在宅で動画編集をして稼ごう!必要なスキル・仕事の見つけ方を解説!

この記事では、在宅で動画編集する際に必要なスキルや在宅で動画編集する際の求人の見つけ方について徹底解説していきます。

「在宅で動画編集するにはどんなスキルが必要なの?」
「動画編集の仕事を探す方法が知りたい!」

このように考えている方へ向けた記事です。

当記事を読むことで、在宅で動画編集するための必要な準備を済ませることができます。

在宅での動画編集に少しでも興味のある方には役立つ内容なので、是非最後までご覧ください。

この記事を読んで分かること

  • 動画編集は在宅でもできるの?
  • 在宅で動画編集をする際に必要な物
  • 在宅で動画編集する際に必要なスキル
  • 在宅で動画編集する際の求人の見つけ方
  • 在宅での動画編集に関するQ&A

先に結論から言うと、在宅で動画編集する際に必要なスキルは以下の3つになります。

在宅で動画編集する際に必要なスキル

  • サムネイルを作成するスキル
  • 効果音・BGMを挿入するスキル
  • テロップを挿入するスキル

上記のスキルを身に付ければ、在宅での動画編集を問題なく進めていくことができるでしょう。

しかし、これらのスキルを習得するのは決して簡単ではありません。

動画編集を経験したことがない人はスキルの習得に時間がかかるため、手っ取り早く稼ぎたいのであれば他の副業を検討した方が良いでしょう。

今は動画編集以外にも様々な副業がありますので、選ぶ副業によっては大金を稼いでいくことも決して難しくはありません。

当メディアがおすすめする副業については、こちらのサイトでまとめて紹介しています。

どれも無料、もしくは少ない資金で始められる副業ばかりなので、興味を持った方はこちらのページを1度チェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

動画編集は在宅でもできるの?

動画編集は在宅でもできるの?

まずは、動画編集は在宅でもできるのか?ということについて解説していきます。

答えから言うと、動画編集の副業は在宅で行うことが可能です。

むしろ、動画編集にはパソコンとネット環境が必要なので、自宅の方が作業が捗ります。

最近では、芸能人やタレントが続々とYouTubeに参入しているため、動画編集の需要が高まってきています。

自宅で行える動画編集の副業は、人気の在宅ワークと言えるでしょう。

とはいえ、動画編集を行うためには様々なスキルが必要です。

スキルの習得は決して簡単ではなく人によってはかなりの時間がかかってしまいます。

なので、動画編集未経験者なのであれば、まず他の難易度の低い副業を始めた方が良いでしょう。

当メディアがおすすめする副業はこちらのサイトで紹介していますので、是非1度チェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

在宅で動画編集をする際に必要な物

在宅で動画編集をする際に必要な物

次に、在宅で動画編集をする際に必要な物を紹介していきます。

在宅で動画編集する場合は最低限以下の3つが必要なので、あらかじめ準備しておくようにしましょう。

在宅で動画編集をする際に必要な物

  • メモリが大きいパソコン
  • 動画編集ソフト
  • ネット環境

メモリが大きいパソコン

映像を撮影するのはスマホでもできますが、動画を編集する作業はパソコンがないとできません。

また、パソコンであれば何でも良いというわけではなく、メモリやCPUの大きなパソコンが必要です。

メモリの小さいパソコンだと、動画を編集している際に動作が遅くなってしまうからです。

なので、できるだけメモリの大きなおパソコンを準備するようにしてください。

動画編集ソフト

動画を編集するためには、動画編集ソフトが必要です。

動画編集ソフトは無料のものもありますので、最初はそういったソフトをインストールして使うと良いでしょう。

本格的に始めるときに、有料の動画編集ソフトに切り替えればOKです。

ネット環境

動画編集ソフトをインストールする際は、ネット環境が必要です。

以前は、ソフトのディスクを買ってインストールするのが当たり前でしたが、現在はWEBからのインストールが主流となっています。

作業をする際もネット環境があった方が便利なので、回線を契約しておくようにしましょう。

ただ、先ほども言った通り、動画編集の副業が様々なスキルがないとうまく進めていくことができません。

動画編集のスキルがないという方は、当メディアがおすすめする副業を試してみてはいかがでしょうか?

詳細はこちらのサイトで紹介していますので、是非1度チェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

在宅で動画編集する際に必要なスキル

在宅で動画編集する際に必要なスキル

では、在宅で動画編集する際にはどんなスキルが必要なのでしょうか?

ここでは、在宅で動画編集する際に必要なスキルについて解説していきます。

今後、本格的に動画編集の仕事を行っていこうと思っている方は、是非参考にしてみてください。

在宅で動画編集する際に必要なスキル

  • サムネイルを作成するスキル
  • 効果音・BGMを挿入するスキル
  • テロップを挿入するスキル

なお、スマホに特化した動画共有サービスの場合、アイディアや被写体選びのセンスがあれば、スキルはさほど必要ありません。

そのようなスマホ系の動画で稼ぐ方法は「バスビデオで稼ぐ」のページでご覧いただけたらと思います。

サムネイルを作成するスキル

動画編集では、多くの場合サムネイルの作成も必要になります。

サムネイルとは、動画が始まっていない状態で表示される縮小させた見本画像のことです。

このサムネイルは、見る人の興味を惹くためにインパクトのある画像に編集しなければいけません。

つまり、「サムネイルを作成するスキル」とは、見る人の興味をそそる画像を作るスキルということになります。

効果音・BGMを挿入するスキル

動画編集のしごとをする場合、依頼者によっては、動画の中で効果音やBGMを挿入するようにお願いしてくるときもあります。

なので、動画の内容にあったBGMを選曲するスキルと、絶妙なタイミングで効果音を入れるスキルが必要です。

テロップを挿入するスキル

テロップとは、動画の中で表示される字幕のことです。

最近では、公共の場で動画を閲覧している人が増えてきたこともあり、音を出さずに見れる「字幕付き動画」の需要が高まっています。

動画の中で複数人の登場人物がいる場合は、文字の色分けなどをしてテロップを挿入するスキルが必要です。

これら3つのスキルを身に付けることで、動画編集の副業が行いやすくなります。

ただ、何度も言うように、動画編集に必要なスキルを習得するのは決して簡単ではありません。

なので、できるだけ難易度の低い副業に取り組みたいのであれば、他の副業を検討した方が良いでしょう。

当メディアがおすすめする副業については、こちらのサイトでまとめて紹介しています。

無料で始められる副業もありますので、是非1度チェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

在宅で動画編集する際の求人の見つけ方

在宅で動画編集する際の求人の見つけ方

続いて、在宅で動画編集する際の求人の見つけ方について解説していきます。

本格的に在宅で動画編集するという方は、以下の方法で仕事を見つけるようにしましょう。

在宅で動画編集する際の求人の見つけ方

  • クラウドソーシングサイトで見つける
  • Twitterで探す
  • 求人サイトを調べる

なお、求人の見つけ方も含めて動画編集で実際に利益を出す方法は「動画編集の副業」のページで詳しく解説しています。

クラウドソーシングサイトで見つける

動画編集の初心者の方におすすめなのが、クラウドソーシングサイトで仕事を見つけることです。

クラウドソーシングで募集されている仕事の多くは在宅ワークですし、初心者向けの仕事も多いからです。

報酬はクライアントによって大きく異なりますが、色々な案件に挑戦してみたい人にはピッタリです。

Twitterで探す

動画編集の副業はTwitterでも探すことができます。

具体的には、Twitterで動画編集者を募集しているYouTuberを探し、その人に直接応募するというやり方です。

動画を量産したいYouTuberや、撮影はできるけど編集はできないというYouTuberは、よくTwitterで編集者を募集しています。

まずは、Twitterで「動画編集 求人」「動画編集 募集」などのキーワードで検索しましょう。

動画編集者を募集しているYouTuberを見つけたら、詳細を確認したうえでDMを送ればOKです。

求人サイトを調べる

仕事の量は多くはありませんが、在宅でできる動画編集の仕事を求人サイトで見つけることもできます。

求人サイトで募集されている仕事は、正社員から単発の仕事まで様々な雇用形態があるため、自分にあった案件を見つけることができるでしょう。

お勧めの求人サイトは、Indeed(インディード)やCREATIVE VILLAGE(クリエイティブビレッジ)などです。

是非活用してみてください。

在宅での動画編集に関するQ&A

在宅での動画編集に関するQ&A

最後に、在宅での動画編集に関するQ&Aを紹介していきます。

在宅で動画編集することに関して疑問を感じている方は、以下のQ&Aを参考にしてみてください。

Q:仕事が見つからない場合はどうすればいいですか?

A:先ほど紹介した方法でも見つからない場合は、スキルアップするしかありません。

募集されている案件い目を通していると、求められているスキルがある程度把握できるはずです。

そのスキルを関z念い習得してから再度応募すれば、採用される確率は格段にアップします。

Q:動画編集以外に在宅でできるおすすめの副業はありますか?

A:当メディアがおすすめする在宅副業については、こちらのサイトでまとめて紹介しています。

こちらのサイトでは、動画編集よりも難易度の低い副業を紹介していますので、スキルがない方にもピッタリです。

無料で登録できる副業も多数ありますので、是非1度チェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】在宅で動画編集はできるの?

【まとめ】在宅で動画編集はできるの?

この記事では、在宅で動画編集する際に必要なスキルや在宅で動画編集する際の求人の見つけ方について詳しく解説してきました。

まず、在宅で動画編集する際に必要なスキルは「サムネイルを作成するスキル」「効果音・BGMを挿入するスキル」「テロップを挿入するスキル」の3つでしたね。

上記のスキルを身に付けることができれば、動画編集の仕事を問題なく進めていくことができます。

とはいえ、動画編集の未経験者がこれらのスキルを習得するのは簡単ではありません。

人によってはかなりの時間が必要になるため、手っ取り早く稼ぎたいのであれば他の副業を検討した方が良いでしょう。

当メディアがおすすめする副業については、こちらのサイトでまとめて紹介しています。

おすすめのネットビジネスの記事や、こちらの記事で紹介している副業は、動画編集のようにスキルや知識がなくても長期的に取り組める副業ばかりです。

また、無料で登録できる副業が多くラインナップされていますので、動画編集とは違って初期費用をかけずに始めることができます。

少しでも気になるという方は、この機会に是非1度こちらのサイトをチェックしてみてください。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*