Taimee(タイミー)を実際に使ってみた感想!みんなの口コミ・評判も紹介!

Taimee(タイミー)を実際に使ってみた感想!みんなの口コミ・評判も紹介!

柔軟な働き方を求める声が高まってきている中、Taimee(タイミー)というサービスの利用に注目が集まっています。

しかし、実際にTaimee(タイミー)を利用しようと思っても、「どうやって始めるの?」「ちゃんと稼げるの?」などといったことが気になる方も多くいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、Taimee(タイミー)の稼ぎ方や口コミなどについて紹介いたします。

この記事を読むと分かること
  • Taimee(タイミー)とは何か
  • Taimee(タイミー)で稼ぐまでの流れ
  • 実際にTaimee(タイミー)は稼げるのか
  • Taimee(タイミー)で実際に働いてみた感想
  • Taimee(タイミー)の良い口コミ
  • Taimee(タイミー)の悪い口コミ
  • Taimee(タイミー)を利用する際の注意点

なお、副業のすすめではTaimee(タイミー)よりも稼ぎやすい方法として【コチラのサイト】をおすすめしています。

スキマ時間を使って、しかも知識や経験が全く不要で稼げる副業を多数紹介していますので、気になる方は下記リンクから詳細をご確認ください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Taimee(タイミー)とは?

Taimee(タイミー)とは?

Taimee(タイミー)は、空いた時間に働きたい人とすぐに人手が欲しいお店・企業とをつなぐスキマバイトアプリです。

最近では、橋本環奈さんが出ているコマーシャルを思い出す人も多いのではないでしょうか。

Taimee(タイミー)には2020年2月1日時点で1,000,000人が利用し、10,000か所の店舗が導入しています。

面接や登録会など面倒なことがなく、仕事が終わったらすぐにお金がもらえる、「ちょっと稼ぎたい」人にちょうど良いサービスです。

また、応募する際には過去の利用者が書いたレビューが見られるので安心と言えます。

Taimee(タイミー)で稼ぐまでの手順

Taimee(タイミー)で稼ぐまでの手順

ここでは、Taimee(タイミー)を利用して実際に働いて稼ぐまでの流れを紹介します。

手順としては、大きく3つに分けられます。

アプリに登録

まず最初に、タイミーのアプリをダウンロードして登録します。

アプリはandroidとiPhone両方で対応可能であり、もちろん無料です。

登録時には携帯電話番号を入力して送信し、送られてきたメッセージについた4ケタの暗証番号をアプリで入力することから始めます。

その後、指名や生年月日、性別などといった基本情報を登録し、プロフィール写真を設定することで初期設定は終わりです。

仕事を探して応募する

登録が完了したら、早速仕事を探して応募しましょう。

トップページの「探す」というタブから、募集のある仕事を探すことができます。

検索方法には主に下記のようなものがあります。

  • 業種別の仕事一覧
  • マップ検索
  • カレンダーからの日時検索

初回応募は一か所のみしか応募できませんが、下記の条件を見比べて、自分の働きたい場所や日程の仕事を探すことが可能です。

  • 勤務日時
  • 募集人数
  • 業務内容
  • 注意事項
  • 持参物
  • 報酬
  • 交通費有無
  • 過去に働いたことがある人のレビュー

実際に仕事をする

応募先と契約が成立すれば、仕事をすることができます。

仕事先には当日向かうだけでOKです。

1日だけですし、雇う側からしてもそれほど詳細にレクチャーをする余裕がない可能性もあるため、お店のマニュアルには一通り目を通しておくことが無難でしょう。

出勤したら、タイミーアプリにあるQRコードをお店で読み取ってもらうことでチェックインが完了します。

実際の仕事内容は職場によって違いますが、完了して帰る時もQRコードを読み取ってもらってチェックアウトすることを忘れないようにしましょう。

報酬はすぐにアプリに反映されるため、当日引き出すことも可能です。

Taimee(タイミー)って稼げるの?

Taimee(タイミー)って稼げるの?

Taimee(タイミー)では、通常のアルバイトと同額程度の報酬を得ることができます。

利用料は報酬の30%かかるのですが、こちらはTaimee(タイミー)が企業側に直接請求するため、ワーカーの報酬から差し引かれるわけではありません。

ただし、いずれも単発のアルバイトですので、安定して収入を得ていくのは大変だとは言えるでしょう。

始めていったお店である程度戦力として働くというのを毎回繰り返すのは、想像以上に大変です。

そのため、やっぱりスキマ時間をお金に換えるために働くといった利用方法が一番であると言えます。

Taimee(タイミー)で実際に働いてみた感想

Taimee(タイミー)で実際に働いてみた感想

ここでは、Taimee(タイミー)で実際に働いてみた感想を共有します。

アプリの使いやすさと働いてみた感想といった二つの観点で整理します。

アプリの使いやすさ

アプリの使用感は、とても良かったと感じました。

普段からスマホを使っている人であれば、特に迷うようなことも少ないのではないでしょうか。

また、応募前にはどうしてもお店の雰囲気が気になるところですが、Taimee(タイミー)では過去に働いた人のレビューを確認できるので安心です。

ただし、少し不自然にホメているように感じるレビューも散見されますので、こちらは100%信用しきってはいけないと感じます。

実際に働いてみた感想

実際に働いた先の店長は非常に優しく接してくれたのですが、やはりいきなり初心者が1日で活躍するのは大変だというのが一番の感想です。

また、お店のレビューに変なことを書かれてはいけないため店長はある程度愛想良くするものだとは思いますが、従業員の皆さんとはあまりコミュニケーションをとれずに終わりました。

そうは言っても皆さんとても親切に接してくれたので、特に困るようなことは無かったと思います。

しかし、やはり発で入る以上は自分が経験した事のある職種にすべきでしょう。

Taimee(タイミー)の良い口コミと評価

Taimee(タイミー)の良い口コミと評価

ココカラは、Taimee(タイミー)の良い口コミと評価を共有します。

良い口コミで特に目についたのは、次の二点です。

意外と楽しい!

https://twitter.com/sakura_kaya_/status/1226177805458632704

まず多かったのが、最初は不安だったけど始めてみると案外楽しかったという口コミです。

単発でいきなり入り込んでいかなくてはならないため、どうしてもアウェー感を感じてしまうことはあるものの、楽しいことも多いという意見が多くありました。

一度だけの付き合いで終わるため、あまり人間関係に気を遣わなくても大丈夫な点も、人によっては気楽で良いと考えるのかもしれません。

ただし「人見知りには向かない」という意見もありますので、個人差はあると言えるでしょう。

すぐ働けてお金がすぐに手に入る!

次に目立った口コミが、「すぐに働けてすぐお金になる」という即金性をホメるものです。

面接も履歴書も不要でアプリだけで応募が完了し、当日行って働けばその日のうちにお金になるというスピード感を推す声が多くありました。

安定して稼ぐというよりも、ピンポイントで収入を補うと考えると非常にメリットが大きいようです。

「今月お金ピンチだ…」「あと〇〇円だけ欲しい…」などといった場合にこそ非常に重宝するのが、Taimee(タイミー)であると言えるのではないでしょうか。

Taimee(タイミー)の悪い口コミと評価

Taimee(タイミー)の悪い口コミと評価

Taimee(タイミー)には良い口コミがもちろん沢山ありますが、一方であまり良くない評判があるのも事実です。

そこでここからは、Taimee(タイミー)の悪い口コミとして代表的なものを二つご紹介します。

飲食店以外の仕事があまりない

https://twitter.com/sakura_kaya_/status/1228096424698494976

まず目についたのが、募集されている案件がほとんど飲食系のものであるということです。

飲食系のアルバイトが好き・得意という人であればとても使い勝手が良いのでしょうが、その他の仕事もやってみたいという人はなかなか活躍できる仕事を探すのが難しいかもしれません。

もっとも、飲食系の仕事の経験を幅広く積みたいと言う人であれば、Taimee(タイミー)を積極的に利用してみるのもアリでしょう。

求人のある地域範囲が狭い

また、求人されている地域がまだまだ限定的であるとの意見も多く見られました。

東京をはじめとした大都市圏に住む人であれば十分な量の募集量があるとは思われますが、地方在住の人にとっては使い勝手が今一つかもしれません。

今流行りのリモートワーク系の仕事ではないため、働き方が時間と場所に縛られてしまうことは覚悟する必要があるでしょう。

時間と場所に縛られず、かつしっかり稼ぎたいという人は、当メディアがおすすめする副業を検討してみましょう。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Taimee(タイミー)を使う際の注意点

Taimee(タイミー)を使う際の注意点

とても便利なTaimee(タイミー)ですが、利用するうえで気を付けるべき点もあります。

そこでここからは、Taimee(タイミー)を使う際の注意点を整理いたします。

契約破棄をするとペナルティがある

Taimee(タイミー)で契約した仕事をキャンセルするとペナルティがあるため気を付けましょう。

業務スタートからどれだけ前にキャンセルしたかによって、下記のようにペナルティポイントが課されます。

  • 48~24時間前…1ポイント
  • 24~12時間前…4ポイント
  • 12~8時間前…6ポイント
  • 8~4時間前…7ポイント
  • 4時間前以降…8ポイント
  • 遅刻…2ポイント
  • 無断欠勤…永久利用停止

8ポイントたまってしまうと1ヶ月間の利用停止となり、停止期間が終了した段階で再度カウントは0になります。

2回目以降は「利用停止の経験回数×30日」間の利用停止となるため、気を付けましょう。

また、無断欠勤はその場で永久利用停止となります。

年齢制限があるから注意

Taimee(タイミー)には18歳以上の年齢制限がありますので注意しましょう。

利用者の多くは大学生のようですが、その中でフリーターの方や主婦の方による利用も勿論あります。

また、高校生でも18歳以上であれば利用できるようです。

相互評価制度に気を付けよう

Taimee(タイミー)ではお店に対してレビューを付けるだけでなく、働いたお店からも自分たちへの評価が付けられる点には気を付けましょう。

良い評価を受けることができれば、次回以降の募集出採用してもらいやすくなる可能性がありますが、逆にあまりに悪い評価ばかりを受けてしまうとアプリを利用しづらくなるため注意が必要です。

なにより、仕事である以上お店に迷惑をかけるような働き方だけは避けなければなりません。

【まとめ】Taimee(タイミー)って稼げるの?実際に使ってみた感想と口コミや評価を紹介!

Taimee(タイミー)は、スキマ時間を利用したアルバイトを気軽にできるマッチングアプリです。

ただし仕事である以上は一定の緊張感をもってルールを遵守した働き方をしなければ、アプリを利用しづらくなったり、場合によっては利用自体ができなくなったりするために注意しましょう。

また、スキマ時間を利用した収入であれば、おすすめのネット副業の記事でも紹介している、【コチラのサイト】の利用した方が気軽に自分に合った副業を見つけられますので、リンク先からぜひ詳細を確認してみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*