おすすめの中国輸入代行業者5選!選び方のポイント・注意点を解説!

副業といっても様々な方法がありますが、その仕入れ値の安さに注目して行われているのが、中国輸入代行です。

初めてこの仕事について知ったという人も多いでしょうが、中国輸入代行は本当に稼げるのでしょうか。

副業をやるからにはある程度の額を稼げないと意味がありませんから、きちんと報酬が得られるものを続けたいものです。

ということで今回は、中国輸入代行というものがどのようなものなのかということを紹介するとともに、代行業者などを選ぶ際のポイントについても触れていきます。

これから利用してみようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読んで分かること

  • 中国輸入代行とはどんなサービスか
  • 中国輸入の代行業者が必要な理由
  • 中国輸入代行業者の選び方のポイント
  • おすすめの中国輸入代行業者
  • 中国輸入代行業者を利用する際の注意点

先に結論を書くと、中国輸入代行の業者を利用しても、そもそも輸入自体が稼ぎにくいものです。

そのため、お金を稼ぐことが目的なら、スマホ副業などの稼ぎやすいビジネスに取り組むことをおすすめします。

スマホ副業も含めた、当サイト「副業のすすめ」一押しのビジネスは下のサイトで紹介しているので、こちらをぜひ参考にしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

中国輸入代行とは

中国輸入代行とは

中国輸入代行というのは、基本的に商品を中国から仕入れて、それを販売する際に、代行してくれるサービスのことです。

中国からの輸入となると、輸入できるものが制限されたり、言語がわからないためにやりとりが滞ってしまうことがあります。

しかし中国輸入代行を利用することで、そのようなトラブルや悩みから解放されて、スムーズに取引ができるようになるのです。

しかし中国輸入代行は間に代行業者が入るので、どうしても手数料がかかってしまいます。

そのため、個人として売買を行うよりも損をしてしまうこともあるので気をつけなければなりません。

最初に押さえるべき基本については、「中国輸入のやり方」のページで解説しています。

中国輸入代行を利用するよりも手軽でスムーズに稼ぐことができる、副業のススメおすすめのネット副業などを利用した方が良いでしょう。

(当サイトおすすめの副業は下のサイトで紹介しています)

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

中国輸入に代行業者が不可欠な理由

代行業者が不可欠な理由

中国輸入をする場合には、どうしても代行業者が必要になってきます。

それは、なぜなのでしょうか。

安全で確実な輸入法がそれのみ

まず、中国からの輸入を行う場合には、素人が自分で取引をしようと思うと、輸入の際にトラブルに発展してしまうこともあります。

国内だけのやりとりであればさほど懸念することもありませんが、相手が海外となると、どうしても様々な制約が生まれてきてしまうのです。

知らないうちに問題のある商品を輸入してしまうなどのリスクもあるので、そこは個人でやるのではなく、輸入のプロである代行業者を利用するのが絶対的に安心なのです。

中国輸入で大切な検品の代行もしてくれる

中国輸入を利用する際の重要なポイントとなるのが、検品です。

質は上がってきているものの、まだまだ中国製の商品というのは世界的に見ても品質に懸念点があります。

そのため、中国輸入をする場合には、素人が個人で利用しようとすると、粗悪品をつかまされてしまう可能性も十分にあるのです。

しかし輸入代行業者を利用することで、しっかりと検品を行ってくれるので、商品のクオリティや梱包不備などのトラブルを回避することができます。

トラブル時の対応を任せられる

中国は海外とのやりとりになるので、もしトラブルが起こってしまった時には少々厄介です。

トラブルが起こってしまった時には中国の販売者とやりとりをすることになりますが、言語がわからないために困ってしまうこともあるでしょう。

一向に話し合いが進まない、なんていうこともあるので、これでは売買を行っていく上で非効率です。

中国輸入代行を利用することで、プロにトラブルの対応をしてもらうことができるので、手間なく作業をすることができます。

言語がわからなくても業者に任せておけば安心なので、その点も大きなメリットと言えるでしょう。

なお、代行業者の利用も含めて中国輸入で稼ぐポイントについては、「中国輸入転売」のページでも詳しく説明しています。

中国輸入代行の業者を選ぶ時に意識するべきポイント

意識するべきポイント

中国代行業者を選ぶ際には、どのようなポイントに気をつけて選定をしていけばいいのでしょうか。

業者の返信は早いか?

中国輸入をしたいという人は、しっかりとスムーズなやり取りができるかということを重視している場合も多いでしょう。

多くの商品をさばいていくためには、一つ一つの作業に時間をかけてはいられません。

そのため、1回の連絡が遅れがちな輸入代行業者では、依頼する側としてもやきもきしてしまうことになります。

業者の返信が早く、作業を早くしてくれるところを見つけることが大切なのです。

トラブル時の対応は任せられるか?

輸入代行業者の中には、トラブル時の一切の責任を負わない、というところも少なくありません。

そうなってくると、個人間でやりとりを行うことになりますが、言語の通じない相手とやりとりをするのはなかなか大変なものです。

トラブルの際も迅速に対応してくれる業者にお願いをすることで、ストレスを抱えることなくスムーズにやりとりをすることができます。

そのため、代行業者を選ぶ際には、トラブルが起こった際にもきちんと対応をしてくれるような業者を選ぶようにしましょう。

配送手段は複数存在するか?

中国からの輸入をする上でポイントとなるのが、配送手段です。

配送手段については、どんなものを採用しているかということは基本的に業者によります。

しかし業者によっては一つの配送手段しか採用していないところもあり、そうしたところだとものによっては発送が遅れてしまったりする場合があるので、気をつけなければなりません。

複数の配送手段を持っていて、ケースバイケースで使い分けてくれるようなところであれば、いつでもスピーディーに取引をすることができるでしょう。

おすすめの中国輸入代行業者5選

中国輸入代行業者5選

ここまで中国輸入の代行業者を選ぶポイントについて紹介してきました。

しかし実際にどんなところを選んだらいいのかわからないということもあるでしょう。

そこでここからは、おすすめの中国輸入代行業者について紹介していきます。

タオバオ上海LINER

タオバオ上海LINERでは、五万円以下の取引に関しては受け付けていないのが大きな特徴です。

しかしその分料金体系は安くなっており、お得に中国輸入を利用することができます。

検品に関しては担当者が三重でチェックを行っているので、粗悪品が届いてしまうという可能性も非常に低いです。

また、発注をしてから7日以内には商品を届けてくれるというスピーディーな発送も大きな魅力です。

サクサク仕入れて売っていきたいという人にとっては、手間や時間がかからないので、この業者は重宝されています。

チャイナ・トレーディング

中国輸入をとにかく安くお得に行いたいという人にとっては、このサイトがおすすめです。

チャイナ・トレーディングでは、業界内でもトップクラスの利用料金の安さが大きな魅力となっています。

代行手数料は3%、またレート+0.8という料金以外は一切発生しないので、お金をかけずにサービスを利用したいという人にとっては、おすすめのサービスなのです。

初回利用の場合は手数料がかからないので、これから中国輸入を始めたいという人にはおすすめのサービスとなっています。

イーウーマート

イーウーマートは、発注から発送までが特にスピーディーな中国輸入代行業者です。

発注から5日以内の発送が基本なので、すぐに商品を仕入れて販売を行いたいという人にとっては重宝するサービスと言えます。

また、独自の受注システムを設けているので、スムーズにやりとりをすることができるのが大きな魅力です。

代行手数料はプランによって異なりますが10%ほどで、月額会費は19,700円となっているので、ある程度輸入販売に慣れてきたら、利用してみると良いでしょう。

普天

中国輸入の人気サイトの一つにタオバオがありますが、普天ではこのタオバオの販売や利用の仕方に精通したスタッフが揃っているのが大きな特徴です。

そのためタオバオを通じて商品の仕入れを行いたいという人にとっては非常に使いやすいサイトと言えます。

また、仕入れをしていく上で出てくる疑問点などについても一からしっかりと相談に乗ってくれますし、サポートしてくれるのも嬉しいポイントです。

購入店舗や購入商品の数に制限がないので、自分が仕入れたいだけ仕入れることができます。

CiLEL

シーレルでは独自の受注システムを採用しているので、受注から発送までをスムーズに行うことができます。

一般会員の場合は月額利用料がかからないので、お得にサービスを利用することができるのも大きな魅力です。

スタッフは基本的に日本語での対応が可能なので、言葉が通じずに苦労してしまいがちな中国輸入もスムーズに行うことができます。

送料や手数料に関しては他のサイトよりもやや割高ではありますが、その分スムーズに取引ができるのは大きな魅力と言えるでしょう。

中国輸入代行業者を使う際の注意点

代行業者を使う際の注意点

中国輸入代行業者を使って副業を行うことはできますが、いくつか注意しなければならないこともあります。

返信が遅いところには注意

中国輸入の代行業者の中には、返信が遅いところもあります。

そうしたところでは、一つの商品のやりとりに大きな時間がかかってしまうので、スムーズに取引をすることができません。

返信を早く行ってくれるかどうかというところをしっかりとチェックした上で、取引をするようにしましょう。

手数料や送料はチェックしておく

中国輸入の代行業者では、手数料や送料が様々に設定されています。

いかにスムーズにやりとりができるかということも重要ですが、手数料や送料が高すぎると利益につながらないこともあります。

そのためまずは手数料や送料をしっかりと確認をして、利益につながりそうな取引ができるように心がけていきましょう。

トラブル対応をしてくれないこともある

中国輸入代行業者の中には、トラブルが起こった際の対応を発注者にすべて任せているところもあります。

そうなってくるとその対応に追われてしまうこともありますし、言語が通じない中でのやりとりにストレスを感じてしまうこともあるでしょう。

中国輸入はやり方にもよりますが、現在ではあまり稼げない仕事とされています。

そのため、効率的に稼ぎたいという場合には、下のサイトで紹介している副業のススメおすすめのネット副業を利用してみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】中国輸入代行業者について

まとめ

今回は、中国輸入の代行業者に関して紹介してきました。

中国輸入をする場合には代行業者の利用が欠かせませんが、手数料などを取られてしまうので思ったように利益につなげられないこともあります。

そのような場合には、おすすめのネットビジネスの記事でも紹介しているような、副業のススメがおすすめする下のサイトで紹介されているビジネス・サービスをぜひ利用してみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*