副業で月30万円稼ぐ方法|誰でも達成可能なやり方を解説!

副業30万

副業の目的は人それぞれで、生活費を補ったりちょっと余裕のある暮らしをしたかったり、あるいは資産を増やそうと思って取り組む人がほとんどだと考えられます。

個々人の目的によっても目指す金額は変わってきますが、仮に月30万円稼ぐことができれば、余裕のある暮らしは可能になるでしょう。

また、月々の預貯金額も増えることになりそうです。

このページを読んでわかること
・副業で1か月30万円稼ぐことは可能か?
・副業で1か月30万円稼ぐために気を付けるべきポイント
・一か月30万円稼ぐことができる副業10選
・一か月30万円稼ぐ副業についてのQ&A

しかも、外にアルバイトに出なくても、インターネットとスマートフォンがあれば、自宅にいながらにしてお金を稼ぐことができるのです。

そこで当ページでは、自分に合った副業を探すのをサポートしてくれるスマホ副業「副業ガイド」を特にお勧めしています。

\副業選びに迷ったら!/

副業ガイドのLINE@に
無料で登録する!

副業で1か月30万円稼ぐことは可能か?

30万稼ぐのは可能か

月30万円稼ぎたいという人は多くいますが、なぜ30万円ものお金を稼ぎたいのか、その理由について考えておくと良いでしょう。

つまり、自分なりの目標は何なのかを明らかにするのです。

目標がなければ、やみくもに進まざるを得ませんし、達成感も得られないので、実はここがとても大事なところなのです。

では、一般的に皆が副業としてどんなことをしているかと言えば、アルバイトや在宅ワークが主となります。

1時間あたりいくら、仕事1件あたりいくらという形で、時間や体力を消耗しながら必死に稼いでいるのです。

でも、あくまで空いた時間を使っての副業ですから、一般的に知られた方法で30万円稼ぐのは厳しいのが現実だと言えるでしょう。

副業で1か月30万円稼ぐために気を付けるべきポイント

気をつけるべきポイント

副業だけで月に30万円稼ごうと思ったら、いくつか事前に確認しておくべき事が出てきます。

時間をどれだけ確保できるか

副業をやる前に、本業で毎日どれくらい時間取られるか考えてみることをお勧めします。

定時で帰れる仕事で9時から18時までの勤務なら、18時以降は常に空いた時間となるので、そこから寝るまでの何時間かを継続的に副業に充てることができます。

定時で帰れず残業が多い、あるいはシフト勤務の場合は、毎日の空き時間を個別に算定しておく必要が出てくるでしょう。

どちらの場合も、副業にかけられる時間は1日何時間くらいか、週何日かを把握するのです。

把握できたら逆算してみましょう。

月に30万円稼ぐためには1日あたりいくら稼ぐ必要があるのでしょうか。

30万円÷30日=1万円となるため、1日あたり1万円稼がなければならない計算になります。

実際には1ヶ月30日間全てを副業に充てることは難しいですから、1日あたりに稼ぐべき金額はより増えることになるのです。

そう考えると、一般的なアルバイトや在宅ワークでは、月30万円という目標を達成できない可能性が見えてきます。

そんな現実を踏まえれば、今注目されているスマートフォンを使った副業を活用して、手軽にたくさん稼ぐ方法を採っていく必要が出てくるでしょう。

どの副業をするのか

一般的に皆がやっている副業の種類で代表的なのは、やはりアルバイトです。

また昨今では、インターネットを活用したクラウドソーシングで在宅ワークをする人も随分増えました。

アルバイトにしても在宅ワークにしても、それぞれ仕事内容や収入額は変わりますから、自分がどういう仕事をするか、どれくらい件数をこなせるかをよく考えておかなければなりません。

例えばクラウドソーシングについて考えてみましょう。

HP制作の案件に取り組んだ場合、案件によりますがその報酬は数万円から10万円以上と幅広い傾向があります。

一方、経験に乏しい方がライティング案件に挑戦した場合、一案件あたり頑張って数千円、1ヶ月でも2万円前後くらいにしかなりません。

その点、昨今注目を集めているスマホ副業等の場合は、特別なスキルを要さず隙間時間に取り組むだけで、少なくとも月数万円、十数万円、100万円と制限なく稼いでいくことができるのです。

安全に稼ぐことができるのか

副業を安心して行うためには、そもそも雇用主や取引先といった「相手の正体」が明らかになっていないとかなり不安なものです。

誰かもわからない相手からもらった仕事をして大丈夫なのか、グレーな仕事なのではないか、報酬は実際に支払われるのか、何もかも不安に感じてしまいかねません。

一般的なアルバイトであれば、アルバイト情報誌等に雇用主の名称やHP等が記載されていますし、実店舗や会社があるため、その存在や事業内容が確認できて安心です。

詳しくは安全な副業の記事で紹介していますので、合わせてご参考ください。

問題はインターネット上で副業を行う場合です。

インターネット上で行う仕事の特徴として、業務を一案件と数えて請け負う形がほとんどになります。

ところが、場所がインターネット上ということもあり、顔が見えない相手と取引しなければいけません

それでもクラウドソーシングの場合は、お互いに匿名でも、間にクラウドソーシング会社が入って管理するため、安心して仕事を受けたり報酬を受け取ったりできます。

そうではなく、個別に案件を受ける場合は、相手の会社がきちんと存在することをまず確認することをお勧めします。

例えば、当ページでは副業ガイドというスマホ副業をお勧めしており、そのサービス内容は副業案件の紹介になります。

紹介される案件の依頼元については当然明らかになりますので、安心して取り組んでみると良いでしょう。

\副業選びに迷ったら!/

副業ガイドのLINE@に
無料で登録する!

一か月30万円稼ぐことができる副業10選

副業10選

月30万円という額は決して少なくありません。

しかし、30万円稼ぐことを可能にするのがインターネットを活用した副業なのです。

おすすめ副業の記事と合わせてご参考ください。

副業ガイド

副業ガイド

副業ガイドの一番の特徴は、自分に合った副業が見つかるまでガイドしてくれるところにあります。

インターネット副業が初めてでも安心です。

特別なスキルや専門知識は必要ありませんし、仕事は在宅で完結できるので、本業を邪魔することがありません。

LINE登録をしたらすぐに副業探しができますから、自分に合ったものを見つけて取り組むだけで良いのです。

あとは報酬が入るのを待つのみ。非常に手軽で、自分のペースで行えるのでぜひ試してみましょう。

\副業選びに迷ったら!/

副業ガイドのLINE@に
無料で登録する!

 

セレクト

セレクト

特別な知識やスキルを持っていなくても稼げる副業の中から厳選し、登録者に情報配信してくれるサービスがセレクトです。

スマートフォンだけでできる仕事、1日5分からで良い仕事、ちょっと本格的な仕事まで幅広く探すことができます

もちろん無料でサービス利用できるので、後はどんどん稼ぐだけです。

ぜひ、LINE経由で登録して実際に取り組んでみると良いでしょう。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

アフィリエイト

アフィリエイト

自分が運営するブログやウェブサイトに広告を載せ、読者が広告を利用すると自分に報酬が発生する仕組みアフィリエイトと言います。

大きく分けると、一般企業の広告を載せるパターンと、Googleが提供する広告を載せるパターンの2つがあり、Googleが提供するサービスを特にアドセンスと呼んでいます。

アドセンスは、訪問者の検索傾向に合わせて個別に適切な広告を表示してくれるので、とても稼ぎやすいと言われています。

スマホdeマネー

スマホでマネー

スマートフォン1台あればできる副業としては、スマホ de マネーもお勧めです。

スマートフォンがなくても、タブレットやパソコンがあれば作業を行うことができますし、タップするだけでお金を生み出していけるので、多くの人にとって取り組みやすい方法だと言えます。

副業情報の紹介はもちろん無料ですから、まずは登録して詳細を確認してみましょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

 

Webライター

WEBライター

WEBライターが行う仕事をライティングと呼び、依頼主のリクエストに基づいて、ブログやウェブサイト用の記事を書いて納品します。

主にクラウドソーシングサイトに登録して、掲載されている仕事の中から選んで応募し、業務委託という形で案件をこなしていきます。

ほぼ経験がない人の場合、1ヶ月頑張って作業するとおおよそ2万円前後くらいの稼ぎとなりますが、文章作成が得意な人であれば、月に5万円前後なら十分に稼げる額です。

さらに経験値が上がれば、月10万円稼ぐことも可能という現実的なお仕事になります。

株式投資

株式投資

企業の株を安い時に買い高くなったら売り、その利ざやで稼ぐ方法株式投資と言います。

企業の評価は国内外の情勢に大きく左右されるため、普段から情報のアンテナを張って株価の動きを見ておく必要があります。

株式特有の動きを示すチャートを読む力も求められるため、中級者向きと言えます。

FX

FX

株取引が国内の企業を対象としたものだとすれば、FXが対象とするのは世界中の通貨価値そのものになります。

仕組みは株式投資と大変似ており、あたりをつけた通貨を安い時に買って、価値が高くなった時に売却することで、利ざやによる利益を得ることができるのです。

仮想通貨

仮想通貨

株式、FXと似ていますが、こちらはオンラインで行うバーチャル通貨の取引になります。

一部、 実際の買物に使える通貨もありますが、基本的に仮想通貨投資目的で存在するものになります。

レート差は、各通貨の需要と供給のバランスによって変化しますので、よく勉強した上で取引に臨む必要があるでしょう。

転売

転売

ものを安く買って利益を乗せ高く売るのが転売の基本です。

リサイクルショップ等はその最たるものですが、転売は個人レベルでも取り組める副業の1つになっています。

個人の場合、何が売れるかを事前によく調べた上で仕入れを行い、それを主にインターネットのオークションやフリマサイトで販売するのが一般的です。

上手に仕入れと販売ができれば1件数千円~数万円の利益が出ることも度々なので、転売をしようと考える人はとにかくリサーチに時間をかけるようにしましょう。

動画配信アプリ

動画配信アプリ

自撮り動画をライブ配信し、ファンと呼ばれる観客からの投げ銭で稼ぐこともできる動画配信アプリの中には、CMでも有名な17Live等があります。

YouTubeでも動画配信はできますが、稼ぐことを考えれば、やはり動画配信アプリの利用が一番かも知れません。

一か月30万円稼ぐ副業についてのQ&A

qanda

1ヶ月にどうしても30万円稼ぎたい人にとっては、気になることが多々あるものです。

その中でも多くの人が特に気になる質問をピックアップしてみました。

一番稼ぎやすい副業は何ですか?

「稼ぎやすい」と言ってもその意味するところは様々で、時間や場所に融通が利く、すぐ稼げる、30万稼げる等、どの部分を重要視するかにもよります。

でも、副業ガイドであれば、あなたに合った案件を一緒に探してくれるので、望む条件に最大限合致する副業を見つけることができるでしょう。

しかも、スマートフォンがあれば副業ガイドの利用から実際の副業への取り組みまでワンストップで進めることができます。

あくまでも本業を主として、サブ的に副業を行うのですから、作業環境が整っていることは非常に大切です。

\副業選びに迷ったら!/

副業ガイドのLINE@に
無料で登録する!

確定申告は必要ですか?

自分が給与所得者の場合、会社が毎年年末に源泉徴収した税金の処理をしてくれるので、基本的に自ら確定申告を行う必要はありません。

ただし条件があり、年間20万円以上の副収入があった場合は、給与所得者でも確定申告が必要になります。

年間20万円というと1ヶ月当たり約16,666円になりますから、月30万円を目指す人は必ず確定申告の対象となることがわかります。

しかも、かかった経費を上手に活用しなければ、年間360万円の副収入に対してかかる税金は大変大きなものになるので、このことを予めよく理解しておく必要があるのです。

【まとめ】一か月30万円副業10選!

まとめ

副業だけで月30万円稼ぐことは決して無理ではありません。

その目標を達成するために、様々な副業がある中で当ページは副業ガイドをお勧めしています。

自分に合った副業を見つけ、成功するまでガイドしてくれるという点は心強いでしょう。

本業以外に月30万円となると、貯蓄目的でも年間360万円貯まるし、生活目的でも単身なら十分生活していける金額です。

むしろ、そこまで稼げる力がついているのなら、月30万以上も可能になってくるので、安定して稼げるようになったら副業を本業に変えることも視野に入れて良いかも知れません。

いずれにしても、まずは副業ガイドに登録して条件の良い案件を見つけるところからスタートしたいところです。

\副業選びに迷ったら!/

副業ガイドのLINE@に
無料で登録する!

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*