せどりは仕入れが命!みんなの知らない儲かる仕入先を大公開!

せどりは仕入れが命!みんなの知らない儲かる仕入先を大公開!

せどりとは、「転売」と同じようなことで、一般的に中古品を安値で仕入れをし、それを高値で販売することで収入を得る副業です。

せどり、という言葉は、本の背表紙を見て取ることが由来ですが、現在では本だけでなく、CDやゲーム、アパレルグッズや家具などさまざまな商品が取り扱われています。

また、転売と同じように新品を取り扱う人もいます。

どちらにせよ、せどりを始めるためには、まず取り扱う商品を探すところから始めなければなりません。

せどりで取り扱う商品はさまざまなところで購入することができます。

ここではせどりを行うときの仕入れ方法についてご紹介します。

また、せどりに並行して、当メディアが紹介する副業を行うのをおすすめします。

簡単かつ効果的にお金を稼ぐことができます。

興味がある方は、ぜひチェックしてみてください!

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

せどりで仕入れが大切な理由

せどりで仕入れが大切な理由

せどりで最も大切なことは「仕入れ」です。

安く購入でき、なおかつ多くの人が欲しいと思えるものであればより利益を多く得ることができるのです。

仕入れを制すればせどりを制す、といっても過言ではありません。

では、せどりの仕入れを行う上で、どのようなことに気を付ければよいのでしょうか。

そもそもせどりとは何か詳しく知らないあなたは、こちらの記事も合わせてご一読ください。

通販サイトのランキングを確認する

せどりの仕入れをするためには、きちんとした「リサーチ」をすることが大切です。

通販サイトではジャンル別でどのような商品が売れているのかをランキングで確認することができます。

全てのジャンルを確認するとかなりの時間がかかってしまうので、ある程度ジャンルを絞ってから確認してみるのもいいかもしれません。

また、「モノレート」など自分が扱おうとしている商品がどの程度売れているかを確認できるツールがあるので、上手に利用してみましょう。

ランキングの上位にあるものは新品であることが多いですが、中にはせどりで取り扱える商品も多くあります。

また、ランキングの上位にある商品の付属品などを仕入れるのもよいでしょう。

どのくらいの人がその商品を販売しているか確認する

売れている商品というのは多くの人が取り扱っています。

そのため、商品を販売しても他の人に先を越されてしまい、全く売れずに報酬が得られなくなってしまうことも考えられます。

また、中には同じ商品を何個も販売している人もいるでしょう。

できるだけ競争率が低く、人気の高い商品を取り扱うことが大切です。

自分が出品しようとしているサイトで商品名を入力して検索をかけ、どのくらいの人たちがいくらで販売しているのかを確認してみましょう。

古物商許可を取得しておく

せどりで中古品を販売するためには、「古物商許可」を取得する必要があります。

古物商許可とは、中古品を転売目的で仕入れることができるようになるためのものです。

「許可」であり「資格」ではないので、申請をすれば誰でも簡単に取得することができます。

古物商許可を取得せずに中古品を扱うせどりを行うと、法律違反とみなされ、「3年以下の懲役または100万円いかの罰金」が科せられる可能性があります。

古物商許可を取得するためには、管轄の警察署に書類を提出するだけなのですが、場所によって提出書類が異なることがあるので、まずは警察署に連絡をして確認してみることをおすすめします。せどりの仕入れは、せどりを始める初心者にはなかなか難しいかも知れません。

また、きちんとリサーチをして「売れる!」と思っても、全く売れないこともあります。

また、せどりを始めるためには、仕入れのための資金も必要になるので、はじめは必ず赤字からのスタートになります。

そこでおすすめなのが上記のサイトです。

副業を始めるのであれば、できるだけ時間をかけずに簡単にお金を稼ぎたいものです。

しかし、副業サイトの中には全く稼げない悪質なサイトもあるため、どんな副業サイトを利用したらいいか迷っている方も多いのではないでしょうか。

こちらのサイトでは、誰でも安心して利用できる副業サイトを知ることができます。

副業に興味のある方はぜひご利用になってみて下さい。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

せどりの仕入れ先を選ぶポイント

せどりの仕入れ先を選ぶポイント
せどりで仕入れる商品を決めたら、次はどこでその商品を購入するかを探す必要があります。

できるだけ安く仕入れる場所を探すことができれば、多くの利益を得ることにつながります。

せどりの仕入れは「店舗型せどり」と「電脳せどり」の2種類があります。

ここではその2つの特徴をご紹介します。

店舗型せどり

店舗せどりとはその名前の通り、町にあるお店で商品を仕入れる方法です。

本格的に店舗型せどりをするのであれば、より多くの店舗を巡るために、車が必須になります。

店舗型せどりのメリットは、通常よりも安く販売されていることがあったり、セールなどが頻繁に行われているところです。

特に型落ちの商品は安値で販売されていることが多いです。

せどりでよく利用するであろう店舗の最新情報は常にキャッチできるようにしておきましょう。

電脳せどり

電脳せどりとは、インターネット上の通販サイトやオークションサイト、フリマアプリなどから仕入れをする方法です。

インターネット上での仕入れなので、在宅のまま仕入れをすることができます。

また、時間や場所を問わず、仕入れをすることも可能です。

そのため、本業が忙しい人におすすめの仕入れ方法です。

しかし、商品をきちんと確認したまま仕入れをするため、思ったよりも商品の状態が悪かったりすることもあります。

どのサイトのどの業者から仕入れれば、商品状態がよいものを安く仕入れられるのか、さまざまなサイトを見るようにしましょう。

おすすめの店舗型せどりの仕入れ先

おすすめの店舗型せどりの仕入れ先
店舗型せどりをしようとしても、世の中にはたくさんの店舗が存在していますので、どの店舗で仕入れるとよいのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そこでここでは店舗型せどりにおすすめの店舗を3つご紹介します。

ぜひご参考になさってください。

ドン・キホーテ

ドン・キホーテ
ドン・キホーテは総合ディスカウントストアです。

日本各地さまざまな場所に店舗があります。

中には駅に近い場所に会ったり、深夜営業や24時間営業している店舗もあります。

そのため、副業でせどりをする方でも仕入れをしやすい店舗です。

「驚くほど安い殿堂」と謳っているだけあって、通常よりも割引されている商品が数多くあります。

仕入れをするときにドン・キホーテの独自マネーである「majica」を利用するようにしましょう。

購入金額の1%のポイントが加算されたり、会員限定価格で購入することができますし、1,000円以上であれば、1円未満の金額をカットすることもできるので、よりお得に仕入れをすることができます。

しかし、扱っている商品数は多いのに複雑な店内の作りになっているので、お目当ての商品を探すのに時間がかかる、というデメリットもあります。

POPで割引率が大きく表示されているものや、在庫処分品などを積極的にチェックするようにしましょう。

ブックオフ

ブックオフ
ブックオフは中古本販売チェーンの中でも業界最大手の店舗で、全国に多くの店舗を展開しています。

店舗買取も行っているので商品の回転率が速く、昨日はお目当ての本が見当たらなかったのに、今日は入荷されている、ということもよくあります。

本やCD、DVD、ゲームを中心にせどりを行うのであれば、まず一度は訪れてほしい店舗です。

ブックオフのせどりは単価が安いため、仕入れにあまりお金をかけずに済みます。

連載をされている漫画を取り扱う場合、販売するときにできるだけ多くの巻数をまとめて販売したほうが売れ行きが高い傾向があります。

ブックオフは年末年始やGWなどの大型連休の時に20%オフのセールをよく行っているので、忘れずにチェックするようにしましょう。

しかし、ブックオフで仕入れをしようと訪れても、巻数が歯抜けになってしまうなど思ったよりまとめて購入できないことがあります。

また、金額シールが本体に張り付けられているため、それをきれいにはがすのが難しいです。

巻数をまとめて購入するためにいくつかの店舗を巡ったり、ブックオフオンラインを利用してみるのもおすすめです。

トイザらス

トイザらス

トイザらスは全国的に有名なおもちゃ屋さんです。

そのため、多くの商品を取り扱っています。

おもちゃは常に新しい商品が販売されています。

少しでも商品の回転率を上げるためか、トイザらスでは頻繁にセールが行われていますし、割引されたワゴン商品もよく見かけられます。

また、様々な種類のクーポンが発行されているので、有効活用することでさらに得に仕入れをすることができます。

ただし、在庫処分の商品を取り扱う場合、その商品で多くの人がせどりで取り扱っていたり、一般の店舗でより安く販売していることもあり、手元の在庫になってしまうこともあるので注意が必要です。

店舗せどりで一番おすすめなのは、数多くの商品を安く仕入れられるところにあります。

しかし、多くの仕入れをするのであればそれだけ多額の仕入れが必要になります。

また、近場に仕入れ先がなかったり、大きな荷物を仕入れるのであれば、車が必要になります。

車もなく店舗型せどりをするための資金もないのであれば、上記のサイトがおすすめです。

このサイトでは在宅で誰でも簡単にできる副業をすることができます。

パソコンを持っていない方でも、スマホを使うことで報酬を得られる仕事もあるので、ぜひご利用になってみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

おすすめの電脳せどりの仕入れ先

おすすめの電脳せどりの仕入れ先
電脳せどりはインターネット上のサイトで仕入れをします。

しかし、インターネット上で商品を購入できるサイトは数多くあるので、どこで購入すればよいのか迷いがちです。

そこでここではおすすめの電脳せどりができるサイトを3つご紹介します。

メルカリ

メルカリ
メルカリはCMなどでよく見かける大人気のフリマアプリです。

メルカリは転売やせどりを行っている人が多く利用しているプラットフォームですが、商品の相場を知らない初心者も多く利用しています。

そのため、通常の商品の相場よりも安く商品を入手できる可能性が高いです。

また、出品者と値段の交渉もできるため、表示の金額よりも安く購入することも可能です。

そのため、せどりを行っている人の中には仕入れをメルカリでする人も多くいます。

そのため、人気の商品が安く販売されているときはすぐに売り切れてしまいます。

また、商品の検品や梱包を初心者が行っていることが多く思ったよりも状態の悪い状態の商品が送られてくることや、商品の到着までに日数がかかることもあります。

口コミを確認するなどして、良識のあるユーザーから購入するようにしましょう。

メルカリの口コミや評判はこちらの記事で紹介しているので、合わせてご一読ください。

ヤフオク

ヤフオク
ヤフオクは日本で有数のオークションサイトです。

多くの商品が取り扱われているので、仕入れる商品に困ることはまずないと言えます。

カード払いをするのであれば、Yahooカードを利用するとよりお得に仕入れをすることが可能です。

しかし、今支払わないから、と言ってあまり大量に仕入れをしてしまうと、支払日にお金がない、となる可能性もあるので注意が必要です。

また、中には送られてきた商品のコンディションが悪いこともあるので、購入時にはユーザー評価を確認してから行うようにしましょう。

ヤフオクの口コミや評判はこちらの記事で紹介しているので、合わせてご一読ください。

アリババ

アリババ

アリババは中国で最大級のショッピングサイトです。

工場やメーカーの直営店が多いので、ロットで購入するのにおすすめです。

中国の商品を日本で取り扱っている人の数は少ないため、ライバルの少ない状態でのせどりをすることが可能です。

また、大ロットだけでなく、小ロットで購入することもできます。

販売している企業の写真や情報をアリババ内で確認することができるので、品質のよい商品を仕入れることができます。

しかし、中には粗悪な商品を扱っていることもあるので、いきなり大ロットで注文せず、最小ロットで商品の状態を確認するようにしましょう。

また、中国から商品を輸入するわけですから、初心者にはハードルが高い感じがする人も多いかと思います。

アリババを利用するのであれば、有料にはなりますが代行業者を使うほうがよいでしょう。

代行業者を選ぶときには、日本語で対応できる会社を選ぶようにしましょう。初心者にとってせどりの商品の仕入れを行うのは大変です。

電脳せどりで仕入れようとしてもあまり利益の出ない金額で販売していたり、欲しい商品を仕入れられない可能性もあります。

また、あまり大量に仕入れると売れずに在庫を抱えてしまうかもしれませんし、少量のせどりだとたとえ売れてもあまり大きな利益になりません。

また最初から仕入れる商品を探すのも大変です。

そこでおすすめなのが上記のサイトです。

せどりを始めるためには、スキルや経験が必要ありませんが、初心者が簡単に稼げるほど簡単な世界ではありません。

しかし、上記のサイトではスキルや経験がない人でも簡単にお金を稼ぐことができる副業を紹介してもらうことができます。

また、紹介料もかからないので、せどりのように赤字スタートになることもありません。

興味のある方はぜひご参考になさってください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

せどりの仕入れ先に関するQ&A

せどりの仕入れ先に関する疑問
せどりを始めるにあたり、不安を覚える人は多いのではないでしょうか。

せどりは赤字スタートになるので、さまざまな情報を得てから始めるとよいでしょう。

その情報の1つとして、ここではせどりを始める人がよく不安を覚える事柄2つについてご説明します。

せどりって大変ですか?

上記のご説明を見ていただければお分かりだと思いますが、せどりは簡単ではありません。

仕入れる商品を探すための「リサーチ」、実際に商品を購入する「仕入れ」の2点だけでもかなりの時間がかかります。

また、仕入れる商品によっては最初に大きな赤字を抱える可能性もあります。

実際商品が売れてもそれで終わりではありません。

商品をきれいに梱包し、発送しなくてはいけません。

せどりはその繰り返しです。

せどりのやり方はこちらの記事で詳しく解説しているので気になるあなたは、合わせてご一読ください。

せどりをするのであれば、それなりの覚悟をしておいたほうがよいでしょう。

副業をするのであれば、誰でも簡単に多くの金額を得たいですよね。

そこでおすすめなのが上記のサイトです。

ここではスマホを使ってお金を稼ぐことができる副業を紹介してもらえます。

スマホですから、基本的には画面をタッチするだけの簡単な作業ですから、誰でもできる簡単な作業でお金を稼ぐことができます。

せどりを始める前に、副業サイトを利用してみてはいかがでしょうか。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

確定申告は必要ですか?

本業以外に年間20万円以上の収入がある場合、必ず確定申告をしなければいけません。

確定申告をせずにせどりを行っていた場合、突然税務署が着て多額の罰金を支払わなくてはいけなくなる可能性もあります。

2月中旬~3月中旬の確定申告の時期には、忘れずに必ず白色申告を行いましょう。

【まとめ】せどりでおすすめの仕入れ先

【まとめ】せどりでおすすめの仕入れ先
せどりを成功させるのでれば、きちんとしたリサーチと仕入れをすることが大切です。

店舗型せどりでも電脳せどりでもよいので、安く仕入れられるところを探しましょう。

また、できるだけ利益を得られるプラットフォームを探すことも大切です。

せどりで思ったほどの収入が得られないのであれば、おすすめのスマホ副業の記事でもご紹介しているサイトをご利用になることをおすすめします。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*