Webデザイナーで副業を始めよう!初心者・未経験でも稼げるの?

Webデザイナーで副業を始めよう!初心者・未経験でも稼げるの?

Web関連のデザイナーになりたいと考えている人や副業をしたいと考えている人は多いですが、Webデザイナーとして実際に案件を受注するためには、どのようなステップで行えばいいのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

そこで、Webデザインを副業にするメリットや、おすすめの副業について紹介します。

Webデザインの副業をするならセレクトというサービスを使うのがおすすめ。

LINEだけで登録できるのでまだ登録していない方は今のうちに登録しておきましょう!

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

Webデザインを副業にするメリット

webデザイナー副業メリット

デザインを副業にするメリットとして、主に2つのことが挙げられます。

スキルが向上する

企業で社員の仕事をしている場合、発注者からヒアリングをするだけではなく、自分の会社のデザインの特徴を意識して作業をするので、同系統のデザインになる傾向があります。

自分の会社のデザインの特徴を生かしたデザインをする技術は大切ですが、同じようなデザインばかりしていると新しいチャレンジをする機会も失い、スキルアップのきっかけを逃すことにもつながります。

そのため、会社勤めをしており、自分のオリジナルのデザインや新しいデザインに取り組むことが難しい人は、副業でデザイナーの仕事をすることによって、これまでとは異なるデザインや方法にチャレンジでき、スキル向上につながります。

収入が増える

副業で稼ぐことによって、本業の収入に加えて収入を得ることになるため、当然収入が増えます。

また、副業から始めて将来独立し、本業として稼ぐことで収入アップを目指す方法も有効です。

Webデザインを副業にするデメリット

webデザイナー副業デメリット

Webデザインを副業にするデメリットについても、詳しくチェックしておきましょう。

スキルがないと仕事をもらえない

デザインを副業にする際には、スキルがなければ仕事を受注できません。

そのため、スキルを学習するための書籍や、サイトを自分で選んで学ぶ必要があります。

さらに、学習したことを仕事として活用できるかどうかは分からないので、時間を無駄にしてしまう可能性もあるでしょう。

未経験では難しい

効率よく勉強出来できない場合には、想像以上に時間がかかり、なかなか副業に取り組めないケースもあります。

デザインは実力次第で収入が異なります。クライアントの要望を汲み取ったデザインが好まれるため実績を積むことが非常に重要です。

未経験で副業をすることは難しいため、自分がこれまで作ってきたデザインをポートフォリオにまとめられる程度まで実績を積むことが重要です。

Webデザインの副業を取れるサイト

webデザイナー副業おすすめサイト

デザインの副業案件を受注できるサイトとして、主に4つの大手クラウドソーシングが挙げられます。それぞれの特徴について詳しく紹介します。

クラウドワークス

クラウドワークスクラウドワークスは、様々なデザインの仕事が登録されているサービスです。

単発案件が非常に多いですが、報酬が高いことがメリットです。

これまでデザインの経験がない人でも登録しているサイトであるため、本業でデザインの経験が豊富であったり、スキルがある人であれば登録してすぐに単価の高い案件を取りやすいでしょう。

ランサーズ

ランサーズ他のクラウドソーシングと同じように、発注者と契約する際に報酬を仮払いしてもらえるシステムであるため、仕事をしたものの報酬が未払いであるといったトラブルも起こりません。

安心して利用でき、様々な案件に取り組めるので、スキルアップや収入を増やせる可能性が高いです。

クラウドワークスと同様にユーザー数が極めて多いランサーズは、受注率や納品率が数値化されることが特徴です。

また、メッセージの返信率や速さについてもシステムで評価されます。

ランサーズに会員登録するとレギュラーランクとなり、最初は高い報酬の仕事を受注できないものの実績を積むことによって、認定ランサーになると高額な案件を受注できるようになるでしょう。

認定ランサーになった後は、発注者からの直接依頼も増えるため、副業というよりも本業レベルの報酬を得られる可能性があります。

クラウドテック

クラウドテッククラウドテックは株式会社クラウドワークスが運営しているフリーランス専門のエージェントサイトです。

クラウドテックの特徴

・非常に案件数が多い
・民間と公的機関の案件まで扱っている
・リモートワークや在宅ワークでデザイナーを募集している
・案件が多い
・週2回、週3回などの働き方を選べる

稼いだ報酬の支払いは月末締め翌月15日に支払われるため、他のサイトと比較しても支払いがスピーディに行われることがメリットです。

自分でデザインの仕事を取材の仕事を本格的に始めたい、本業があるので週2回程度働きたい、家事や育児をしながらデザインの仕事をしたいという人に最適です。

コデアル

コデアル

CODEAL(コデアル)に登録されている案件の最低時給2500円と定められています。

2500円以上の案件のみしか扱わないという点はデザイン業界では非常に高い金額だといえます。

コデアルの特徴

・高い時給を支払える大手優良企業が集まっている
・高い報酬に見合った技術を持っている人が登録している
・結果として、レベルの高い求人サービスを提供できている

サービスそのものの品質が上がる仕組みが作られているのです。

さらに仲介手数料がかからないため、高い時給の案件が掲載されやすいといった特徴も挙げられます。

一般的なエージェントサイトでは、案件の情報を掲載する会社が仲介手数料を支払わなければなりません。

仕事を探している人は無料で利用できますが、手数料について実際には手数料が報酬から引かれていることが多いです。

CODEAL(コデアル)は仲介手数料がかからず、企業とデザイナーが直接契約できるシステムであるため、副業で稼ぎたい人に最適です。

CODEAL(コデアル)の運営体制が整っており、通常の転職エージェントではないので、面接のフィードバックや就労サポートはおこなっていません。

ただし、ユーザーの問い合わせに対応したり、アドバイスをしたりといったサービスは行なっています。

また、契約を更新する際の交渉も、CODEAL(コデアル)が行っていることが特徴です。

運営会社がサポートをしてくれるので、副業初心者でも安心して利用できます。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランスレバテックフリーランスは、渋谷にオフィスを構え、ヒカリエ内渋谷の地下ラボではデザイナーに向けた交流会や勉強会イベントなども行なっています。

レバテックに登録していないデザイナーや、副業をしている人、企業をしたいと考えている人でも参加可能であるため、足を運んでみるのもよいでしょう。

レバテックフリーランスの特徴
・1万4000人以上のデザイナーが登録
・エージェント平均年収は862万円と非常に高い
・過去最高単価は月160万円
・月の新規案件数が多い
・コーディネーターが同行して顔合わせをできる
・週2回週3回など勤務回数を選べる

レバテックフリーランスは東京、福岡、大阪の3箇所に支店があるので、交流会やイベントにも参加しやすいでしょう。

Webデザインよりも稼げる副業

webデザイナー副業よりおすすめの副業

副業デザインで稼ぐ方法も有効ですが、より手軽にスピーディーに収入を得たい場合には、デザインより稼げる副業をする方法がおすすめです。

主に3つの副業について詳しく紹介します。

おすすめ副業の記事と合わせてご参考ください。

ワークリリース

ワークリリース

ワークリリースとは1日10分程度の仕事をするだけで月200万円以上稼げるといったキャッチコピーが特徴です。

10分で100万円もの大金を稼げる副業は非常に珍しいといえます。

10分程度で稼ぐためのシステム
①ワークリリースに会員登録をする
②スマホを使って副業をする
③収益が振り込まれる

非常にシンプルな流れで副業することが可能です。非常に簡単な作業なので継続しやすく、収入を得やすいシステムが整っているといえるでしょう。

アフィリエイト

WordPlusアフィリエイトは自分のWebサイトに広告を掲載し、広告を経由してサービスを利用したり、商品を購入したりすることによって収益を得られる副業です。

アフィリエイトサイトを立ち上げるためにWordPressを利用する方法が有効ですが、WordPressは使い慣れていない人にとっては設定が非常に困難であり、時間や手間がかかります。

設定が難しいと感じる場合にはWordPlusと呼ばれるサービスを利用する方法がおすすめです。

サービス内容は、WordPressのインストール、初期設定、記事の更新、マナーや画像・バナー画像の作成、プラグインの設定、HTMLやCSSといった難しい設定などが挙げられますWordPressの設定が難しいと感じるものの、アフィリエイトには挑戦したいという人はWordPlusに登録し、サービスを利用してみましょう。

\簡単にサイトを作れる!/

WordPlusを
今すぐ確認する!

スマホdeマネー

スマホdeマネー

スマホでマネーはスマホを利用して行う副業サービスです。

仕事をする時間は最短数十秒であり、隙間時間を有効活用できるでしょう。

知識やスキルは必要ない上に、簡単な作業をするだけで最大月収100万円を目指すことも可能です。

スマホでマネーの利用方法は、LINEで登録、送信された情報を確認してスマホを使って仕事をして、報酬を獲得します。スマホではなくパソコンやタブレットを使って仕事をすることも可能です。

最短で2秒で行える仕事であるため、スマホdeマネーを使いながらデザインの仕事をするのも良いでしょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Webデザインの副業に関するQ&A

webデザイナー副業疑問

デザインの副業についてどのような副業方法が良いのか、確定申告は必要なのかなど副業に関する疑問を抱きやすい内容について解説します。

一番おすすめの副業を教えてください!

副業ガイド最もおすすめの副業方法は、副業ガイドと呼ばれる職業紹介サービスです。

デザインの仕事をしながら副業もしたいという場合には、最初に副業ガイドに登録し、サービスの詳細をチェックしてみましょう。

確定申告は必要ですか?

副業としてアルバイトとその他のクラウドソーシングを両方利用している人は、所得を合計して20万円以下の場合、確定申告は不要です。

20万円という上限は基本的に確定申告をするかどうかという目安であり、確定申告はするものは副業については申告しないといったことは不可能です。

例えば本業が会社員でなく個人事業である場合、本業が会社員であっても医療費控除のために確定申告をするのであれば、副業が20万円以下でも確定申告書に記入しなければなりません。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】Webデザインの副業のメリットデメリット

webデザイナー副業まとめ

Webデザインの副業はメリットだけではなく、スキルがなく未経験の場合、仕事を受注しにくいといったデメリットがあります。

デザインの副業で稼げるようになるまでの間、副業ガイド他の副業アプリを使って隙間時間を有効活用し、お金を稼ぐという方法が良いでしょう。

一番のおすすめはセレクト。

今のうちに登録しておきましょう!

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*