クラウドワークスの仕事内容を紹介!全職種を解説してみた!

クラウドワークスの仕事内容を紹介!全職種を解説してみた!

「クラウドワークス」とは、日本最大手のクラウドソーソングサービスです。

近年、働き方改革などによって自宅でできるクラウドソーシングに注目が集まっています。

クラウドワークスは最大手といわれるだけあって多くの案件を取り扱っています。

では、クラウドワークスにはどのような仕事があるのでしょうか?

先に結論から紹介しておくと、クラウドワークスには様々な仕事がありますが、最近では働き手の飽和が始まっており、賃金の価格崩壊が起きています。

中には、ほとんど稼ぐことができずに時間だけを費やしている人さえいるのが現状です。

いまから副業などで、お金を稼ごうとするなら、スマホdeマネーのようなスマホ副業がおすすめです。

スマホ1台あれば簡単にお金を稼ぐことができますし、まだ始まったばかりの副業なので、競合もいません。

少しでも興味があるあなたは、公式HPを確認してみましょう。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

クラウドワークスの仕事内容はどんなものがあるの?クラウドワークス

クラウドワークスの仕事には大きく3つのパターンがあります。

  1. プロジェクト形式
  2. コンペ形式
  3. タスク形式

プロジェクト形式とはクラウドワークスの仕事の中でも最も多い契約形式であり、クライアントとクラウドワークス上で契約を交わして仕事を行う形式です。

クライアントの募集内容に興味がある人が応募し、双方の条件が合意したときに契約が成立します。

募集人数が記載されていますが、クライアントの中には募集人数よりも多くの採用をしているところもあります。

応募期間が終わっていないのであれば、応募してみるのもよいでしょう。

クライアントは双方の契約の同意を確認した後、クラウドワークス上で「仮払い」を行います。

仕事を受けた側はこの仮払いを確認した後に作業を行い納品をします。

仮払いがされていれば、納品をされたのにお金が支払われない、というトラブルが起きることを防ぐことができるのです。

もし納品した後に検収が行われなくても、時間が経てはきちんと報酬を得られるので、安心して仕事をしてください。

コンペ方式とは、クライアントの依頼に沿った内容の提案をし、採用されれば報酬を得られるものです。

応募期間内であれば何度でも異なる提案をすることが可能です。

採用されなければ報酬を得られないので、プロジェクト方式など他の仕事を受けながら応募したほうがよいでしょう。

タスク方式とは、クライアントの発注している仕事をすぐに行うことができるものです。

クライアントが行った仕事についてきちんと行われていると確認すれば、その時点で報酬が発生します。

タスク形式の仕事をしていて、「やっぱりやめたい」と作業を中断しても、ペナルティが発生することはありません。

ただし、タスク形式の仕事の多くは作業自体は簡単でも単価が低いことが多いので、まとまった金額を稼ぐことは難しいと言えます。

実際に、クラウドワークスの口コミ・評判をまとめた記事もあるので合わせてご一読ください。

【プロフェッショナル向け】クラウドワークスの仕事内容

クラウドワークスの仕事内容
クラウドワークスには「プロクラウドワーカー」という制度があります。

この制度はクラウドワークスで仕事をしている人たちの中で、一定の基準を満たした人だけが認定される「クラウドワーカーの中のプロフェショナルである」というものです。

プロクラウドワーカーの認定基準

  1. プロジェクト方式の固定報酬制の納品完了率が90%以上であること
  2. 個人への評価が4.8以上であること
  3. 報酬額がクラウドワークス上で月間200位以内になったことがあること
  4. スカウトが5回以上あったこと
  5. プロフィールや自己PRの記入がされていること
  6. コミュニケーション評価が4.8以上であること

上記の全ての条件をクリアしている人だけが「プロクラウドワーカー」としての認定を受けることができます。

プロクラウドワーカーの認定は3か月に一度行われ、認定を受けた人はプロフィール画面に認定印が表示されます。

それにより、クライアント側も安心してその人に仕事を依頼することができるのです。

できるだけ多くの仕事を適切にこなし、多くの報酬を受けることがプロクラウドワーカーへの近道です。

システムの開発

システム開発にはさまざまな仕事があります。

システム開発の仕事内容の例

  • アジャイル開発
  • Webページのプログラミング
  • ツール開発
  • 機能改修

フリーのプログラマーはクライアントの職場に行って仕事を行うことが多いですが、クラウドワークスでのシステム開発は在宅でできるものがほとんどです。

報酬金額をクライアントと交渉できるものも多いので、自分の技量にあった仕事を受注してみましょう。

ECショップ・ネットショップの構築

サイトの構築だけでなく、既存のサイトのリニューアルなども多いです。

単価が高く設定されているものが多く、報酬金額や納期を条件交渉することもできます。

コーディングだけでなくデザイン組み込みなども含まれていることが多いです。

デザイン

クラウドソーシングでデザインの仕事はコンペに多いのですが、プロフェショナル形式でも募集していることがあります。

最近多いのは、Youtubeなどの動画で使用されるイラストですが、Webサイト用のバナーイラストなどの募集もあります。

3DCGの制作

3DCGの仕事数はあまり多くありませんが、パース作成や図面の作成など建物設計の仕事を多く募集しています。

中にはモデリングや3Dアニメーションの作成などの仕事を募集していることもあります。

BGM・ビート・音響

作曲やBGM作成など音楽に関する仕事の募集はあまりありませんが、動画のナレーションやアテレコする声優の仕事は数多く募集しています。

10~20分程度の動画に音声をつけて1,000円くらいの報酬で募集していることが多いです。

サンプルボイスを常に用意しておき、応募時に添付するようにしましょう。

サイト運営

サイトの運営にはさまざまな種類があります。

サイト運営の仕事の種類

  • 市場調査などリサーチ
  • メール対応や事務作業など
  • テレアポなど営業支援
  • Webマーケティングサポート

中には時給単価制で募集している仕事もあります。

構築などの作業を希望しているのであれば、システム開発のタグで仕事を探すようにしましょう。

写真

写真撮影には車や家電、ペットなど指定されたものを撮影して納品します。

中には自分の体の部位(髪や腕)を撮影してほしいという依頼や顔出ししてほしいという依頼もあります。

その他にもWebページ用に画像や写真の加工、編集なども募集しています。

動画編集

Youtubeなど動画サイトにアップするための動画作成や、広告用の動画作成などを多く募集しています

動画の作成方法や単価、動画の長さなどクライアントによって異なるので、どのような条件なのかを応募時にきちんと確認するようにしましょう。

アプリ開発

さまざまな種類のアプリ開発の募集があります。

報酬はクライアントと条件交渉にて決めることが多いです。

募集している案件によって必要な言語や求められている作業が異なりますので、自分のスキルに合っているのかどうかを応募時に確認しましょう。

【経験不問・スキル不要】初心者におすすめなクラウドワークスの仕事内容

クラウドワークスの仕事内容
クラウドワークスにはプロクラウドワーカーの称号を受けていない方や常連ワーカーでないなど、経験やスキルのない初めてクラウドソーシングをする人でも受けることができる仕事もあります。

ここではその中でも仕事を受けやすいものをご紹介します。

クラウドワークス初心者はこちらの記事も合わせてご一読ください。

ライティング・記事制作

Webページの記事を作成する仕事です。

また、Webページの構成を作成する仕事もあります。

クライアントによってどんな記事を作成するか、どのくらいの文字数が必要なのかが異なります。

クライアントによっては文字単価が0.1円以下など全く稼げないものもあるので、応募時にはどのくらいの文字単価になるのかをきちんと把握することが重要です。

初めのうちはあまり高い単価の仕事を受けるのは難しいかも知れないですが、できるだけ文字単価0.5円以上のものに応募することをおすすめします。

アンケートなど簡単な作業

クラウドワークスにはアンケートやデータ入力、コピペするだけの商品登録などスキルの必要がなく誰でも作業できる仕事もたくさん募集しています。

基本的に1件入力して10~50円程度になりますので、自分がどのくらいの時間でいくら稼ぐことができるのか試しに受けてみるのもよいかも知れません。

タイピングに自信がある人にはデータ入力が特におすすめです。

事務

事務の仕事にはプロジェクト方式以外にも時間単価制で募集しているものもあります。

事務で募集している仕事には、経理業務や顧客とのメール対応などが多いです。

中にはクライアントと直接打ち合わせができることを条件に挙げているところもあります。

経験やスキルが不問であるクライアントもいますが、案件によって提示している条件が異なるので、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

クラウドワークスでの仕事の選び方

クラウドワークスでの仕事の選び方
クラウドワークスには常時およそ7,000件ほどの案件があります。

その中で自分に合った仕事を探すにはどのようにすればよいのでしょうか。

仕事の分野で選ぶ

クラウドワークスにはさまざまな分野の仕事があります。

プログラミングや画像加工などのスキルがあるのなら、アプリ開発やサイト構築など自分のスキルに合った仕事を探してみましょう。

スキルや経験がないのであれば、データ入力などの簡単な作業や、ライティングなどから探してみるとよいでしょう。

また、どのように仕事をすればよいのかを知るためにも、タスク形式の仕事をいくつか受けてみることをおすすめします。

仕事の単価で選ぶ

仕事の単価はクライアントによってさまざまです。

中には仕事の技量に見合わない単価を設定しているところもあります。

いくら仕事を受けたことがない初心者であっても、あまりに低い単価の仕事を受けないようにしましょう。

それによって自分の信用が上がるかどうかで選ぶ

仕事を継続して受けられるようにするには信用を受けられるように経験を積むことが大切です。

コンペ形式やプロジェクト形式で受注した仕事は自分のプロフィールに残り、それをクライアントが確認することができます。

また、その仕事を受けたことによる自分の評価を開示することにもなります。

タスクは簡単に受注することができ報酬も受けやすいですが評価をうけることがないため、なかなか信用としてクライアント側にアピールすることになりません。

受注が難しいかも知れませんが、できるだけプロジェクト形式の仕事を受けるようにしたほうがよいでしょう。

クラウドワークスよりも稼げる副業

クラウドワークスよりも稼げる副業クラウドワークスには数多くの案件がありますが、まとまった報酬を得るためにはやはり経験とスキルが必要になります。

できれば経験やスキルがなくてもたくさんのお金を稼ぎたいものです。

そんな方のためにここでは誰でも多くの報酬を得られる副業をご紹介します。

スマホdeマネー

スマホdeマネー
スマホdeマネーは自分にあった副業を紹介してくれるサイトです。

スマホdeマネーで紹介してくれる仕事はスマホでできる仕事が多いので、スキルや経験がない人でも作業をすることができます。

作業時間も多くは1日数分程度のものが多いので、ちょっとしたスキマ時間に作業をすることが可能です。

スマホdeマネーを利用するためにはLINEで登録するだけです。

紹介料などが必要なのではないかと不安になる方もいるかもしれませんが、完全無料で利用することができます。

誰でも簡単にお金を稼ぐことができるので、まず登録してみることをおすすめします。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

セレクト

セレクト
セレクトはスマホ1台で稼ぐことができる副業を紹介してくれるサイトです。

副業をしたくてもそのために確保できる時間は人によってさまざまです。

1時間ほど確保できる人もいるでしょうが、5~10分程度しか確保できない人もいるのでしょう。

セレクトでは自分に都合がよい時間にできる副業をすることができます。

紹介料は完全無料です。

副業のスキルや経験も必要ないので、副業を始めたい方はぜひLINE登録をしてみて下さい。

\知識がなくても稼げる!/

セレクトに
今すぐ登録する!

金活プロジェクト

金活プロジェクト
金活プロジェクトはスマホ1台で月収300円以上を目指す副業プロジェクトです。

作業内容は受け取った特別コードを活用するもので、誰でも簡単に作業をすることができます。

報酬は即金で受け取ることができますし、サポート体制もしっかりしているので、安心して副業を行うことが可能です。

しかし、20歳以上であること、人数に制限があるなどの条件もあります。

人数に達成してしまうとこの多いなプロジェクトに参加ができなくなってしまいますので、まずは登録をしてみてはいかがでしょうか。

\月300万円も目指せる!/

金活プロジェクトに
今すぐ登録する!

【まとめ】クラウドワークスの仕事内容について

クラウドワークスの仕事まとめ
クラウドワークスにはさまざまな分野の仕事が数多く募集しています。

仕事形式や報酬額、仕事のカテゴリなどで自分の条件に合った仕事を検索してみましょう。

スキルがなく経験がなくても受注できる仕事はたくさんあります。

しかし、まとまった金額をすぐに稼ぐのは難しいので、すぐにたくさんの報酬を得たい人はご紹介したスマホdeマネーのようなスマホ副業に登録してみて下さい。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*