輸入ビジネスの始め方!海外から安く仕入れて日本で荒稼ぎしよう!

輸入ビジネスの始め方!海外から安く仕入れて日本で荒稼ぎしよう!

この記事では、輸入ビジネスの手順や注意点、稼げるのかどうかについて徹底解説していきます。

「輸入ビジネスって本当に稼げるの?」
「どんな手順で始めればいいの?」

このように考えている方へ向けた記事です。

当記事を読むことで、今後輸入ビジネスに取り組んでいくのかどうかをハッキリさせることができます。

輸入ビジネスに少しでも興味のある人には役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • 輸入ビジネスとは
  • 輸入ビジネスの手順
  • 輸入ビジネスで売れる商材5選
  • 輸入ビジネスの注意点
  • 輸入ビジネスに関するQ&A

先に結論から言うと、輸入ビジネスで稼いでいくことは非常に難しいです。

たしかに輸入ビジネスは魅力的なビジネスモデルではありますが、ライバルがかなり多いからです。

競合争いの激しい輸入ビジネスで利益を得ていくのは難しいため、副業初心者には向いていないサービスと言えるでしょう。

できるだけ簡単に稼いでいきたいのであれば、他の副業を検討してみた方が賢明です。

今は輸入ビジネス以外にも様々な副業がありますので、選ぶ副業によっては大金を稼いでいくことも難しくはありません。

当メディアがおすすめする副業については、下記のサイトでまとめて紹介しています。

どれも無料、もしくは少ない資金で始められる副業ばかりなので、興味を持った方はこちらのページを1度チェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

輸入ビジネスとは

輸入ビジネスとは

まずは、輸入ビジネスとは何なのか?ということについて解説していきます。

輸入ビジネスとは、主に海外から取り寄せた商品を国内のネットショップで販売することを指します。

日本は先進国なので、海外と比べると物価や賃金が高いです。

なので、商品や国によってはかなり安い価格で仕入れることができます。

そして、日本で販売するときに適正な価格に設定することで、その差額分を利益として獲得することができるのです。

とはいえ、輸入ビジネスは参入者が多いという特徴もあります。

ライバルが多いために、初心者が最初から利益を出していくことは非常に難しいです。

なので、短期間で稼げるようになりたいのであれば、他の副業を検討した方が良いでしょう。

当メディアがおすすめする副業については、下記のサイトの方でまとめて紹介しています。

無料で登録できる副業ばかりなので、興味を持った方是非1度チェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

輸入ビジネスの手順

輸入ビジネスの手順

次に、輸入ビジネスの手順について解説していきます。

今後、本格的に輸入ビジネスを始めたいという方は、以下のステップを実践するようにしましょう。

輸入ビジネスの手順

  • 取り扱う商品を決めて取り寄せる
  • 商品を販売する
  • 購入者に発送する

取り扱う商品を決めて取り寄せる

まずは、ネットショップで取り扱う商品を決めていきます。

商品を決める際は、今需要が高くなっている商品をリサーチしていくと良いです。

自分が扱う商品が決まったら、実際に仕入れ先から商品を取り寄せましょう。

海外には穴場のネットショップがありますので、色々リサーチしていくとお得に仕入れられるサイトを発見できます。

このような流れで、まずは自分が扱う商品を取り寄せていきます。

商品を販売する

次に、取り寄せた商品をネットショップで販売します。

国内で販売する場合、フリマアプリやオークションサイト、そしてAmazonを利用するケースが大半となるでしょう。

しかし、それぞれ販売手数料や使い勝手、取り扱いできる商品が異なります。

例えば、ファッションアイテムを扱うのであればフリマアプリが最適ですし、こまめな商品管理が得意なのであればオークションサイトが最適です。

このように各プラットフォームごとの特徴を捉えたうえで、自分が仕入れた商品を販売していきます。

購入者に発送する

商品が売れたら、購入者の元へ発送していきましょう。

発送方法は送料も各サイトによって異なりますので、事前にチェックしておく必要があります。

無事、商品が購入者の手元に届けば取引完了です。

輸入ビジネス箱のような流れで行っていきます。

輸入ビジネスで売れる商材5選

輸入ビジネスで売れる商材5選

では、輸入ビジネスではどんな商材が売れやすいのでしょうか?

輸入ビジネスに興味を持っている方は、少なからず気になるところだと思います。

そこで、ここでは、輸入ビジネスで売れやすい商材を5つに厳選して紹介していきます。

今後、本格的に輸入ビジネスに取り組んでいこうと思っている方は、是非参考にしてみてください。

輸入ビジネスで売れる商材5選

  • アパレル・ファッション
  • 生活雑貨
  • スマートフォン・タブレット用品
  • カー・バイク用品
  • 自転車用品

関連記事:中国輸入儲かる商品リスト

アパレル・ファッション

アパレル・ファッション関連の商品は、輸入ビジネスにおいてかなり利益率の高い商材です。

商品自体のサイズも小さく、軽いものが多いので、国際送料を安くできるといったメリットがあります。

トレンドによっては商品が爆発的に売れることもあるため、流行に敏感な方は取り扱ってみると良いでしょう。

生活雑貨

生活雑貨、人間の生活に関わってくる商品なだけに高回転な商品が多いです。

販売すると短期間で売れる傾向にあるので、すぐに反応をとっていきたい方にはお勧めの商材です。

需要の高い生活雑貨をラインナップすることで、大きな利益を出していくことができるでしょう。

スマートフォン・タブレット用品

スマートフォンやタブレット関係の商品も利益を出しやすい商材の1つです。

今は1人に1台はスマホを持っている時代なので、需要がなくなるということはまずありません。

それに、スマホやタブレットは次々に新商品が出てくるため、長期的時に稼げるジャンルといえます。

カー・バイク用品

意外ですが、カー・バイク用品も需要が高い商材です。

特にタクシー会社などの法人需要が高く、利便性の良い商品は次々と売れていきます。

たとえノーブランド品でも便利であれば問題ないので、中国輸入ビジネスと相性の良い商品です。

自転車用品

最近は、健康やエコ意識が高くなったことから、自転車を乗る人が増えつつあります。

特に大学生などの経済的に余裕のない人に多い傾向にあるので、ネットで安く販売されている自転車用品の需要が高まっているのです。

修理に必要となる商品をラインナップすれば、利益を出していける可能性が高まるでしょう。

輸入ビジネスの注意点

輸入ビジネスの注意点

では、輸入ビジネスを行うにはどんなことに気を付ければ良いのでしょうか?

ここでは、輸入ビジネスの注意点について解説していきます。

以下の点に注意することで、輸入ビジネスをスムーズに進めていくことができるでしょう。

輸入ビジネスの注意点

  • テスト発注をする
  • 海外からの無在庫転売には取り組まない
  • 差別化の努力をする

テスト発注をする

輸入ビジネスを行う際は、必ずテスト発注をかけるようにしましょう。

テスト発注とは、仕入れ先と商品の質を確かめるためにテストとして商品を仕入れることです。

いきなり販売してしまうと、商品や仕入れ先の質が悪かった時に面倒なことになります。

そうならないためにも、事前にテスト発注を行っておきましょう。

在庫を余る場合もある

輸入ビジネスの一番のデメリットは、在庫を抱える可能性がある点です。

在庫を抱えてしまうと、仕入れ値分赤字になってしまいますし、スペースも圧迫してしまいます。

赤字にならないためには、売れやすい商品をリサーチして仕入れることが重要です。

また、可能であれば大きめの倉庫を準備しておくと、在庫が余った際にスペースの余裕を保つことができます。

輸入作業は想像以上に複雑で面倒

輸入ビジネスの作業は、想像以上に複雑で面倒です。

まず、海外から商品を取り寄せるため、言語の壁に対してうまく対処しなければいけません。

取引の際は、常に翻訳を使用しないといけなくなるので手間がかかります。

また、商品を輸入する際は関税がかかってくるので、煩わしい手続きを行わないといけません。

このように、輸入ビジネスは複雑で面倒な作業が多いため、副業初心者には向いていないと言えるでしょう。

できるだけ簡単に取り組みたいという方は、他の副業を探した方が賢明です。

当メディアがおすすめする副業については、こちらのサイトで紹介していますので、少しでも気になる方は1度チェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

輸入ビジネスに関するQ&A

輸入ビジネスに関するQ&A

最後に、輸入ビジネスに関するQ&Aを紹介していきます。

輸入ビジネスに関して疑問を感じている方は、以下のQ&Aを参考にしてみてください。

Q:どこの国から輸入するのがいいですか?

A:商品を安く仕入れることができる中国がおすすめです。

中国製の商品は安いため、輸入ビジネスで活用すれば大きな利益を上げることもできます。

ただ、何度も言うように中国輸入ビジネスはライバルが多いため、最初からうまくいく可能性は低いです。

稼いでいくためには、コツコツとリサーチして努力を積み重ねていく必要があります。

中国輸入のやり方はこちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

Q:輸入ビジネスでうまくいきませんでした…。他におすすめの副業はありますか?

A:輸入ビジネス以外でおすすめの副業については、下記のサイトの方でまとめて紹介しています。

こちらのサイトで紹介している副業は、ライバル争いがない仕事ばかりなので、副業未経験者でも取り組みやすいでしょう。

また、無料で始められる副業も紹介していますので、少しでも気になる方は是非1度チェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】輸入ビジネスについて

【まとめ】輸入ビジネスについて

この記事では、輸入ビジネスの手順や注意点、稼げるのかどうかについて詳しく解説してきました。

輸入ビジネスを行っていく手順は、「取り扱う商品を決めて取り寄せる」→「商品を販売する」→「購入者に発送する」といった流れでしたね。

また、輸入ビジネスを行う際の注意点は以下の3つでした。

輸入ビジネスの注意点

  • テスト発注をする
  • 海外からの無在庫転売には取り組まない
  • 差別化の努力をする

上記の注意点を踏まえた上で取り組んでいけば、輸入ビジネスをスムーズに進めていくことができるでしょう。

とはいえ、輸入ビジネスはライバルが多いので利益を出していくことは簡単ではありません。

できるだけ簡単に稼いでいきたいという方は、他の副業を検討した方が良いでしょう。

当メディアがおすすめする副業については、下記のサイトでまとめて紹介しています。

こちらのサイトで紹介している副業は、スキルや知識がなくても始められる副業ばかりです。

また、無料で登録できる副業が多くラインナップされていますので、初期費用などをかけずに済みます。

少しでも気になるという方は、この機会に是非1度こちらのサイトをチェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*