副業でネットショップを始めよう!手段・書類・注意点全て解説!

副業でネットショップを始めよう!手段・書類・注意点全て解説!

本業だけの収入ではどうにも生活が苦しいという人も多いでしょう。

とはいえ副業で別のところで働くとなると、それはそれで大変なものです。

副業をする場合は、ネットショップを開業してみるのも一つの手段です。

自分でお店を開いて経営してみたいと考えている人は、いきなり脱サラするのではなくまずは副業でネットショップをしてみるのも良いでしょう。

ネットショップと並行して、当サイトがお勧めする副業サービスを始めるのも良いでしょう。

手軽に安定的な収入を見込めるので、一考の価値は十分にあります。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

副業でネットショップを開業することはできる?

副業でネットショップ

副業としてネットショップを開きたいと考えている人も多いでしょう。

しかし実際に、稼げる目処が立たないと結局生活は苦しいままになってしまいます。

結論から言うと、ネットショップを副業として行うことはできますが、その利益はあまり期待できません。

あくまで趣味程度に行うのであればいいですが、一つの仕事として行うのは不向きと言えるでしょう。

手間をかけずに稼ぎたいという場合には、ネットショップではなく当サイトがお勧めする副業をするのが良いでしょう。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

副業でネットショップを開業するメリット

ネットショップを開業するメリット

副業としてネットショップをしようと考えている人も多いでしょう。

ネットショップを顔業することのメリットとしては、どのようなことがあるのでしょうか。

儲けることができる

まずネットショップは、ものが売れればそれなりに利益につなげることができます。

もちろん売れればという前提なの話なので必ずしもすぐに大金が稼げるということではありません。

本業の収入にプラスアルファで少し資産が増える、というふうに考えておくと良いでしょう。

自分のショップを持つことができる

ネットショップを開業すると、自分のお店として経営していくことができます。

昔からお店のオーナーになりたかった、というような夢を抱いている人にとっては、魅力的な仕事と言えるでしょう。

もちろん自分のお店なので仕入れや経営方針なども自分で決めなければなりませんが、そこが苦にならなければ続けることはできます。

副業でネットショップを開業するデメリット

開業するデメリット

副業でネットショップを開こうと考えている人は、デメリットについても考えてみてください。

マイナスのポイントもいくつかあるので、しっかりチェックした上で開業を決めましょう。

多くの人が失敗している

自分のお店を持つことができるのがネットショップの魅力です。

しかしだからと言って、そう簡単に全ての人がうまくいくということでもないので注意してください。

好きなものを販売して思うように稼げる…という可能性は高くはなく、多くの人は挫折をしたり失敗を味わっています。

特に一人でやるとなるとさらに大変に感じることもあるので、無理のない程度で運営していくようにしてください。

稼ぐなら他の手段の方が楽

ネットショップで稼ごうと思っても、限界があります。

「頑張ればできる!」というような精神論ではうまくいかないので、もしネットショップをやっていてうまくいかないと感じる場合には、他の副業を試してみるといいでしょう。

当サイトが勧める、スマホでできる簡単な副業などは、手間をかけずにまとまった額のお金を稼ぐことができるのでおすすめです。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

副業でネットショップを立ち上げる手段

立ち上げる手段

副業でネットショップをやってみようと思っても、どうやったらいいのかわからないということもあるでしょう。

そこでここからは、ネットショップを始める際の手段について紹介していきます。

ショッピングモールサイトへの出品

ネット上でも様々なショッピングサイトがあるので、まずはこちらに登録をしてお金を稼いでいくといいでしょう。

ショッピングモールのサイトに登録しておけば、自分で一からサイトを立ち上げる必要もないので、比較的参入しやすくなっています。

ショッピングモールサイトでは掘り出し物が高く売れることもあるので、どんなものをが売れるのかということをチェックするのも忘れないようにしましょう。

ショッピングカードサイトへの出品

ネットショッピングでは、ショッピングカードサイトに登録することで経営を始めることもできます。

気になる場合には、一度登録してみるといいでしょう。

自分のサイトを1から立ち上げる

完全にオリジナルの自分のお店を作りたいという場合には、ショッピングモールサイトなどでは不満に感じることもあるでしょう。

そのような場合には、自分でサイトの作り方を勉強して、個人のネットショップを作ってみるのも一つの手段です。

ネットショップの作り方がよくわからないという人は、設定を代行してくれるサービスもあるので、そういったものを利用するのも良いでしょう。

BASEなどで自分のサイトを立ち上げる

オリジナルの商品を作りたいけれど。実際に作業をするのは手間がかかる、という人もいるでしょう。

そのような場合には、BASEなどのアプリを使って、自分だけのサイトを作ってみるといいでしょう。

自分の好きなようにアイテムを作ることがで切るので、BASEは初心者でも使いやすいのが大きな魅力と言えます。

BASEの口コミや評判はこちらの記事で紹介しているので合わせてご一読ください。

フリマアプリへの出品

自分で商品を仕入れて販売する、というのが苦手な場合もあるでしょう。

そのような時には、フリマアプリを利用して効率的に稼いで行くのもおすすめです。

フリマアプリには思わぬ掘り出し物などもあるので、くまなく検索をしてみると良いでしょう。

おすすめのフリマアプリはこちらの記事でたくさん紹介しているので合わせてご一読ください。

オークションサイトへの出品

商品はフリマアプリで販売することもできますが、同様におすすめなのがオークションサイトです。

今の時代はネットで簡単にオークションを楽しむことができるので、便利な時代になりました。

オークション自体、人気の商品であればどんどん値段が上がっていくので、稼ぎやすいシステムになっています。

オークションで稼ぐ方法はこちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

副業でネットショップを立ち上げるのに必要なもの

必要なもの

副業でネットショッピングを開くための方法について紹介してきました。

ネットショップを開くためには様々な方法がありますが、用意しなければならないものもたくさんあります。

では、ネットショップを開くにあたって必要なものとはどんなものなのがあるのでしょうか。

開業届・個人事業主届け・免許

自分で仕事をしていくためには、役所に開業届や個人事業主届などを出さなければなりません。

これなしに仕事をしていると、法律に触れてしまうこともあるので気をつけましょう。

もちろん趣味程度でのネットショッピングではあまり必要はありませんが、ネットショッピングを収入源にしていきたいという場合には、きちんと届を出すことは非常に大切なポイントの一つです。

特定商取引法に基づく表記

自分で仕事をするにあたっては、特別商取引法というものも意識しておく必要があります。

特定商取引法に基づく表記というのをしておかなければならないこともあるので、あらかじめしっかりと確認しておきましょう。

特定商取引法というのは、公正に取引をしているということを証明するためのものであり、販売者の情報をしっかりと記載する必要があります。

ネットショップというのは特に顔の見えない商売なので、購入者側も不安を感じやすいです。

そのため、この法律が非常に重要なポイントの一つなのです。

仕入れ先

今の時代、どんな商品が売られているのかわからないと、購入する人も怖くて躊躇ってしまうことになります。

そのため、ネットショップを立ち上げるからには、どこから仕入れたものなのかということをしっかりと明記しておく必要があります。

仕入先がわかっていれば利用者も安心して購入することができるので、売り上げにつなげることもできます。

おすすめの仕入れサイトはこちらの記事で纏めているので合わせてご一読ください。

副業でネットショップを立ち上げる際の注意点

立ち上げる際の注意点

副業でネットショップをすることで、好きなもので稼げるので人によっては楽しく仕事をすることができるでしょう。

しかしネットショップをする上では、対お客さんの仕事である以上、注意しなければならないポイントもあります。

梱包をしっかり行う

ネットショッピングは、ただものをお客さんに届ければいいというものでもありません。

梱包をしっかりとしてあるかどうかということもショップの評価につながるので、注意してください。

緩衝材を上手く入れるなどして、商品を丁寧に扱うことがとても大切です。

集客にしっかり力を入れる

ネットショップはまずその知名度や人気を高めないことには、売り上げを伸ばすことはできません。

そのため、お客さんを集めるために広告を打つなど、工夫をしていくことが大切です。

在庫を抱え込まない

ネットショップではたくさんの商品を販売した方が利益につながるので、一度にたくさん仕入れようと考える人もいるでしょう。

しかしたくさん仕入れたものの売れなければ何の意味もないですし、在庫を抱えて赤字になってしまうこともあります。

最初のうちは少量ずつ仕入れて、在庫が増えすぎないように工夫していくことも大切なポイントの一つです。

副業でネットショップを立ち上げるのはおすすめしない

ネットショップはおすすめしない

ここまで副業でネットショップをすることについて紹介してきました。

しかし、ネットショップを副業でするにあたっては、デメリットも大きいので、あまりおすすめはできません。

その理由は、以下の通りです。

失敗することの方が多い

ネットショップは、自分の好きなことを仕事にすることができるので、夢のある仕事です。

しかし多くの人は、思っているように売り上げを伸ばすことができずに失敗に終わってしまうことの方が多いのです。

そのため、軽い気持ちで副業でネットショップをしようとすると後悔することになるので、注意しましょう。

楽な副業はもっとある

副業でネットショップをしようと思っても、稼げるようになるまでには多くの時間や手間がかかってしまうこともあります。

もっと手軽にお金を稼ぎたいという場合には、当サイトが勧める副業サービスを利用した方が効率的です。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】副業でネットショップ開業のやり方

まとめ

今回は、副業でネットショップをすることについて紹介してきました。

ネットショップ自体はうまく行けば楽しい仕事ではありますが、仕入れなどの問題もあるので副業で気軽に行える仕事かというと、そういうものでもありません。

副業でネットショップをするよりはおすすめのスマホ副業の記事で纏めているような、当サイトお勧めの他サービスの方がおすすめなので、ぜひ実践してみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*