税理士は副業禁止?税理士でもできるバレない副業サービスを紹介

税理士は副業禁止?税理士でもできるバレない副業サービスを紹介

高収入な職業である税理士ですが「固定給以上の収入を増やしたい」と思うこともあるでしょう。

そのとき、「税理士の資格を活かして稼げる副業はあるか」などの点が気になるかと思います。

あるいは、税理士の資格に関係なくとも「稼ぎやすい副業を知りたい」という人もいるでしょう。

ここでは、こうした疑問に答えながら「税理士の副業」について幅広く説明します。

副業で稼ぎたいと思っている税理士の方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

税理士の方が副業をするならスマホdeマネーというサービスを使って始めるのがおすすめ。

スマホだけで簡単に始めることができます。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

税理士って副業をしてもいいの?

税理士って副業をしてもいいの?

最初にほぼすべての税理士さんが気になるのは、「税理士は副業をしてもいいのか」ということでしょう。

結論を言うと、所属している税理士事務所の就業規則次第です。

税理士は公務員ではないため、副業自体は法律的にまったく問題ないのです。

もちろん、顧客の秘密を漏らすなどの税理士としてのルールへの違反があったら別となります。

ただ、それは秘密の漏洩がいけないのであって、副業自体は問題ないわけですね。

ただ、それぞれの税理士事務所で「うちの職員は副業禁止」というルールを定めている場合もあります。

こうしたそれぞれの会社の規定というのは、就職する時点で守ると約束したものなので、守らなければなりません。

このため、まずは所属している事務所の副業に関する規定を確認するようにして下さい。

税理士が副業をする前に確認すべきポイント

税理士が副業をする前に確認すべきポイント

税理士が副業をするときには、どのような点をチェックすればいいのかをまず解説します。

最初にこの基本を押さえていただくことで、後々大きなトラブルを起こすことを防げるでしょう。

就業規則を確認する

まず、上にも書いた通り所属先の就業規則をチェックする必要があります。

副業禁止の事務所でサイドワークをしてバレたら、何らかのペナルティもありえるためです。

当然事務所の人などには副業の話はしないでしょう。

しかし、住民税の納税など思わぬところでバレることもあります。

税理士なのでそのあたりは抜かりがないと思うかもしれません。

しかし、周りも税理士なので何らかの手がかりで感づくということもあり得ます。

そのため、副業禁止の事務所でトラブルを起こさないよう、まずはルールをよく確認してください。

時間を確保できるか確認する

副業自体が問題ないとわかったら、次は時間を確保できるかどうかの確認です。

副業を始めたものの時間が足りないことがわかったという税理士の方は多くいます。

その場合、副業の方でも迷惑をかけてしまい、本業の同僚や顧客にも迷惑がかかります。

そのため、まずは「問題なく時間的に副業をできるか」をチェックする必要があるのです。

税理士は高収入である分時間がないことが多く、この点で引っかかるケースがよく見られます。

家族から理解を得られているか

すでに結婚して家族がいる場合、その奥さんなどの家族に理解を得る必要があります。

とりわけ転売など自宅のスペースを多く使う副業はなおさらです。

普通の副業であっても、たとえば休日などは家族サービスをしにくくなります。

それについて家族の了承を得られているかどうかで、副業の効率は大きく違うのです。

こうした理解については、結婚生活などを破綻させないためにも、必ず得ておくようにしましょう。

税理士におすすめの副業10選

税理士におすすめの副業10選

税理士におすすめの副業は多くあります。

最近は副業のサービスが多くありますが、特に税理士という資格のおかげで有利に探しやすいためです。

ここでは、そのように多くある税理士へのおすすめの副業の中でも、特に良いものをピックアップして10種類紹介します。

おすすめ副業の記事と合わせてご参考ください。

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホdeマネーは、スマホ副業のサービスで特に人気があるものです。

スマートフォン一台でできる簡単作業で月収100万円以上も夢ではないということで、人気を集めています。

もちろん、タブレットやノートパソコンなど、スマホ以外の端末やガジェットでも取り組めます。

税理士さんで、特に年齢層が高い方だと「パソコンの方が得意」ということも多いでしょう。

その場合は、スマホでなくパソコンでも取り組めるのがスマホdeマネーの魅力です。

また、スマホdeマネーの副業にはお金が一切かかりません。

登録料や仲介手数料、中間マージンなどあらゆる費用が0円となっています。

そのため、よくある副業詐欺のように「お金だけ取られて終わり」ということはないのです。

もちろん、税理士になるほど頭がいい方なら、最初からそのような副業詐欺に騙されることはないでしょう。

なので、もともと心配は不要ですが、要は「変なビジネスに付き合って時間を浪費することはない」ということです。

安心して効率的に稼げる副業を探したいと思っている税理士の方はぜひ参考にしてみて下さい。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

プチ起業

プチ起業

プチ起業は文字通り「簡単に小規模で起業をできる」というサービス。

「あなたの独占市場を作る仕組み」を提供しているものです。

インターネット上で話題となっているビジネス塾の一つですが、期間限定で無料の情報提供もしています。

無料でのノウハウ公開はキャンペーン期間のみの内容であるため、早めに申し込むことが必要です。

プチ起業は「誰でもスキルなしで稼げる」というのが特徴。

税理士のようにスキルがある方にとっては「関係ない」と思われる可能性もあります。

しかし、逆にいえばスキルがある状態で取り組んだらさらに有利ということです。

実際、プチ起業は名前通りそもそも「一種の起業」です。

それぞれの能力に応じてできる仕事があるため、税理士という資格はここでも役立ちます。

通勤中や昼休み、休日やゴールデンウィーク、夏休みなどの時間を有効活用できるのもメリット。

スキマ時間や余暇を利用して副収入を得たいと考えている税理士の方は、ぜひプチ起業をチェックしてみてください。

\話題沸騰中!/

プチ起業に
無料で登録する!

アフィリエイト

A8.net

アフィリエイトは、Webサイトやブログを運営して、そこから広告収入を得る副業です。

人によっては副業ではなく、これで月収100万円や数百万円以上という大きな利益も出しています。

サイトやブログが育つまでには時間がかかりますが、一度育てば大きな成果を出しやすくなります。

税理士事務所を紹介するアフィリエイトも多くあるのが特筆すべき点です。

税理士が作るサイトであれば、当然知識のレベルも高くなります。

また、副業だと名前などは出しにくいでしょうが、現役税理士というプロフィールが入れば、説得力も増すでしょう。

そして、無理に税理士事務所をアピールしなくても「普通に税金の記事を書くだけ」でもOKです。

こうすると、Google広告(アドセンス)でも税金関連の高額の広告が表示されるためです。

つまり、何も宣伝しなくても、クリック広告の単価が高くなりやすいということですね。

これは投資系やクレジットカード系のサイトも同じで「お金の話をしているとお金を稼ぎやすい」のがアフィリエイトの特徴です。

この点でも、もともとお金に関わる資格である税理士は有利であると考えてください。

転売

メルカリ

転売は上のメルカリや、ラクマなどのスマホアプリを活用します。

あるいは、Yahoo!オークション、通称ヤフオクなどのネットオークションを利用するものです。

これらのサービスを使って、品物を安く仕入れ、高く売るビジネスです。

昔から商売の王道といえる方法なので、まっとうな稼ぎ方といえるでしょう。

株式投資

株式投資は元手がしっかりあれば、副業として安定して稼げます。

特に上場銘柄すべてに投資するインデックス投資なら、株価の暴落もありません。

日経平均全部が落ちることもありますが、長期的には上がるものです。

そのため、インデックス投資なら年率3%~4%程度は稼げると考えてください。

不動産投資

不動産投資は、特に税理士の副業が有利になる分野です。

アパートの建設やマンションの購入などによる減価償却のルールなどは、税理士が一番詳しいでしょう。

もともと、節税のためにこれらの不動産投資を始める人も多いほどです。

この点で最初から税理士が有利に副業をできるジャンルといえます。

Webライター

ランサーズ

Webライターは副業の定番とも言えるお仕事です。

税理士の場合、税務系や起業系、ファイナンス系の案件で高額のお仕事が多くあります。

通常のWebライターの数倍の文字単価でお仕事をできるため、効率的に稼ぎやすいといえます。

また、自ら文章を書かずとも監修をするというのも一つの選択肢です。

Webライターが書いた税金に関する文章を、税理士が監修するスタイルは多くあります。

これならタイピングやライティングの技術がなくても問題ありません。

監修だけでも多くのお仕事を受ければそれなりの報酬になります。

時間もほとんどかからず、本業への影響も出にくいでしょう。

そのため、ライティングに自信がなければ、まずは監修から始めてみるのもおすすめです。

どこから始めるかですが、上の画像のランサーズや、クラウドワークスなどが特に人気といえます。

また、サグーワークスやShinobiライティング、女性ならShuftiなどを使うのもいいでしょう。

選択肢は多くありますが、基本的にはクラウドソーシングがベストと考えてください。

FX

FXを副業でやるのはかなりハイリスクと、一般の人なら思うでしょう。

しかし、税理士の方であれば、レバレッジをかけない限りは大丈夫ということがわかっているかと思います。

FXで破産するイメージが強いのは、レバレッジをかける人が多いためです。

レバレッジは要するに借金であり、借金で投資をしたら危険なのは当然といえます。

不動産は例外ですが、株式投資など現金に近いものを扱う投資で借金をしないのは鉄則です。

FXのレバレッジはそれを「手持ち資金の10倍・20倍」などの倍率でやるわけですから、破産するのは当然といえます。

逆にいえば、そのように無謀なことをしなければ「やり方次第で稼げる」副業なのです。

ただ、元手は必要でありリスクもあるので、やはりもっと安定的に稼げる副業サービスを利用するのがいいでしょう。

仮想通貨

仮想通貨は一時期に比べるとバブルも沈静化したイメージです。

しかし、ビットコインなどのメジャー通貨はまだじわじわと上がっています。

特に長年仮想通貨を否定していた投資の神様、ウォーレン・バフェットも、ビットコインを保有しました。

あくまで仮想通貨取引所のオーナーと食事をしたからですが、それでもいい方向に向かっているのは確かです。

今後も流れ次第では、仮想通貨で大きく稼げることもあるでしょう。

副業ガイド

副業ガイド

副業ガイドは完全無料で、LINEから簡単に登録できる副業サービス。

成功するまで専任のアドバイザーが指導やお仕事の紹介をしてくれるというものです。

スキルも経験も、知識などもなしで稼げるということで、多くの人に評判となっています。

もちろん、この点はスキルや資格がある税理士さんとしては「むしろスキルが必要な方が良い」と思うでしょう。

しかし、副業ガイドは「その人に一番適した案件を紹介してくれる」というのが特徴です。

つまり、税理士であれば税金・税務関係など、それぞれに合った仕事を斡旋してもらえるのです。

このため、普通の人以上に税理士は稼ぎやすいといえます。

公式サイトを見ると、多くの人が高級車をゲットするなど、大金を稼ぐことに成功しているのがわかるでしょう。

税理士なら、このように稼いだときの節税にも精通しているのが強みです。

「稼いでも半分税金で取られてしまう…」と悩む人は、副業ガイドの利用者でも多くいます。

しかし、税理士の本職の知識を使えば、不動産投資などと組み合わせることで、この税負担も小さくできるでしょう。

そのように、特に有利に稼ぎ、資産を蓄えられる副業サービスなので、ぜひ税理士の方はチェックしてみてください。

\副業選びに迷ったら!/

副業ガイドに
無料で登録する!

税理士の副業に関するQ&A

税理士の副業に関するQ&A

税理士の副業に関して、多くの人が疑問に思うことは共通しているものです。

ここでは、そのような税理士の副業に関してよく見られるQ&Aについて解説していきます。

隙間時間で稼ぐことができる副業を教えてください!

スキマ時間で稼ぐなら、スマホだけでカンタンできる副業がおすすめ。

始めからそのような案件に特化した副業サービスや、副業アプリを使うのがベストです。

その点、一番おすすめできるサービスは、下記のスマホdeマネーです。

名前の通りスマートフォン1台で、移動時間などのわずかなスキマ時間でコツコツ稼げるようになっています。

詳しい特徴・メリットは、下のリンク先からご覧ください。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

確定申告は必要ですか?

これは税理士の方なら説明不要ともいえます。

20万円を超えたら確定申告が必要です。

逆に20万円未満であれば雑所得となり、確定申告も納税も不要となります。

【まとめ】税理士におすすめの副業10選

【まとめ】税理士におすすめの副業10選

以上、税理士におすすめの副業10種類と、副業禁止などのルールについて解説してきました。

まとめると、やはりスマホだけで簡単に稼げるようなサービスやアプリを使うのがベストといえます。

このようなお仕事では、税理士の資格を活かせる案件も舞い込むため、やりがいも感じられるでしょう。

まずは下記のスマホdeマネーなど、評判のいいサービスからチェックしてみてください。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*