【激アツ】せどりで実際に使っている9個のサイトを紹介!

【激アツ】せどりで実際に使っている9個のサイトを紹介!

『せどりに必須なサイトってあるの?』

『選び方の基準や探し方は?』

こんな疑問をお持ちではないですか。

せどりといえば巷に情報が溢れかえっており、どんな情報が正しく、どういった情報を選びとった方がいいのか分からなくなってしまいます。

そこで、今回の記事では、せどりを1,000円で始め資金を20倍以上にした筆者がサイトの選択基準と、おすすめサイトをご紹介します。

この記事を読むと、せどりで情報を得るための方法が分かるので是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • せどりにおすすめなサイトの探し方・選び方
  • せどりをするなら使うべきサイト9選
  • せどりサイトを使う注意点
  • せどりよりも稼げるネットビジネス

また、せどりよりもスマホdeマネーの方がおすすめです。

スマホ一つで簡単に、そしてたくさんのお金を稼ぐことができます。

気になった人はぜひチェックしてみましょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

せどりにおすすめなサイトの探し方・選び方せどりにおすすめなサイトの探し方・選び方

せどりにおすすめなサイトの探し方や選び方にはどういった基準があるのでしょうか。

基本的に書籍を手に入れて情報を仕入れるのが一番早いのですが、中古の書籍だと一昔前の情報が載っていることも多々あります。

そこで、おすすめしたいのは『グーグル検索』です。

グーグル検索では更新日が古いものに関しては、検索順位を下げられる傾向にあり、検索を行えば基本的に最新の情報に出会うことができます。

せどりに限らず情報を得るためには、この『ググる力』が試されるので、情報索敵能力を高めるためにも挑戦してみましょう。

ただ、仕入れ方面とツール方面では検索方法や選び方に全く違いがでてくるのに注意が必要です。

そこで、この項目ではどういったことに注意して検索をしていけばいいのかについて解説していきます。

『せどり 仕入れ』のキーワードで検索をかける

まず仕入れについては、『せどり 仕入れ』という検索キーワードでググるといいですよ。

このキーワードで検索すると、基本的に各種プラットフォームの比較記事や、リンクの一覧表を提示しているサイトが多いです。

あなたが欲している情報をしっかりと網羅しているページを見つけたらブックマークしておき各リンクを辿って情報の正誤を確かめておきましょう。

こうすることで、仕入れサイトを網羅的に見ることができ、あなたのせどりスタイルに合った仕入れサイトを見つけることができますよ。

『BtoB』もしくは『卸売り』というキーワードで検索をかける

また仕入れ系のサイトは、『BtoB』や『卸売り』といったキーワードで検索をかけるとヒットしやすいです。

卸売りのECサイトであれば、店頭にならぶ商品よりもかなり安く仕入れることができます。

ただし、1点だけを買うということが中々できず、基本的に大量発注になる点に注意が必要です。

資金が豊富になって来た際に、大量購入をすることで商品一個あたりの値段を極端に下げることもできるので、知識として持っておくと役に立ちますよ。

ツール系は各プラットフォームの名称でググるといい

個人での動きに負担を感じ初めてきたら、ツール導入を考え始めたいところです。

ツールといっても一口に様々な種類があり、どういったものがあるかの外観を知ることを一番初めにやっておくといいでしょう。

多くのツールがアフィリエイターによって宣伝されており、誇大広告気味に取り扱われている可能性もあるので、必ず比較検討するようにしてくださいね。

また、デモ版を使用できるツールサイトも多く、きちんと動作するか確認した後に導入を検討するようにしましょう。

せどりツール・アプリは比較サイトを参考にすると効率がいい

またせどりツールについては、比較サイトを参考にするとかなり効率がいいですよ。

多くのサイトで、せどりツールの比較を行っており、その中では使用感などが詳細に書かれることが多いです。

多種多様な情報を比較検討して、あなたがせどりで販売するために使うプラットフォームの選定を行うと、ツール選びもかなり楽になります。

プラットフォームでよく使われているツールは本格的にせどりで稼いで行こうと考えると導入は必須なので常日頃から情報収集を怠らないようにしておきましょう。

せどりアプリはこちらの記事でたくさん紹介しているので合わせてご一読ください。

せどりをするなら使うべきおすすめサイト9選せどりをするなら使うべきおすすめサイト9選

さて、ではせどりを行う上で使用したほうがいいおすすめサイトをこの項目では解説していきます。

先ほどは選定基準をお伝えしてきましたが、ここに書かれているサイトは必ず導入した方がいいものばかりなので、是非参考にしてみて下さい。

せどりにおすすめの商品はこちらの記事でたくさん紹介しているので合わせてご一読ください。

グーグルアラート

グーグルアラートは後ほど解説するTwitterと同様に、情報収集のために使って欲しい無料ツールです。

使い方は簡単で、グーグルアラートと検索をかけ、指定した語句に対して新しい新着記事が出たときに、自動でメールアドレス宛に配信されるようにすることができます。

例えば、『品切れ』というキーワードを登録しておくと、現在どういった商品が品切れをおこしているのかかトレンドを追えるようになるということですね。

正規店で品切れの商品を仕入れ、他のプラットフォームで売るとプレミアがつくようになり、通常では出ないような利益率を叩き出すこともできますよ。

ただし、昨今話題になったトイレットペーパーやマスクといった生活必需品をプレミア価格で転売することは消費者の反感を買ってしまう可能性が高いので、いくら稼げるからといっても止めて置いたほうが無難です。

モノレート

モノレートは検索した商品がどれぐらいの値段で、どのくらいの頻度で売れているかを確認するためのウェブサービスです。

売れたかどうかの指標としては、アマゾンランキングを元にしており、チャートがジグザクに動く動きが激しいほど高回転率を叩き出しているということが分かります。

一見するとかなり見づらいチャートではありますが、慣れてこればどれくらいの値段でどのくらいの頻度で売れているのかを一目で分かる優良ウェブサービスになっているので、せどりを行う方は全員必携ですよ。

ほぼ全ての商品が網羅されていますが、国外からの輸入品を転売する場合には、検索することができないため、類似商品がアマゾンで出品されていないかどうかを『画像検索』することをおすすめします。

グーグルの画像検索を行ってでてきた商品名を打ち込めば、モノレートに表示される可能性が高まり、上記のようなメリットを享受できますよ。

Twitter

Twitterの使用方法はグーグルアラートと同じように、情報収集目的で使用します。

Twitterはメディアが運営しているものもありますが、リアルな個人がたくさんのつぶやきをしているのが大きな特徴です。

一方、グーグルアラートだけを使用すると、基本的にメディアが配信している記事が流れてきますよね。

このことから、ツイッターでは情報を流して利益を得ようという魂胆で情報が流す人は少なく、グーグルアラートは少しだけ営利目的が含まれているということに留意しておくといいですよ。

また、Twitterには営利目的の情報が少ないことから、リアルな情報が配信されることが多いです。

個人の率直な感想や、今見た情報が配信されるということです。

こういった特性から、せどりに関する情報もまだ、誰も知らない情報が落ちている可能性が非常に高いです。

ただ、一点注意が必要なのが、ツイッターの検索ではグーグル検索のように類似するキーワードを検索することができず、完全一致か部分一致での検索結果となってしまいます。

『欠品』などのちょっと業界用語チックなキーワードではなく、『売り切れ』といった一般的な言葉を使って検索するようにしてくださいね。

価格.com

カカクコムは商品の値段をリサーチしつつ、市場の歪みを見るために有用なサイトです。

例えば、『大幅値下げ率ランキング』を参照すると通常の価格よりもかなり安く仕入れることができる品物を見つけることができます。

ただし、ここで注意が必要なのが以下の点です。

  1. レビューが一定数あり、実際に売れている商品かどうか
  2. 市場の歪みが発生しており価格差を取れる商品かどうか

上記2点は常に気を配らないといけない点です。

価格は安くても、品質の悪い商品は売れませんし、プラットフォーム間で価格差が生まれていなければ、結局は手数料負けしてしまうからなんですね。

以上の点について気をつけて利用するようにしてください。

feedly

feedlyを使えば、ヤフオクなどに出品された商品の価格をいち早く知ることができます。

RSSリーダーという技術が使われており、登録しておいた新規商品情報が出されるたびに情報が更新されていきます。

ここを見ておくだけで、価格推移を見守ることができ、いち早く入札をかけるということもできますよ。

電脳せどりを行うには必携のサービスです。

Keepa

Keepaはある商品のアマゾンでの価格推移を計測できるサイトです。

また、現在その商品が在庫切れかどうかも確認できる優れものなんですね。

モノレートは、売れ行きを主に見るサイトですが、Keepaは価格推移を中心に置いたサイトであると認識しておくといいでしょう。

売れ行きチェックだけであれば、無料で使用することができ、せどり初心者にとっては非常にありがたい存在ですね。

在庫あーる

在庫あーるは多数のプラットフォームの価格や在庫状況を一括で検索できるサイトです。

カカクコムとKeepaやモノレートを合わせた複合サイトという立ち位置です。

在庫あーるの使い方としては市場の歪み、つまり価格差を検索することです。

あるプラットフォームでは売られていて、その他のプラットフォームでは売られていない商品を見つければある程度のプレミアを乗せて販売することが可能です。

ただ、動作が一定しないのが難点でこればかりに頼っていては安定しない印象です。

楽天市場

楽天市場は楽天ポイントせどりに主に使用します。

楽天ポイントせどりとは、商品の仕入れの際に仕入れ価格は多少高くても、楽天ポイントを得ることによって利益を得る方法です。

楽天ポイントと言えば、たくさんの店舗で1ポイント1円で使用できるポイントのためリアルマネーと変わらない力を持っていますよ。

また、ポイント還元率を上げる施策として、楽天モバイルと契約したり、保険に入ったり、お買い物マラソンに参加したりなどで数十%もの高還元を受けることもできます。

その他のECサイトと同じ値段であれば、その分だけポイントが貯まることになり実質的に利益がだせるようになります。

楽天経済圏で生活が回っていれば、確実に豊かになっていくせどり方法です。

ランサーズ

せどりは極論を言うと、仕入れ以外は自動化ができる事業です。

例えば、商品の発送や質問対応なども他人に任せても、利益は自動的に積み上がっていきます

そのため重要な部分以外を全て外注化するために、クラウドソーシングサイトであるランサーズを使うという選択肢も出てきますよ。

簡単な作業であればあるだけ、担い手も増えてくるので是非検討して欲しいところです。

せどりでサイトを使う際の注意点

せどりでサイトを使う際の注意点としては、これらのサイトは使えば使うだけ利益が積み上がっていく魔法のサイトではないということです。

ほとんどのサイトはあなたが実際にせどりを行う手助けをしてくれるだけであり、お金を出してくれるわけではありません。

せどりは誰でも行える副業のため、正直なところかなり情報が氾濫しています。

もし、あなたがサイトを使って稼ごうと思うのなら、副業のすすめがおすすめする『スマホdeマネー』などで稼いだほうが賢明かもしれません。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

せどりよりもおすすめなネットビジネスせどりよりもおすすめなネットビジネス

さて、ここまでせどりで使用するサイトについて解説してきました。

でも、サイトを使用したからといって売上が上がるかと言われると疑問符がつきます。

そこで、最後の項目では、せどりよりも安定して稼げるネット副業について解説していきます!

おすすめのネットビジネスはこちらの記事でもたくさん紹介しているので合わせてご一読ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

先ほどもご紹介した『スマホdeマネー』は副業のすすめがもっともおすすめするスマホ副業です。

せどりでは、売れたら収益が発生しますが、スマホdeマネーであれば働いた分だけ収益が発生するんですね。

その収益もせどりに比べて段違いです。

せどりを考えつつも高額報酬を得たいなら必携のサービスですよ。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ワークセレクト

セレクト

スキルゼロでも稼げるスマホ副業と言えば『セレクト』です。

在宅でスマホポチポチするだけ簡単に稼げてしまうノウハウが限定30名で公開されています。

せどりのノウハウは正直なところ巷に溢れかえっていますが、このノウハウについては限定公開のため、すぐにお金が欲しい人は必ず一度訪れてみるべきでしょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

副業ガイド

副業ガイド

『副業ガイド』は上記二つのサービスと似ていますが、副業初心者のためのサービスであるという立ち位置がかなり特徴的です。

あなたの希望を聞きつつ、あなたにあった副業を紹介してくれて、チャットサポートを受けながらチャレンジできる環境を整えてくれていますよ。

きちんと働いた分だけ還元されるので、おすすめの副業サービスです。

\副業選びに迷ったら!/

副業ガイドに
無料で登録する!

【まとめ】せどりに使えるサイトせどりに使えるサイトまとめ

今回の記事では、せどりに使えるサイトをまとめてお伝えしてきました。

判断基準をしっかりと学び、あなたに必要な情報を収集するためにサイトを使えばきっと利益も上がってくるでしょう。

ただし、事業に絶対はないので、もし絶対の保証が欲しいのであれば先ほど紹介した3つのネットビジネスを使って稼ぐを実感してくださいね。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*