リアルマネートレード(RMT)とは?そもそも違法じゃないの?

リアルマネードレードという言葉を聞いたことがあるでしょうか。

聞いてもピンとこないという人もいるかもしれませんが、これを使って副業をしている人もいます。

リアルマネートレードではバーチャル世界のデータなどを他者に販売することで報酬を得ることができる仕組みになっていますが、興味がある人も多いのではないでしょうか。

ということで今回は、リアルマネートレードを使って稼いでいくための方法について紹介していきます。

リアルマネートレードに興味はあるものの、どんな風に始めたらいいのかわからないという人は、ぜひチェックしてみてください。

この記事を読んで分かること

  • リアルマネートレードとは何か
  • リアルマネートレードは違法なのか
  • リアルマネートレードで売れるもの
  • リアルマネートレードは稼げるのか
  • リアルマネートレードよりおすすめな稼ぎ方
  • リアルマネートレードをする際の注意点

先に結論を書くと、リアルマネートレードは違法ではないもののゲームなどの運営側の利用規約には違反することが多くなります。

そのため、アカウントを消されるリスクもありおすすめできません。

安全に稼ぎたいのであれば、スマホ1台でできるスマホビジネスなどの副業をおすすめします。

スマホdeマネーやクラムスクールなど稼ぎやすいビジネスが多くありますので、記事中でリンクしているそれぞれの公式サイトの内容をチェックしてみてください。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

リアルマネートレード(RMT)とは?

リアルマネートレードとは?

リアルマネートレードというのは、自分で作ったゲームのデータなどを他者に販売することで、利益を得られる仕事のことです。

ゲームなどが好きな人にとってはまさに夢のような仕事であり、自分がゲームで遊ぶことができる上に、作ったデータを販売することができます。

仮想上のゲームのデータを現実で売買することができるために、「リアルマネートレード」という名前がつけられているのです。

販売する場所は様々で、時にはフリマサイトなどで販売されているのを見かけることもあります。

しかしそうはいっても、リアルマネートレードは実在する商品を売買するわけではないので、運営側からするとあまりいい気のするものではありません。

そのため、場合によっては垢BANされてしまう可能性があるので、気をつけましょう。

なお、アカウントの売買については「アカウント売買」のページで詳しく解説しています。

リアルマネートレード(RMT)は違法なの?

リアルマネートレードは違法?

リアルマネートレードの内容を考えると、「そんなことを本当にやってもいいのだろうか」と考えることもあるでしょう。

リアルマネートレードを利用することで法律に触れるようなことになってしまうと、安心して取引をすることはできません。

報酬もそこまで高額というわけではないので、そのためだけに危ない橋を渡るのは怖いと感じてしまうこともあるでしょう。

結論から言うと、リアルマネートレードは違法なものではありません。

そのためたくさんやっていても法に触れて処罰されるということはありませんが、サイトの運営者によっては垢BANされてしまう可能性もあるので注意が必要です。

なお、アカウント売買も含めて違法、あるいは利用規約に違反する転売は「転売は詐欺?」のページで解説しています。

リアルマネートレード(RMT)で売れるもの

売れるもの

リアルマネートレードを利用して稼いでいきたいと考える人も多いでしょう。

リアルマネートレードを通じて販売することができるのは、主に以下の5つです。

ゲーム内通貨

ゲームをしていく上では、アイテムの購入などに通過が必要になる場合があります。

そのため、ゲーム内で使える通過を探している人もたくさんいるのです。

自分で貯めるとなると膨大な時間がかかってしまうので、そんな時間をかけている余裕もなく、サクッと集めたいという人も多いものです。

時間がある人はゲーム内でひたすら通貨集めを行って、それをネット上で販売して利益をえてみましょう。

自分の時間をお金にかえることができますし、販売する側も購入する側もメリットが得られるのが大きな魅力です。

ゲーム内アイテム

ゲーム内で集めるアイテムも、ものによっては人に需要があります。

特にレアアイテムや限定アイテムなどは、欲しくても手に入れることができないという人が多いので、そのような人はネット上でアイテムを探していることも多いのです。

ゲーム内でアイテムを集めて、レアアイテムを中心に手に入れることができれば、それを欲している人と需要と供給のバランスが整うので、売れやすくなります。

レアアイテムは欲しいけれど、集めている時間がないという人はリアルマネートレードを利用することも多いので、こうした人をターゲットにしてみると良いでしょう。

ゲーム内キャラクター

ゲーム内に登場するキャラクターも、ゲームを遊んでいる人にとっては重要なものとなる場合があります。

手に入れたくても入れられないキャラクターや、期間限定で登場するキャラクターがいる場合には、なおさら需要が高まります。

ゲーム内の強いキャラクターなどは、それを手に入れてサクサクゲームを進めたいという人も多いので、そのような人をターゲットにすることで売れやすくなります。

キャラクター自体は交換で送ることができる場合もあるので、そのようなゲームの場合はアカウントごと渡す必要などがなく、手軽です。

ゲームアカウント

どんなに頑張ってもゲームを先に進めることができなくなってしまうと、遊んでいる側からすると面白くないものです。

ここさえできれば先に進めるのに、という人は、どうしようもないやきもきした気持ちを抱えてしまうものなのです。

そのような場合には、ゲームデータをそのまま販売することで利益を得ることができます。

特に最後の方まで進めてあるアカウントであれば、ゲームを完了させたいという人にとっては効率的に進めることができるので需要があります。

SNSアカウント

近年では、SNSのアカウントを販売することで利益を得ることができる場合もあります。

他の人に影響力のあるようなフォロワーが多いアカウントを購入することで、自分の宣伝などを効率的に行うことができるようになるからです。

自分で一からこつこつフォロワーを増やしていくのは並大抵の努力では難しいですから、こうしたサービスを利用して時間をかけることなく始めようという人も多いのです。

SNSアカウントの場合は、人気があり、フォロワー数が一定数ついているものが売れやすいので、そうしたものを持っている場合には利用してみるといいでしょう。

リアルマネートレード(RMT)は稼げるの?

稼げるの?

リアルマネートレードを使って稼いでいくことは、不可能ではありません。

自分が育てたアカウントなどを販売することができることで、喜びを感じることもあるでしょう。

しかしそうはいっても、リアルマネートレードを行う場合にはいくつか注意しなければならないこともあります。

リアルマネートレードを良しとしていない運営さんが行っているサイトでは、ゲームのアカウントやSNSアカウントを売買していると、アカウント停止などの処分になってしまう可能性があります。

他にもやっている人がいるかどうかを確認して、垢BANされないように気をつけなければなりません。

リアルマネートレード(RMT)よりもおすすめなネット副業

おすすめな稼ぎ方

リアルマネートレードを利用して稼いでいくことは可能ですが、ゲームのデータを作らなければならなかったり、SNSの場合はフォロワーを集めないと売れにくいので、手間がかかってしまうこともあります。

そこでここからは、そんなことをしなくても効率的に稼ぐことができるサービスについて紹介していきます。

おすすめのネット副業はこちらの記事でたくさん紹介しているので合わせてご一読ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネーはその名の通り、スマホだけで作業が完結する手軽なサービスです。

1回あたり数分の作業で済むのでさほど手間はかかりませんし、仕事や家事の合間にサクッと稼いでいくこともできます。

スマホdeマネーは登録もLINEで簡単にできますから、気になる場合にはまずは登録から始めてみるといいでしょう。

スマホだけでできるので、いつでもとどこでも場所や時間を選ばずにできるのも大きな魅力と言えます。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

金活プロジェクト

金活プロジェクト
月収300万プロジェクトとも言われるこのサービスは、時間をかけずに効率的に稼いでいくことが可能です。

作業自体は4つのステップで簡単にできるので手間もかかりませんし、やり方もシンプルなので初心者でも不安なく始めることができます。

返金保証や無料のサポートも付いてくるので、やりたいけれどうまくできるかわからないという人でも、ハードル低く始めることができるでしょう。

\月300万円も目指せる!/

金活プロジェクトに
今すぐ登録する!

クラムスクール

クラムスクール

クラムスクールというのは、不労所得マシンというものを導入することによって、自分で何もしなくても稼げる仕組みを作っていくことができるというものです。

マシンの導入には初期費用が必要にはなりますが、一度導入してしまえば後は機械が自動で稼いでくれるので、特に何もしなくても報酬を手にすることができます。

自分の時間を大切にしつつもお金を稼ぐことができるので、やりたいことがたくさんあるけれどお金も稼ぎたい!という人にとっては特におすすめです。

\片手間で稼げる!/

クラムスクールを
今すぐ確認する!

リアルマネートレード(RMT)する際の注意点

注意点

ここまでリアルマネートレードについて紹介してきましたが、このサービスを利用するためにはいくつか注意すべき点もあります。

先渡しはしない

アカウントの販売を行う場合には、絶対に先渡しをしないようにしましょう。

アイテムやお金などが揃っているアカウントというのは、購入者にとっては魅力的なものです。

できるだけお金をかけずに手に入れたいと考えているので、先渡しをしてしまうとそのままお金が支払われずにネコババされてしまうこともあるのです。

そうなると自分の作業時間も無駄になってしまいますし、努力が水の泡になります。

販売する場所はしっかり選ぶ

アカウントを販売する場所はたくさんありますが、こちらの選び方も重要になってきます。

運営者によっては販売が禁止されていることもあるので、他の人の出品などもしっかりチェックして、販売できるかどうかを確認しておきましょう。

垢BANされる可能性もある

アカウント販売は、販売するサイトの運営さんによっては禁止しているところもあります。

法律では禁止されていないにしろ、運営さんが禁じている場合には、発覚した際に垢BANになってしまう可能性があります。

垢BANされるかどうかは運営さんにもよりますが、そのようなリスクを抱えたまま行うのはあまり良くありません。

効率的に安心して稼ぎたいという場合には、副業のすすめが推奨するサイトを利用したほうが良いでしょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】リアルマネートレード(RMT)とは

まとめ

今回は、リアルマネートレードについて紹介してきました。

仮想世界のアカウントを実際に販売して利益にすることができるこのサービスは、画期的なものと言えます。

しかし垢BANなどのリスクもあるので、他のサービスと併用して行った方が効率的ではあります。

上手に副業をして、コツコツ収入を増やしていきましょう!

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*