おすすめの稼げる配信アプリ11選!大手配信アプリ彼我比較!

おすすめの稼げる配信アプリ11選!大手配信アプリ彼我比較!

動画を投稿し、または動画を配信して稼げる配信アプリといえば、誰しもYouTubeと思い浮かぶでしょう。

実はYouTube以外にも稼げる配信アプリが数多く登場しています。

しかし、配信アプリを利用して稼げるのかと、誰しも不安を抱くでしょう。

確かに、人気が出れば配信アプリだけで生活できると言っても過言ではないのですが、最初はあまり稼げないのは言うまでもありません。

そこで、配信アプリで稼ぎたいという人に向けて、稼げる配信アプリを紹介いたします。

この記事を読むとわかること

  • おすすめできる稼げる配信アプリ11種類
  • 配信アプリで稼ぐメリット・デメリット
  • 配信アプリはどのくらい稼げるか
  • 配信アプリより稼げる副業

これから配信アプリを使って稼ぎたい人や、趣味で配信アプリを使ってみたいという人は是非、この記事を参考にしてみてください。

また、当サイトがお勧めする副業サービスは、配信アプリより稼げるものばかりなので、隙間時間を利用しながら大きく稼ぎたいという人は必見です。

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

稼げる配信アプリ10選

稼げる配信アプリ10選

稼げる配信アプリはYouTubeだけでなく、数多くあります。

数多くある配信アプリの中で、どのアプリが一番稼げるのかと、誰もが考えるでしょう。

その中でもおすすめな配信アプリを10種類、以下にまとめました。

稼げておすすめできる配信アプリ10選

  • 17Live
  • ポコチャ
  • ビゴライブ
  • ふわっち
  • Liveme
  • トークライバー
  • ハクナライブ
  • マシェトーク
  • ミラティブ
  • SHOWROOM

その10種類を次に挙げて、誰にこの動画は向いているのか、人気が出るとどのくらい稼げるのかを解説していきます。

おすすめのライブ配信アプリはこちらの記事でもたくさん紹介しているので合わせてご一読ください。

17Live

17Live

17Liveはスマホひとつだけでライブ配信ができるのが特徴です。

無料で配信できるのが大きな魅力で、若者の間でも高い人気を誇っています。

人気が出れば、年収1,000万円以上は稼くことが可能です。

しかし、顔出ししなければならないのがデメリットで、顔出しが嫌だという人には、17Liveは向きません。

顔出しは問題なく、誰とでも繋がりたいという人には、17Liveは向いています。

17Liveの口コミ・評価はこちらの記事で紹介しているので合わせてご一読ください。

ポコチャ

ポコチャ

ポコチャは上記に紹介した17Liveと同じく、スマホひとつだけでライブ配信ができます。

無料で配信できるのが魅力で、無課金でも十分に楽しめるのです。

しかし、ポコチャには投げ銭機能がありません。

配信時間に応じてダイヤ(1ダイヤ=1円)がもらえるのですが、1日2時間30分が上限となっているのがデメリットです。

人気が出れば、本業顔負けの収入が期待できるでしょう。

配信場所を選びたくないという人には、ポコチャはおすすめですが、18歳未満はポコチャを利用できないので、注意してください。

ビゴライブ

ビゴライブ

ビゴライブはシンガポール発の配信アプリです。

グローバルに展開されているので、外国語ができる人がビゴライブで優位になりやすいという一面があります。

日本人でもビゴライブを利用している人は少ないですし、知名度も他の配信アプリに劣るのがデメリットです。

そのデメリットを逆に活かし、外国語がペラペラと話せる人であれば、すぐに人気が出る見込みがあります。

どのくらい稼げるかは不明ですが、グローバルに展開して配信を行いたいという人にはおすすめです。

ふわっち

ふわっち

ふわっちは、2015年から始まった配信サービスで、数多くある配信サービスの中でも比較的に古いです。

スマホひとつでかつ無料で配信できるのが特徴で、配信場所を選びません。

顔出し雑談がメインなので、どのような人でも気軽に配信できます。

どのくらい稼げるのかというと、人気者になれば月収100万円以上は固いです。

しかも、ふわっちから得られるのは現金ではなくポイントとなっています。

そのポイントは、現金だけでなくAmazonギフト券などギフト券に交換できるのが、メリットとなるのです。

現金よりポイントが欲しいという人には、ふわっちがおすすめであります。

Liveme

Liveme

Livemeはアメリカ発の配信アプリで、2016年には日本に上陸し、日本向けのサービスを開始しました。

特徴は数多くあるのですが、その中でも大きな特徴を持っているのが、配信者と視聴者が1対1でトークできるというところです。

他の配信アプリでは見られない機能なので、ファンを大事にしたいという人には、Livemeが向いていると言えるでしょう。

肝心の収入ですが、人気が出れば月100万円以上稼げて、中には月1,000万円以上を稼ぐという人もいます。

ただし、パソコンから視聴できないのがデメリットで、スマホでしか配信と視聴できないことを注意しましょう。

トークライバー

トークライバー

トークライバーはスマホひとつでライブ配信ができるアプリのひとつです。

特徴は、トークライバーで配信しているライバーが女性しかいないというところにあります。

トークライバーは女性のみライブ配信が許されている配信アプリです。

リスナーの多くが男性と言われており、男性から注目されたい女性にとってはおすすめの配信アプリであります。

どのくらい稼げるのかといいますと、1時間で最大3,600円で稼ぐことが可能です。

仮に4時間配信して時給3,600円で計算すると、1日14,400円稼ぐことができて、月に換算すると432,000円となります。

配信時間を長くすれば、月収60万円以上稼ぐことが可能となるのです。

人気が出ればの話ですが、他の配信アプリと比較しても、短期間での高収入が見込めるでしょう。

ハクナライブ

ハクナライブ

ハクナライブは顔出ししなくても、ライブ配信できるという特徴を持っています。

音声だけのラジオ配信の機能を利用することで、顔出しせずにライブ配信を楽しむことができるのです。

もちろん、顔出ししてライブ配信もできます。

収入については、還元率が8割以上と言われるので、短期間での高収入が見込めるでしょう。

月収100万円以上狙える要素を持っているので、顔出しせずに高収入を得たいという人には、ハクナライブは向いています。

マシェトーク

マシェトーク

マシェトークはスマホひとつでライブ配信できるアプリです。

特徴は、マシェトークで配信しているのは女性しかいないというところにあります。

もうひとつの特徴は、他の配信アプリでは見られない、配信者とリスナーが1対1でコミュニケーションが取れる「プライベートモード」という機能があることです。

一見、アダルト的な方向にあると思われがちですが、ノンアダルトで、純粋に女の子との会話を楽しめるというとことであります。

マシェトークはどのくらい稼げるのかは不明ですが、人気が出れば、マシェトークだけで食べていけると言っても過言ではないくらいの高収入が期待できるでしょう。

気軽に男性と会話しながら収入を得たいという女性には、マシェトークは向いています。

ミラティブ

ミラティブ

ミラティブはスマホひとつだけでゲーム配信ができる、配信アプリです。

もちろん、パソコンからでもゲーム配信が可能であります。

しかし、パソコンからだと、配信ソフト「OBS Studio」が必要です。

PC以外のゲーム機を利用したゲーム配信したい場合は「キャプチャーボード」も必要となります。

実際、ミラティブでどのくらい稼げるのかは不明ですが、人気が出れば月収30万円以上は可能です。

ゲームが大好きで、ゲームだけで生活したいという人には、ミラティブはおすすめであります。

SHOWROOM

SHOWROOM

SHOWROOMは動画配信サービスにしてライブ配信アプリでもあります。

芸能人や有名人の多くが利用しているのが特徴のひとつで、知名度に関しても他の配信アプリと比較すると高いほうです。

芸能人や有名人などプロが利用する配信アプリでもあるのですが、プロじゃないアマチュアな人でもSHOWROOMで配信することが可能であります。

アマチュアな立場でも収益が発生する仕組みを持っており、人気次第では月100万円以上が稼げるでしょう。

プロと同じ目線で配信を始めたいという人には、SHOWROOMでの配信がおすすめです。

SHOWROOMで稼ぐ方法はこちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

配信アプリで稼ぐメリット

配信アプリで稼ぐメリット

配信アプリで稼ぐメリットは以下のとおりです。

メリット3選

  • スキマ時間でも配信で稼げる
  • 個人の発信力が増す
  • 案件への導線となる

そのメリットを次に挙げて、解説していきます。

スキマ時間でも配信で稼げる

例え1時間や2時間でも、配信だけで稼げるのがメリットです。

どのくらい稼げるかはその人次第ですが、人気が高いほど、稼ぎが大きくなります。

個人の発信力が増す

動画を配信し続けるということは、自分のことを知るリスナーが増えることを意味します。

リスナーが増えることで、自分自身の発信力が増すのです。

案件への導線となる

単純にライブ配信を行うだけでなく、様々な案件への導線となるのがメリットです。

導線について具体的に説明しますと、商品の購入などを導くために設計するというものであります。

もう少しわかりやすく説明しますと、動画配信内で商品を紹介し、購入を促すというものです。

配信だけで様々なことができるのが、配信アプリのメリットであります。

人気者であればあるほど、大きな発信力が活かせるでしょう。

配信アプリで稼ぐデメリット

配信アプリで稼ぐデメリット

配信アプリで稼ぐデメリットは以下のとおりです。

デメリット3選

  • 顔が割れる
  • 最初期は全く稼げない
  • 時間が取られる

3つのデメリットを次に挙げて、解説していきます。

顔が割れる

顔を出して配信するので、顔が割れます。

リスナーの中に配信者の知り合いがいたら、身元さえもバレる可能性が高いです。

顔バレしたくないけど、配信したいという人は、ゲーム配信や顔を出さなくていい配信アプリの利用をおすすめします。

最初は全く稼げない

最初は全く稼げないのが、全ての配信アプリと共通しています。

月収100万円以上稼いでいる人でも、最初期の頃は全く稼げず、努力して今の収入にあるのです。

長い時間をかけて人を集め、階段に昇っていくような感じで、人気者になっていきます。

時間が取られる

動画配信はどうしても時間が取られます。

5分という隙間時間ではなく、1時間以上の配信が求められるのです。

時間があるときに配信することをおすすめします。

配信アプリで稼げる収入の目安

配信アプリで稼げる収入の目安

配信アプリで稼げる収入の目安は、配信アプリによってバラつきはあるものの、人気者になれば月収100万円以上は目指せます。

中には月収1,000万円稼ぐという人もいるほどです。

配信だけで、ゆとりある生活を送ることができれば、成功したも同然でしょう。

配信アプリよりも稼げるネットビジネス

実を言うと、配信アプリよりも稼げるネットビジネスはいくつもあります。

例えばおすすめのネットビジネスの記事でも紹介している、スマホdeマネーは副業のすすめがオススメする副業のひとつで、月収100万円以上は目指せます。

LINEの登録が必要なのですが、登録は無料です。

隙間時間だけで月収100万円以上が目指せるのですが、これもまた時間をかける必要があります。

配信アプリと併用する価値があるので、よければ是非当サイトがお勧めする副業サービスをチェックしてみましょう!

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

【まとめ】配信サイトは稼げるの?

【まとめ】配信サイトは稼げるの?

配信サイトは稼げるのかについては、人気が出れば稼げます。

ただし、稼げるようになるためには時間をかける必要があるのです。

それまでは当サイトがお勧めする副業サービスで臨時収入を確保するのも選択のひとつであります

\副業のすすめ一押し!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*