SKIMA(スキマ)の口コミ・評判!稼ぐ仕組みまで詳しく解説!

SKIMA(スキマ)の口コミ・評判!稼ぐ仕組みまで詳しく解説!

「イラストやデザインを描いてお金を稼いでみたい」と考えるクリエイターの皆さんには、「SKIMA(スキマ)」というサービスを耳にしたことがあるのではないでしょうか。

本業の合間に取り組めるため、多くのクリエイターに人気を集めています。

しかし、実際にSKIMAをはじめてみようと考える人の中には、「SKIMAって評判はどうなの?」「SKIMAってどういう仕組みなの?」といったことが気になる人もいるはずです。

そこでこの記事では、SKIMAの仕組みや評判・口コミについて解説いたします。

この記事を読んで分かること
  • SKIMAとは?
  • SKIMAの稼ぐ仕組み
  • SKIMAの良い口コミ
  • SKIMAの悪い口コミ
  • SKIMAよりもおすすめできる副業サービス

結論から紹介すると、SKIMAは確かにイラストを依頼するクライアントは、安くで質の高いイラストを発注することができますが、イラストを描く方は安くでイラストを買い取られて、なかなか稼ぐことができません。

もし、本気でお金を稼ぎたいのであれば、スマホdeマネーのようなスマホ副業がおすすめです。

スマホ副業は、スマホを持っている人なら、誰でも始めることができますし、何より簡単にお金を稼ぐことができると話題の副業なんです。

少しでも気になるあなたは、スマホdeマネーの公式HPを確認してみましょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SKIMAとは?

SKIMAとは?

SKIMA(スキマ)とは、誰でも個人のイラストレーターにイラストを依頼できるコミッションサービスです。

コミッション(COMMISSION)とは、イラストを個人に金銭を払って依頼するという海外の文化のことを言います。

SKIMAは、海外では非常になじみ深いこの文化を日本でも広めることを目標の一つとして掲げ、クリエイターとユーザーがつながる場所を提供しているのです。

自分のスキルを売るようなサービスは、ココナラをはじめ現在でも多くの人に浸透してきていますが、SKIMAはイラストに特化したマーケットサービスと言えるでしょう。

イラストに特化している分、他のオンラインマーケットサービスと比較してカテゴリは少な目ですが、その分目的意識がはっきりとしたユーザーが集まりやすいサービスとも言えます。

イラストや似顔絵、ロゴなどの制作を依頼したいと言う人ばかりが集まっていますから、クリエイターにとっても良いマッチングの場として期待できるのです。

SKIMAの仕事の仕組み

SKIMAの仕事の仕組み

ここからはSKIMAの仕事の仕組みについて整理していきます。

SKIMAの仕事受注方式は、プロジェクト方式直接依頼方式の2種類です。

プロジェクト方式

プロジェクト方式は、依頼者側から既に出してある作品のリクエストに対し、クリエイター側がアピールをして提案する方式です。

購入者側は自分のリクエストに対して集まったクリエイターの提案を確認し、最も自分の要望に合ったクリエイターを採用します。

クリエイターは採用された場合のみ、作品を納品することができます。

後ほど紹介する直接依頼方式と比較すると報酬の受取までに時間がかかりますが、あらかじめ報酬額が決まっているリクエストに対しての応募なので、取引が成立しやすいと言えるでしょう。

より細かな要望や修正にも対応してもらえることもあり、SKIMA内での仕事はプロジェクト方式が多くなっています。

特に自分の作品にまだお得意様が付いていない場合は、プロジェクト方式にどんどん応募して色んな方とのつながりを作っていくのが良いのではないでしょうか。

直接依頼方式

直接依頼方式は、クリエイターと依頼者が直接やりとりをして作品を納品する方式です。

SKIMAではSNSのメッセージ機能のようなものが備わっているため、気になった個人に対してSKIMA内で直接連絡を取ることができます。

依頼者側からすると既に作風や実力が分かっているクリエイターに依頼ができるため、より安心して仕事を依頼することができるのです。

クリエイター側からするとお得意様となってくれた方から名指しで依頼をもらえることになるため、直接依頼方式で仕事が入ってくるようになると収益を増やしていきやすいと言えるでしょう。

既にやり取りをした相手との取引の方がお互い安心できるうえにスムーズです。

そのためSKIMAを使いこなしていこうというクリエイターは、この直接依頼方式で仕事をより多く受けられるようにすると良いのではないでしょうか。

SKIMAの良い評判・口コミ

SKIMAの良い評判・口コミ

SKIMAの仕組みを理解すると、次にはSKIMAの実際の評判が気になりますよね。

そこでここからはまず、SKIMAの良い評判や口コミについて共有していきます。

利用者の質が良い

SKIMAの口コミを確認していてでまず印象に残るのが、比較的利用者の質が高いということです。

競合の有名サイトであるココナラと比較して依頼者も質を求めていることが多いため、良い作品は正当にに評価してくれる人が多い印象でした。

正当な評価をしてくれるということはそれだけ作品の価値やかかった手間に見合った報酬が期待できるということです。

特にインターネットを利用してクリエイターが作品を出品する際、どうしても作品の価値が過小評価されてクリエイターが消耗してしまうことが良いのが現状と言えます。

SKIMAにおいても完全に大丈夫とまで言えるわけではありませんが、少なくとも他のコミュニティーやサービスと比較しても質の良いやり取りが期待できるでしょう。

また、利用者の質が良いということはそれだけ良いクリエイターが集まるきっかけになりますから、他のクリエイターの作品を参考にする良い機会にもなるでしょう。

ファンが付けば依頼が増え稼げる

https://twitter.com/yuzu_ru_ko_1/status/1237584994303795200

現代ではSNSや自前のサイトなどネット上で自分のコンテンツや発信の場を持って活躍する人がどんどん増えてきています。

そしてそれだけ、良いイラストを求めているユーザーが多くなっているということが言えるでしょう。

先ほどお話しした通りSKIMAには質の良い利用者が集まる傾向にありますから、良い作品を出品できるクリエイターにはどんどんファンが付いてくれるものなのです。

依頼や取引を気軽にできるシステムであることもあって、依頼者側はお気に入りのクリエイターを確保しておいて、必要な時や新作が出た際に連絡を取るようにしています。

そうやって地道にファンを増やしていけば知名度が上がっていき、さらに新しい仕事を取りやすくなっていくという好循環が生まれるのです。

良い作品を投稿し続けていればTwitterなどのSNSで取り上げてくれる人も結構いますから、SKIMAで頑張っていれば夢がどんどんとふくらんでいきます。

受注側はスキルの向上につながる

SKIMAの口コミで多かったものの一つに、「受注し始めてからスキルが上がった」というものも結構ありました。

イラストやデザインをやろうとする人はやっぱり基本的に描くことが好きな方ですよね。

そのため、趣味として自分の描きたいものばかりを描いていても技術はそれなりについていくものです。

しかし、やはり仕事としてクライアントから受注して作品作りに取り組むと、趣味でやっていた時以上に幅広いスキルが身につくと言えます。

依頼者の要望に応える必要がありますから、自分が苦手なことややったことがないことも必要に応じてこなしていかなくてはならないからです。

また、仕事として受ける以上は納期もクライアントの要望に合わせて決めていかなくてはいけません

「作品を納得するまで時間をかけて作る」というのも大切ではありますが、限られた時間で必要な作品数を生み出せるように計画的に取り組む経験も、ビジネスとしてやる以上は一定必要です。

そうした受注経験を一つずつ積み重ねていくことで、より幅広く実戦的なスキルが身についたクリエイターとなることができるでしょう。

SKIMAの悪い評判・口コミ

SKIMAの悪い評判・口コミ

ここまではSKIMAの良い評判についてご覧いただきましたが、SKIMAにはあまり良くない口コミもあるのが実情です。

そこでここからは、SKIMAの悪い評判・口コミを確認していきましょう。

知名度が低い

SKIMAに寄せられているあまり良くない口コミの中で特に目立ったのが、サービスの知名度が低いということです。

競合サービスであるココナラと比較して、SKIMAを知っている一般の人は少ないと言わざるを得ません。

「稼ぐ」ということを考えた時には自分の作品や自分自身ががより多くの人に認識されるようにしていくことが大切です。

知名度の低さは、SKIMAを利用するハンデとなってしまいかねないでしょう。

ただし、知名度が低い中でも利用しているユーザーというのは、ある程度イラストやデザインに対しての理解がある、平たく言うと「質の良い利用者」である可能性が高いと言えます。

自分の作品に対してより正当な評価を受けることにもつながるため、知名度が低い=劣っているサービスであるとは言えないでしょう。

SNSを組合わせた作品の拡散方法もありますから、自分の作品や自分自身を多くの人に知らしめる手段はSKIMAを使いながらでも沢山あると言えるのではないでしょうか。

利用者が少ない

SKIMAは知名度が低いだけに、利用者が少ないという口コミも多く見受けられました。

利用者が少ないということはそれだけ出会いの場が少ないということになりますから、「質より量」で沢山作品を売っていきたいと考える人には、ひょっとしたら向かないかもしれません。

依頼者目線で言っても、やはりより多くの人がいるサービスの方が、良い作品やクリエイターと出会える確率が高いと考えるのが自然でしょう。

しかし、「質より量」と考えるユーザーに対してばかり作品を作っていると、稼ぐためにより多くの作品を作らなくてはならなくなるため、クリエイターが消耗してしまいかねません。

とにかくたくさん作らなければ収入が増えず、結果として納得のいかないまま作品作りに消耗だけしてしまうのは、避けたいところです。

クリエイターとしての成長を考えた時には、SKIMAの利用は悪くない選択肢と言えるのではないでしょうか。

思い通りの作品が来ない

次に口コミに多かったのが、「思い通りの作品が来ない」という話でした。

クリエイターは依頼者の要望に応えようともちろん必死に作品を作りますが、依頼者の理想を100%叶える作品はどうしても難しいのが実情と言えます。

また、クリエイター側からしても、依頼者の依頼に沿って作品を作らなくてはいけない以上、自分の不得意分野やあまり好きではないようなこともやらなくてはいけません。

その結果作りだされた作品は、クリエイターの長所を生かし切れていない作品になっている可能性もあるでしょう。

SKIMAに限らず、こうしたサービスを利用する際には、お互いが100%納得する取引は難しいことも理解しておく必要があるのかもしれません。

SKIMAよりもおすすめできるネット副業サービス

SKIMAよりもおすすめできる副業サービス

SKIMAはクリエイターにおすすめしたい副業サービスではあるものの、稼げるようになるには多くの時間と労力が必要です。

そしていくら頑張ったとして、クリエイターとして稼げるようになる保証は無いのが実情でしょう。

そこでここからは、本業やクリエイター業を圧迫せずに続けられるおすすめの副業サービスを紹介いたします。

おすすめのネット副業についてたくさん紹介している記事もあるので合わせてご一読ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネーは、スキマ時間にスマホでできる副業を紹介する、業のすすめ」もおススメするサービスです。

在の収入に不安がある人や、残業ばかりで自分の時間が持てない人におすすめできるサービスであり、副業でスキマ時間に収入を得ることで生活に余裕を持たせることができます。

月収100万円を目指すことも可能であり、実際に利用している人の声も下記のように公式サイトへ寄せられているのです。

  • 高級車を購入
  • 財布の中には常に100万円
  • 日本を離れて海外生活
  • 毎月行ける海外旅行

公式サイトからLINE登録するだけで、スマホやパソコン、タブレットがあれば取り組める副業を無料で紹介してもらえます。

無料ですぐに始められるため、副業を考えている人であればとりあえずまず登録をしておくことがおすすめでしょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

マネーバンク

マネーバンク

マネーバンクは、簡単なステップで始めたその日から稼ぐことができる人気の副業です。

パソコンやネットについて詳しくなくても問題なく、今すぐに始めることができますし、仕事や遊びのスキマ時間に稼ぐことができます。

公式サイトからLINE登録するだけでスマホ1台で始められ、最短で翌日に口座への入金がされることもある即金性が大きな魅力です。

1日10万円以上増やすこともでき、100万円以上の収入も目指していけるサービスですから、登録しておいて損は無いでしょう。

\幅広い世代に対応!/

マネーバンクに
今すぐ登録する!

副業ガイド

副業ガイド

厳選した副業を紹介してくれるサービスとしては、副業ガイドも大変おすすめです。

完全無料で、以下のようにどなたにでもおすすめできる副業を紹介してくれます。

  • スキル不要
  • 知識・経験不問
  • 初心者でもOK
  • 在宅でOK

また、副業で成功するまでのガイドもしてくれますので、安心して始めることができるでしょう。

コチラも公式サイトからLINE登録することで無料紹介を受けられますから、とりあえず登録をしてしまいましょう。

\副業選びに迷ったら!/

副業ガイドに
無料で登録する!

SKIMAの評判・口コミまとめ

SKIMAはイラストやデザインで稼いでいきたいクリエイターにおすすめのサービスであり、SKIMAで仕事をこなしていくことでお金だけでなくスキルも手に入れることが期待できます。

ただし現在ではまだ知名度が低く、利用者も多いとは言えないため、始めてすぐに安定的に仕事をこなして稼いでいくのは少し難しいかもしれません。

そこでおすすめなのが、本業やSKIMAでの仕事以外に今回ご紹介したスマホdeマネーなどの副業をやってみることです。

他の仕事の時間を圧迫することなく、スキマ時間で稼げる副業を行えば、より自由にクリエイター業やその他仕事にまい進できるようになるでしょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*