転売におすすめな仕入れ先5選!仕入れのコツと注意点も解説!

転売におすすめな仕入れ先5選!仕入れのコツと注意点も解説!

転売ビジネスで稼ぐ人のことを転売ヤーと呼びます。

転売とバイヤーを合体した言葉ですが、今、会社員や主婦でスキマ時間を使って転売ヤーとして稼ぐ人が増えています。

そんな転売ビジネスで稼ぐ方法をご紹介したいと思います。

単刀直入に、転売で稼ぐための秘訣は、仕入れにあります。

転売ビジネスで利益を出すためのセオリーは非常に簡単で、安く仕入れて高く売る・・・。これに尽きます。

つまり、売れる商品を安く仕入れられる仕入れ先を見つけることができれば、あなたも転売ヤーとして稼ぐことができるでしょう。

この記事で分かること
・転売ビジネスのはじめ方
・上手な仕入れ先
・仕入れ時の注意点と失敗しやすいポイント

また、転売と並行して他の副業も行うのがおすすめです。

そこで、とてもお手軽に稼げるのがスマホdeマネーです。

登録も無料で簡単にできるので、ぜひチャレンジしてみましょう!

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

転売の仕入れできるサイトの選び方

転売の仕入れできるサイトの選び方

はじめに転売ビジネスで仕入れができるサイトの選び方からご紹介したいと思います。

そもそも転売についてよく知らないあなたは、「転売とは」何かを詳しく解説している記事もあるので合わせてご一読ください。

個人でも卸販売している会社を探す

転売ビジネスをはじめる方が最初にぶつかる壁が、多くの仕入れ先が個人とは取引をしていないという事実です。

あくまでも法人や店舗経営をしている人にしか売らない!という仕入れ先が多いです。

まずは、個人でも取引に応じる卸会社を探しましょう。

確かに個人とは取引をしないという卸会社は少なくありませんが、

ポイント
・一定数のロットをまとめて購入する
・個人事業主として開業届を出す
・住民票などの身分証明書を提出する

上記の要件を満たすことで、個人でも卸販売に応じてもらえる可能性は格段にあがります。

さらに、母数としては多くはありませんが、個人でも卸販売をしている会社はありますので、地道に探すことも大切です。

クレジットカード決済ができる会社を探す

転売ビジネスで稼ぐ時に問題になるのが資金です。

多くの仕入れ先が現金決済のみ許可しているはずです。しかし、現金で取引をしてしまうと、売り上げが上がる前に出費がかさみ生活が苦しくなってしまう場合があります。

そこでオススメするのが、クレジットカードで仕入れができる会社を探すことです。

専門用語で「売掛」と呼びますが、クレジットカードは購入から支払いまで猶予を作ることができる決済方法です。

クレジットカードで仕入れができれば、手元資金が少なくてもたくさんの商品を仕入れることができるので現金決済よりも良いでしょう。

ただし、本当に売れる商品でなければ借金を背負ってしまう可能性もあるので、本当に売れる商品なのか市場調査はしっかり行うようにしましょう。

ドロップショッピングサイトを探す

ドロップショッピングとは、現物の商品を仕入れずに、販売する商品だけを押さえておき、受注が入ったら直接購入者へ発送してくれるサービスのことです。

分かりやすく言えば、在庫を持たずに販売ができる方法で、厳密には仕入れとは異なりますが、特に家具や家電など、在庫の保管スペースを確保する必要がある商品や、高額の商品で、仕入れをしても万が一売れない場合に損失が大きくなる商品を取り扱う場合はオススメです。

専門のドロップショッピングサイトもありますが、交渉することでドロップショッピングに対応してくれる仕入れ先もありますので、一度、相談してみてもよいでしょう。

転売におすすめな仕入れ先

転売におすすめな仕入れ先

次に転売ビジネスで、よく使われる仕入れ先をご紹介したいと思います。

Amazon

意外と知られていませんが、アマゾンは転売ビジネスでよく使われる仕入れ先です。

最近ではアマゾンマーケットプレイスに直接出店している中国メーカーが多くあります。

これらのメーカーは、市場価格よりも激安で販売していることが多く、アマゾンで仕入れてフリマアプリで販売するだけで利益を出すことが可能です。

注意点としては、中国から直接発送してくるパターンが多いので、商品が届くまで最大1ヶ月も要することがある点です。

すぐに仕入れて、すぐに販売したい場合にはオススメしませんが、万が一、商品が届かない場合はアマゾンの保証を受けることができるので、安心して取引出来る点は見逃せないポイントです。

また、クレジットカード決済が可能であり、かつ、アマゾンのポイントが貯まる商品もあるので、これらのポイントを次回の仕入れ時に使えば実質的に値引き仕入れができるので、転売ヤーには喜ばれています。

メルカリ

メリカリは転売の販売先として使われることの多いフリマアプリですが、実は仕入れ先としても使われることの多いサイトです。

理由は、販売者の多くが個人であり、市場価格を知らずに出品している人が多いからです。

普通なら1万円以上する商品を3000円など激安で販売しているケースも多いので、なかなか仕入れ先が見つからない方は、メルカリで仕入れてメルカリで販売する方法から挑戦してみても良いでしょう。

メルカリの口コミ・評判はこちらの記事で詳しく解説しているので合わせてご一読ください。

実店舗

古着やシューズなどの転売は実店舗で仕入れることが基本です。

特にビンテージもののジーンズなどはネット上で高値で販売されている一方で、実店舗では激安で販売されていることが多く、実店舗でビンテージ古着を見つけてネットで販売する転売ヤーはたくさんいます。

特に下町の古着屋などは、ビンテージ商品と知らずに、価格設定を誤っていることが多いので狙い目です。

東京であれば浅草や下谷などのダウンタウンの古着屋を覗いてみると良いでしょう。

Aliexpress

Aliexpressは中国のモールサイトで、日本への発送も可能です。

人気商品を仕入れたい人にはオススメのサイトですが、中国のサイトだけあって偽物が販売されていることも多いので要注意です。

偽物と分かって転売した場合は、あなたも法律で処罰されるリスクがあるほか、知らなかったとしても税関検査で没収されてしまうことがあるので、結果としてお金だけ支払って、商品は手に入らなかった・・・というトラブルに陥る危険性があります。

十分に本物かどうかを確認した上で利用したい仕入れ先です。

アリババ

アリババも中国の仕入れサイトですが、こちらは、BtoBに特化した仕入れサイトで、特に大量仕入れをするほど安く仕入れることが可能です。

多くのセラーが中国語の他に英語が話せるので、アリババのチャット機能を利用してセラーと売価の交渉をしたり、商品の状態を十分に確認した上で仕入れることが可能です。

アリババは転売の上級者に人気の仕入れ先ですが、商品点数が多い分、初心者でも売れる商品を見つけやすいので、小ロットから仕入れて慣れてきたら仕入れる点数を増やしてみても良いでしょう。

アリババもカード決済に対応している他、万が一、商品が破損していたり、届かないなどのトラブルの場合は保証を受けられる制度があるので、安全性が高いサイトといえるでしょう。

転売の仕入れをするときのコツ

仕入れ先を見つけたところで、仕入れのコツをご紹介したいと思います。

安く仕入れることは大前提なので、ここでは割愛しますが、意外と見落としがちなポイントがあります。

それは、「商品の状態を確認せずに大量に仕入れてしまうこと」です。

例えば、アリババなどで人気の激安商品を見つけたとしましょう。早速仕入れてみたら、パッケージがなかった・・・。汚れていた。中国語のパッケージで怪しさ満点の外見だった・・・なんてことがあります。

商品価格は必ずしも商品の機能や人気度で決まるわけではありません。

商品パッケージが汚いだけで、販売価格が下がってしまう他、クレームに発展してしまい、フリマアプリの評価を下げてしまう危険性があります。

評価が下がってしまえば、当然、購入してくれるお客様がいなくなってしまうため、商品自体だけでなくパッケージにもこだわって仕入れをするように心がけましょう。

また、特に海外の仕入れ先を利用する時に注意が必要なのが「関税」です。

基本的に関税は、商品価格に対して課税されるので、商品点数が多く、かつ、高額の商品であればあるほど高くなります。

一般的にセラーは、商品の単価と送料は提示してきますが、関税の金額までは教えてくれません。

なぜならば関税は、日本に入国した時点で、日本の税関が計算をした上で請求をしてくるからです。

売れる商品を安く仕入れられた!と喜んでいたけれども、関税がかかった結果、予想外にお金がかかってしまった!なんてことも起こるため、予め関税を念頭に置いた上で仕入れを行うと良いでしょう。

転売の仕入れをする時の注意点

仕入れをする時の注意点

最後に転売の仕入れをするときの注意点についてもご説明しておきたいと思います。

偽物に気をつける

転売は安く仕入れるという原則がある以上、常に偽物を仕入れてしまうリスクがつきまとうビジネスです。

有名ブランドが想定以上に安く仕入れられた!と喜んでいたら、実は偽物だった・・・。こんなミスは起こりえます。

万が一、偽物を転売してしまうと、あなたも法的責任を負ってしまうことになります。

逮捕されてしまうリスクがあるので、必ず偽物ではないのかを仕入れ前にチェックするクセをつけましょう。

万が一、仕入れてから偽物と判明した場合は、諦めて処分する覚悟が必要です。

幅広い仕入先を持つ

転売ビジネスで稼ぎ続けるには、幅広い仕入れ先を確保することも重要です。

商品価格は常に変動するものです。先月は安く仕入れることが出来たけれども、今月は値段が上がってしまった・・・。

こんなことは日常茶飯事です。

そのような時に複数の仕入れ先を確保しておけば、同じ商品を安く仕入れられるチャンスが広がります。

ライバルが値上げをしている時に、幅広い仕入れ先を用意しておき、安く販売できれば、それだけで売れやすくなり、売り上げも上げやすくなるのです。

幅広い販路を持つ

仕入れ先を複数持つことの大切さはご理解いただけたと思いますが、仕入れ先と同じくらい重要なのが、販路のバリエーションです。

例えば、フリマアプリでも女性が多いアプリや、男性に人気のアプリなど、フリマアプリによって強みが異なります。

販売経路を多く持つことで、仕入れた商品がもっとも売れやすい販売経路で売ることが可能になります。

さらに、万が一、一つのサイトでアカウント停止になっても、他のサイトで販売を継続できるというリスクヘッジにもなります。

単一の販売先だけで売ることほどリスキーなことはありません。

必ず、複数の販売経路を用意した上で使い分けるようにしましょう。

転売と兼ねたいおすすめのスマホ副業

転売と兼ねたい副業

ここまで転売ビジネスについてご紹介してきましたが、転売だけで利益を上げられる人はごくごく一部です。

多くの人は他の副業と兼業しながら仕入れ資金を確保しています。

次に転売ビジネスの資金作りにピッタリな副業をご紹介したいと思います。

おすすめのスマホ副業はこちらの記事でたくさん紹介しているので合わせてご一読ください。

スマホdeマネー

スマホでマネー

スマホdeマネーは、副業のすすめがオススメする副業で、100万円も目指せる話題の副業情報サイトです。

ポイントは、特別なスキルが必要なく、LINEで登録するだけという簡単さです。あまりの簡単さに怪しい・・・と登録しない人が多いので、逆にライバルが少ない今のうちに登録をしておくことをオススメします。

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

どこでもビジネス

どこでもビジネスは、スマホでできる軽作業を中心とした副業を紹介してもらえる副業情報サイトです。

最初の1紹介までは無料なので、はじめから有料情報にお金を使うのは怖いという方にオススメです。

本当に稼げる情報をゲットできるサイトなのかをチェックした上で始めることができるので安心ですね。

\次世代在宅ワーク!/

どこでもビジネスに
無料で登録する!

Everyday

Everyday

Everydayは、スマホで二種類表示される選択肢に答えるだけで収入が得られるサービスです。

最近は、市場調査を目的で簡単なアンケートに答えるだけでポイントがもらえるサービスが増えましたがEverydayも同じようなサービスです。

最近では楽天が商品の「欲しい」「持っている」「興味なし」のボタンを押すだけで楽天ポイントがゲットできるサービスをはじめましたが、同じようなサービスです。

電車の中で。家でゴロゴロしながら暇つぶしに・・・。お金をためる時間はたくさんあるはずです。

スマホをポチポチするだけでお金がもらえるなら、絶対に登録しておいて損はないですよね。

\即日稼げる!/

everydayを
今すぐ確認する!

【まとめ】転売におすすめの仕入れ先

いかがでしたか?

転売ビジネスは仕入れ先を吟味することで稼げる副業です。しかし、リスクもあるので、しっかり他の副業サイトで軍資金を作ってから算入することをオススメします。

転売に並行して、手軽な副業を行うのがおすすめです。

一番のおススメはスマホdeマネーなので、興味がある方はぜひインストールしてみましょう!

\スマホだけの簡単副業!/

人気急上昇中の
オススメ副業はコチラ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*