得が難しい

オンライン秘書は、働き方にもよりますが、安定的な収入を得るのが難しいとも言えます。

クライアントのスケジュールによっても働き方が変わってくるため自分のペースで仕事をすることが難しく、効率的に案件を取っていくことができない場合もありますので注意しましょう。

副業のすすめ一押しのスマホ副業であれば自分のペースで作業をすることができ、スキマ時間を利用してコツコツとこなすことができるため、おすすめです。

詳細は下記リンクから確認できますので、ぜひ見てみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

オンライン秘書副業をおすすめする人

オンライン秘書副業が向いている人

オンライン秘書に向いているのは、以下のような人であると言えます。

  • 高いコミュニケーションスキルがある人
  • スケジュール管理が得意な人
  • 一通りのパソコンスキル(officeの利用も含め)がある人
  • メールや電話などでビジネスマナーを持った対応ができる人

円滑なコミュニケーションが取れるか否かが非常に大切であり、返答を可能な限り素早く行ったり納期をキチンと守ったりといった行動を積み重ねて、信頼を得ていく必要があります

副業といっても軽い気持ちで手を出すと思わぬ失敗をしますし、何よりクライアントに迷惑をかけてしまうため気を付けましょう。

その点、おすすめの副業の記事でも紹介している、副業のすすめ一押しのスマホ副業は自分のペースで取り組むことができ、スマホでスキマ時間を利用して手軽に収入を得られますのでおすすめです。

詳細を確認したい方は、下記リンクからチェックしてみましょう。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】副業でオンライン秘書を始めよう

リモートワークが注目されている現代では、オンライン秘書の需要は高まりつつあります。

一定のビジネスマナーや事務スキルが必要になるものの、業務経験がある方を中心として取り組む価値は十分にある副業と言えるでしょう。

ただし、最初から頑張りすぎると大きな失敗につながりかねませんので、今回ご紹介した副業のすすめ一押しのスマホ副業などの副業と並行して行い、安定した収入を得つつできる仕事を増やしていきましょう。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*