Craudia(クラウディア)の口コミ・評判!安全なサイトなの?

この記事では、Craudia(クラウディア)の良い口コミや悪い口コミ、稼げるのかどうかについて徹底解説していきます。

「Craudiaって本当に稼げるの?」
「自裁に利用してみた人の口コミを知りたい!」

このように考えている方へ向けた記事です。

当記事を読むことで、今後Craudia(クラウディア)を利用していくのかどうかをハッキリさせることができます。

Craudia(クラウディア)に少しでも興味のある人には役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • Craudia(クラウディア)とは
  • Craudia(クラウディア)の特徴
  • Craudia(クラウディア)の良い口コミ・評判
  • Craudia(クラウディア)の悪い口コミ・評判
  • Craudia(クラウディア)を使う際の注意点
  • Craudia(クラウディア)をおすすめする人

先に結論から言うと、Craudia(クラウディア)で稼いでいくことは非常に難しいです。

たしかにCraudia(クラウディア)は魅力的なサービスではありますが、報酬単価の低い案件が多いからです。

大きな金額を稼ぎ続けていくのは難しいので、ガッツリ稼ぎたい方には向いていないサービスと言えるでしょう。

できるだけ大きく稼いでいきたいのであれば、他の副業を検討してみた方が賢明です。

今はCraudia(クラウディア)以外にも様々な副業がありますので、選ぶ副業によっては本業以上に稼いでいくことも決して難しくはありません。

当メディアがおすすめする副業については、こちらのサイトでまとめて紹介しています。

どれも無料、もしくは少ない資金で始められる副業ばかりなので、興味を持った方はこちらのページを1度チェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Craudia(クラウディア)とは

Craudia(クラウディア)とは

まずは、Craudia(クラウディア)とは何なのか?ということについて解説していきます。

Craudia(クラウディア)とは、ネット上で仕事のやり取りをすることができるクラウドソーシングです。

主に「仕事を発注したい人」と「仕事を受注したい人」をマッチングしてくれます。

オンライン上で仕事を進めていくことができるため、在宅ワークを希望している方にはぴったりです。

案件のジャンルは、ライティングやロゴ制作、動画のシナリオ作成、サイト運営など多岐にわたります。

色んなジャンルの案件が募集されているため、自分に合った仕事を見つけやすいでしょう。

非公開の高単価オファーなどがあり、技術や専門知識を持っている人は活躍しやすい傾向にあります。

とはいえ、冒頭でも解説した通り、Craudia(クラウディア)で満足いく収入を得ることは難しいです。

高度なスキルを持っていない人以外は、報酬単価の低い案件しか残っていない場合が多いからです。

なので、大きく稼いでいきたいのであれば、こちらのサイトで紹介している難易度の低い副業に取り組むと良いでしょう。

無料で始められる副業も多くありますので、是非1度チェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Craudia(クラウディア)の特徴

Craudia(クラウディア)の特徴

次に、Craudia(クラウディア)の特徴について解説していきます。

他のクラウドソーシングサイトとは違う点もありますので、是非参考にされてください。

Craudia(クラウディア)の特徴

  • 簡単に登録できる
  • 他のクラウドソーシングサイトに比べて手数料が安い
  • 登録している人が多い

簡単に登録できる

Craudia(クラウディア)は、誰でも簡単に登録することができます。

Facebook・Google・Yahoo!・Windows Liveのどれか1つでもアカウントを持っていれば、すぐに登録を完了することができます。

新規登録をする際も、メールアドレスとパスワードを入力するだけでOKです。

クラウドソーシング未経験者でも、問題なくCraudia(クラウディア)を利用することができるでしょう。

他のクラウドソーシングサイトに比べて手数料が安い

Craudia(クラウディア)は、他のクラウドソーシングに比べて手数料が安いです。

例えば、クラウドソーシングとして有名な「ランサーズ」や「クラウドワークス」の場合、手数料は稼いだ金額の約20%です。

契約した際の金額に応じて手数料は変わってきますが、稼げていない人ほど手数料を多く支払うシステムになっています。

しかし、Craudia(クラウディア)の手数料は、稼いだ金額のたったの3%です。

手数料だけで約17%儲かるネットビジネス抑えることができるので、初心者にとっては非常に嬉しいサービスです。

なお、他のクラウドソーシングサイトは「クラウドソーシングの副業」のページで紹介しています。

登録している人が多い

Craudia(クラウディア)に登録している人は非常に多いです。

クラウドワーカーは、仕事をした際に生じる手数料が悩みの種なので、手数料を抑えられるCraudia(クラウディア)に登録したと思われます。

しかし、Craudia(クラウディア)で実際に稼いでいる人はごく少数です。

それこそ高度なスキルを持っている人が、一般の人では受注できない特別案件で稼いでいるといった感じです。

なので、高度な技術を持っていない人は、稼いでいくことは難しでしょう。

そういった人には、こちらのサイトで紹介している難易度の低い副業がおすすめです。

スキルや知識がなくても始められる副業がラインナップされているので、是非1度チェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Craudia(クラウディア)の良い口コミ・評判

Craudia(クラウディア)の良い口コミ・評判

Craudia(クラウディア)の概要を一通り把握したところで、まずはこのサービスの良い口コミ・評判を紹介していきます。

Craudia(クラウディア)を利用している人からは、以下のような良い口コミ・評判が見られました。

Craudia(クラウディア)の良い口コミ・評判

  • 仕事の難易度が非常にわかりやすい
  • 安心の「仮払い方式」を導入している
  • 運営元は実績のある会社なので安心できる

仕事の難易度が非常にわかりやすい

Craudia(クラウディア)で募集されている仕事は詳細がハッキリと明記されているため、仕事の難易度がわかりやすいです。

仕事を探している段階で「自分に合っている仕事なのか?そうではないのか?」といったことを瞬時に判断することができます。

自分のスキルに見合っていない案件に応募し、時間を無駄にしてしまうことを回避することが可能です。

安心の「仮払い方式」を導入している

「仮払い方式」とは、クライアント事前に入金しなければいけないシステムのことです。

これによって報酬の未払いを回避出来るので、ワーカーは安心して仕事に取り組むことができます。

運営元は実績のある会社なので安心できる

Craudia(クラウディア)の運営元は「株式会社エムフロ」という実績のある会社です。

実績のない会社が運営しているとトラブルに発展する可能性が高くなりますし、報酬が振り込まれない可能性もあります。

しかし、実績のあるしっかりした会社が運営していると分かれば、ユーザーも安心して利用することができますね。

Craudia(クラウディア)の悪い口コミ・評判

Craudia(クラウディア)の悪い口コミ・評判

次に、Craudia(クラウディア)の悪い口コミ・評判を紹介していきます。

以下のような欠点を許容できない場合は、Craudia(クラウディア)の利用を控えた方が良いでしょう。

Craudia(クラウディア)の悪い口コミ・評判

  • 案件数が減少しつつある
  • 報酬単価の低い案件が多い
  • アクティブユーザーはかなり少ない…

案件数が減少しつつある

Craudia(クラウディア)では、案件数が年々減少傾向にあります。

そのため、仕事を探すのも一苦労という利用者の本音が目立ちました。

案件数が少ないので仕事数をこなすのも難しく、ごく一部の人以外は収入をアップしていくのは難しいでしょう。

報酬単価の低い案件が多い

Craudia(クラウディア)の案件には報酬単価の低い仕事が多いです。

そのため、大きな金額を稼ぐのは難しいですし、簡単な仕事を受注することにも苦労する可能性があります。

アクティブユーザーはかなり少ない…

Craudia(クラウディア)は登録者数が多いと言いましたが、アクティブユーザーはかなり少ないです。

やはり案件数自体が少ないので、ワーカーたちは他のクラウドソーシングを利用するのでしょう。

仕事探しに時間をかけるのは勿体ないので、案件が見つからない場合は早めに次の手を打つべきです。

例えば、こちらのサイトで紹介している副業はすぐには始められる仕事ばかりです。

案件がなかなか見つからないという場合は、こちらのサイトで紹介している副業をチェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

Craudia(クラウディア)を使う際の注意点

Craudia(クラウディア)を使う際の注意点

では、Craudia(クラウディア)を利用していく際にはどんなことに気を付ければ良いのでしょうか?

ここでは、Craudia(クラウディア)を使う際の注意点について解説していきます。

今後、本格的にCraudia(クラウディア)を利用しようと思っている方は、是非参考にしてみてください。

Craudia(クラウディア)を使う際の注意点

  • 作業内容をしっかりチェックする
  • 「高単価」というキーワードに注意する
  • 必要なスキルを確認しておく

なお、これらの注意点がどのようなものかは、他のクラウドソーシングと比較するとよくわかります。

他のクラウドソーシングの代表であるクラウドワークスの使い方は「クラウドワークスの仕事内容」のページでご覧いただけたらと思います。

作業内容をしっかりチェックする

募集されている案件い応募する際は、作業内容をしっかりチェックするようにしてください。

採用された後に「聞いてなかった」では済まされないので、事前に自分ができる仕事なのかどうかを確認しておく必要があります。

「高単価」というキーワードに注意する

案件のタイトルに「高単価」と書かれているキーワードには注意しましょう。

ネズミ講などといった悪質な仕事を要求される可能性が高いからです。

クラウドソーシングには「ネズミ講」以外にも怪しい案件はたくさんありますので、気を付けるようにしてください。

必要なスキルを確認しておく

気になる仕事があった時は、説明文をよく確認して「必要なスキル」を把握しておくようにしましょう。

クライアントが要求するスキルを持っていない場合は、次の案件を探すか、そのスキルを身に付けるようにしてください。

もし、Craudia(クラウディア)で自分にできそうな仕事が見つからないという場合は、こちらで紹介している副業がおすすめです。

難易度の低い副業をまとめて紹介していますので、是非1度チェックしてみてください。

Craudia(クラウディア)をおすすめする人

Craudia(クラウディア)をおすすめする人

最後に、Craudia(クラウディア)をおすすめできる人の特徴を紹介していきます。

以下の特徴に当てはまる人は、Craudia(クラウディア)でも活躍していくことができるでしょう。

Craudia(クラウディア)をおすすめする人

  • 自分の得意分野や専門知識を持っている人
  • 既に他のクラウドソーシングで稼いだ実績を持っている人

逆に、上記の特徴に当てはまらない人は、Craudia(クラウディア)で稼いでいくことは難しいです。

そういった人は、できるだけ簡単いこなすことができる副業に取り組んだ方が良いでしょう。

難易度の低い副業はこちらのサイトで紹介していますので、是非1度チェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】Craudia(クラウディア)の口コミ・評判

【まとめ】Craudia(クラウディア)の口コミ・評判

この記事では、Craudia(クラウディア)の良い口コミや悪い口コミ、稼げるのかどうかについて詳しく解説してきました。

Craudia(クラウディア)は簡単に始められる反面、「案件数が減少しつつある」「報酬単価の低い案件が多い」「アクティブユーザーはかなり少ない」といったデメリットがありましたね。

そもそも案件数が少なくなっていますし、仕事が見つかっても報酬単価が低いので、満足いく収入を得ることは難しいです。

なので、ガッツリ稼いでいきたいという方は、他の副業を検討した方が良いでしょう。

当メディアがおすすめする副業については、こちらのサイトでまとめて紹介しています。

おすすめのスマホ副業の記事や、こちらの記事で紹介している副業は、スキルや知識、経験がなくても継続的に取り組める副業ばかりです。

また、無料で登録できる副業が多くラインナップされていますので、初期費用などをかけずに始めることができます。

副業でお金を稼いでいきたいという方は、この機会に是非1度こちらのサイトをチェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*