ウーバーイーツ(Uber Eats)評判・口コミは?配達員は本当に儲かる?

ウーバーイーツ評判

副業を探していて、ウーバーイーツの配達員になることを考えた人もいるでしょう。

そのとき、ウーバーイーツの仕事の評判はどうなのかという点が気になるかと思います。

実際に働いている人だけでなく、利用しているお客さんの側の評判も知りたいところでしょう。

この記事では、上記の疑問に答えながらUber Eatsの評判について解説していきます。

Uber Eatsでの副業や個人事業主としての独立を考えている方には、きっと役立てていただけるでしょう。

この記事を読んで分かること

  • ウーバーイーツで配達した人の口コミ・評価
  • ウーバーイーツでの配達が向いている人
  • ウーバーイーツで稼ぐコツ

なお、稼げない人が多いとされるウーバーイーツと違い、稼ぎやすさで人気の副業が「スマホdeマネー」です。

スマホdeマネーは、副業のすすめがおすすめする評判のいい副業サービスです。

ウーバーイーツよりも稼ぎやすい副業に興味がある人は、ぜひ下のリンク先をチェックしてみてください。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ウーバーイーツ(Uber Eats)とは?

ウーバーイーツとは?

ウーバーイーツ(Uber Eats)とは、料理の宅配サービスです。

デリバリーや出前に対応していないお店の料理を、配達してもらえるのが特徴です。

この配達は、フリーランスのウーバーイーツ配達員の方々が担当しています。

配達員として店舗に出向き、料理を受け取って宅配し、それに応じて完全出来高制で報酬を受け取ります。

この宅配には自転車やバイクなどを使います。

日本では2016年にサービスを開始し、2020年時点で都市部を中心に普及しています。

ウーバーイーツは、顧客として使うには非常に便利です。

しかし、お客さんにとって便利ということは、配達する側に回ると大変ということです。

お客さんにとって大変な仕事を代わりにやるため、お客さんが便利と感じるのです。

それだけUber Eatsはハードな仕事であることを、忘れないようにしましょう。

スマホdeマネーは副業のすすめが推奨する安心の副業サービスです。

名前通りスマホ1台でスキマ時間に稼ぐことができます。

空いた時間を有効活用したい方など、ぜひ下の公式サイトをチェックしてみてください。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ウーバーイーツ(Uber Eats)配達員の口コミや評価

ウーバーイーツで配達した人の口コミや評価

Uber Eatsの配達の仕事を始めるとき、一番知りたいのは実際に働いている人の評判でしょう。

ここでは、Uber Eatsで配達した人のクチコミを4つ紹介します。

一日中働いて1万2000円稼いだ

上記は、稼げる人が「稼げた日」の口コミといえます。

これはツイート主さんご本人が自分でもびっくりと書かれていることでわかります。

もちろん「18時~21時」の間に5000円分稼がれたことに対する驚きでもあります。

しかし、ツイート全体の雰囲気を見ると、ウーバーイーツで日給1万2000円を稼ぐことはかなり難しいのだと考えられます。

ツイートの雰囲気だけでなく、他のユーザーの方の反響の強さを見てもそういえるでしょう。

時間をみると、純粋にオンラインだった時間のみで8時間41分となっています。

これにお仕事の前後の拘束時間なども入れると、9時間半程度にはなるでしょう。

つまり、ほぼ一日働いてこの日給ということです。

「かなり稼げる実力のある方でこの金額」ということは、意識しておく方がいいでしょう。

頭を使わないと稼げない、使えば稼げる

頭を使って稼ぐ工夫のできる人なら高待遇、という口コミです。

具体的にどのように頭を使うのかは、当記事の別の段落でも解説します。

このツイートをされている方のように、下の点を考えて配達すれば、待遇は良くなるといえます。

  • 注文の多い時間帯に稼働する
  • 都市の中心部など、注文の多い場所を巡回する

上記に2点は多くの人が意識していることでしょう。

ツイートを見ると、もう一つバイクを使う方が稼げる可能性があるといえます。

場所によっては、自転車の方が移動しやすいこともあるでしょう。

ただ、特に郊外や住宅街など長い距離を移動するケースでは、バイクがあると有利と考えられます。

店舗までの移動時間は報酬をもらえない

どのようなお仕事でも割がよく稼げるケースとそうでないケースがあります。

ウーバーイーツの場合、店舗までの移動時間が短いほど、稼げるという口コミです。

逆に「お客さんの自宅までの距離が長いほど稼げる」という点が指摘されています。

この2つの指摘をまとめると「人気店の近くで待機する」のがいいといえるでしょう。

そうすれば、お店までの距離は近く、注文も多く入るためです。

お客さんの自宅までの距離は完全に運任せですが、「お店までの距離を近くする」ことはできます。

お店の前で待機しているのは、お店の自前のデリバリーに近い形です。

そのような「普通の出前」に近いシンプルな形ほど、稼ぎやすいといっていいでしょう。

詳しくはウーバーイーツは稼げる?の記事をご参考ください。

全然稼げないので普通のバイトの方がいい


「普通のバイトの方が断然稼げる」という評判は、ウーバーイーツの配達でよく見られます。

フリーランスや個人事業主のお仕事ではよく見られる口コミです。

実際、ほとんどの人は普通のアルバイト以下しか稼げずに脱落してしまうのが現実です。

フリーランスが特殊な仕事で、サラリーマンやアルバイトが普通というのは、やはりその方が簡単だからといえます。

ただ、実際に会社員のお仕事や普通のアルバイトでどれだけ稼げるかと言ったら、限界があるのも事実です。

そのため、何かしら稼ぎやすい効率的な仕事を探すのがいいでしょう。

下のスマホdeマネーは、簡単に始められる稼げる副業です。

誰でもスマートフォン1台で簡単に稼げる内容なので、詳しいやり方などをぜひ下のリンク先でチェックしてみてください。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

ウーバーイーツ(Uber Eats)配達員で稼げる人の特徴

ウーバーイーツで配達するのが向いている人

ウーバーイーツでのお仕事を始めようとするとき、どのような人に向いているのかという点は、特に気になるでしょう。

ここでは、Uber Eatsの配達に向いている人の条件を3つまとめます。

フルタイムで働ける人

Uber Eatsで稼げる時間帯は、朝食・昼食・夕食の3つの時間帯です。

それ以外の時間帯は稼げないので、この3つのゾーンを全部押さえる必要があります。

ということは、フルタイムでないとほぼ稼げないということです。

合間の時間は多少休めるものの、時間としては丸一日空けておく必要があるわけですね。

このため、フルタイムで時間を確保できる人に向いています。

副業として始めたい方は副業でのウーバーイーツの記事をご参考ください。

体力・技術がある人

Uber Eatsは、自転車やバイクを使って高速で移動する必要があります。

安全運転をしながら高速で移動するには、相当な技術が必要です。

また、安全性だけでなく長期よりを移動するための体力も必要となります。

このため、もともとバイクや自転車の運転が得意という人に適しています。

街の道路に詳しい人

その街の地図に詳しいかどうかもウーバーイーツの稼ぎを左右する大きな要因です。

配達の近道や自電車が通れない道をあらかじめ把握していれば、配達をより効率よく行うことができます。

ウーバーイーツ(Uber Eats)で稼ぐコツ

ウーバーイーツで稼ぐコツ

ウーバーイーツで高い報酬を得るには、いくつかのコツがあります。

ここでは、そのコツの中でも特に重要な3つのポイントを解説していきます。

報酬の倍率が高いエリアで活動する

ウーバーイーツではブーストと呼ばれる報酬倍率があります。

たとえば、六本木・原宿・渋谷などの都市部は、特に倍率が高くなります。

倍率は1.1倍や1.5倍などさまざまで、日時などによっても変わります。

また、同じ地域内でもピンポイントで倍率が高い場所もあれば、低い場所もあります。

そうした細かい違いも含めて、常に報酬倍率が高いスポットで活動しましょう。

午前中・お昼・夜の食事時間帯に活動する

報酬倍率は時間帯によっても変わります。

特に高いのは、朝食・昼食・夕食の、それぞれのご飯時です。

もともと食事のデリバリーなので、これらの時間帯にニーズが集中するのは当然といえるでしょう。

こうした時間帯に自分は食べずにひたすら配達するというのがウーバーイーツの仕事です。

1日3回動くことになるので、やはりフルタイムで働くのが有利です。

配達の依頼が重なったときは基本的に受ける

1つの配達中に新しい配達依頼がくることがしばしばあります。

このとき、間に合うかわからないので断ると考える人も多いでしょう。

しかし、システムからの配達依頼が重なるときは「場所が近い」ことがほとんどです。

発注する側も配達員の位置を確認した上で発注するので、絶対に無理ということは少ないのです。

そのため、断るより先にうまく回る方法はないかを考え、引き受けるようにしましょう。

この瞬時の判断をできること、安全かつ高速で運転をできることが、ウーバーイーツで稼ぐための条件です。

クエストに挑戦する

Uber eatsには普通に配達の報酬の他にクエストによる報酬があります。

1日に15件配達する、1週間で50件配達する、などクエストは様々なものがあるので自分の配達ペースに合わせて積極的に挑戦していきましょう。

【まとめ】ウーバーイーツ(Uber Eats)の口コミや評価

【まとめ】ウーバーイーツの口コミや評価

ウーバーイーツは完全出来高制です。そのため、稼げる人とそうでない人の差が別れるというのが結論といえます。

あなたにスキルや豊富なデリバリー経験があり、稼ぐ自信があればいいでしょう。

しかし、そうでない場合はUber Eatsのアルバイトをすると損をする可能性もあります。

そのようにスキルに左右される仕事はしたくないと思うこともあるでしょう。

その場合、文中でも紹介してきた下記のスマホdeマネーをおすすめします。

スマホdeマネーは副業の分野で多くの人から支持されている「副業のすすめ」が推奨するサービスです。

経験やスキル、知識がなくてもスマホ1台で簡単に稼げる点が評判です。

詳しい仕事内容や始め方などは、下記のリンク先の公式ページから確認してみてください。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*